本当に行った 遊びのガイド

【滝マニア必見】滝!滝!滝!秋の日光/鬼怒川/那須滝へおでかけ ~紅葉もあるよ!~

秋の観光にもってこいのプランをご紹介します!栃木県にある滝を巡るコース。
一般の方からするとかなりマニアックな滝を集めてみました。「華厳の滝」や「湯滝」などの有名な滝以外にも、数多くの滝が日光には存在します。まだまだ紅葉しているところもありますので、仲間を連れ添って、是非足を運んでみてください。

さん
更新日:
閲覧数
9586
お気に入り
1

回顧の吊橋

まず最初は、那須塩原市にある尾崎紅葉の金色夜叉でも紹介された滝「回顧の滝」に行きます。

吊橋を渡ると遠目に見えるのが回顧の滝です

留春の滝

留春の滝留春の滝留春の滝

次は回顧の滝からクルマで10分くらいのところにある「留春の滝」に向かいます。

規模は小さいですが綺麗です。

そしてこの滝があるところの水の青さがご覧の通りすごいです…!

不動滝

こちらは日光市横川周辺の国道沿いにある「不動滝」。横に広く迫力があります。滝つぼで釣りをしていらっしゃる方も。 

白滝

日塩もみじライン(有料道。600円)のなかにある「白滝」。おでんの具ではありません。

秋のシーズンは紅葉も綺麗です。

太閤下ろしの滝

こちらも日塩もみじラインにある「太閤下ろしの滝」。豊臣秀吉が美しさの余り馬から下りて見入ったことが名前の由来だそう。

龍王峡大橋

国立公園の「岩と水の公園」、龍王峡。無料駐車場もあり、ドライブにもおすすめです。そして、この橋の上からは…

虹見の滝

虹見の滝

大きいほうは、虹見の滝。落差20mで大迫力。その名の通り、晴れた日には太陽が差し込むと虹が見えるそうな。

龍王峡

龍王峡龍王峡龍王峡

このように巨岩とエメラルドグリーンの川を一望することができます。

龍王峡では2つの滝をお手軽に楽しめます。

岩の色艶wイケメンすぎww

竪琴の滝

竪琴の滝。少し距離はありますが、ハープの音色が聞こえてきそうな雰囲気がGOOD!!

解説もあります

霧降の滝入口

そしてこれからは霧降の滝の駐車場にクルマを停めて「日光隠れ三滝」に向かいます。険しい道のりです(三滝のひとつ、丁ノ字滝には行きませんでしたが皆さんは是非行ってみてください)

霧降の滝

途中こんな道なき道もあります。
とても険しい道のりですが、苦労した分見られる景色は格別ですよ♪

玉簾の滝

「日光隠れ三滝」の内の一つ、玉簾ノ滝は駐車場から、およそ30分ほど到着です。大迫力の絶景です!

マックラ滝

「日光隠れ三滝」マックラ滝。駐車場から50分ほどです。落差40mで水しぶきが大量に飛んできます。

竜頭ノ滝

竜頭ノ滝

最後は、栃木の有名どころの竜頭の滝。お茶屋さんのなかに展望できるスペースがあり、まったりと鑑賞できます。

このプランのマップ

1
ライター紹介
夜景のことなら任せてください!