リアルな遊びをプロデュース

香港初心者でも楽しめる、観光も抑えた1日プラン!香港らしい看板や風景・絶品飲茶・北京ダック

初めて香港へ行く方にもオススメする、充実した1日になる美味しい楽しいプランです。香港らしいところをぎゅっと詰め込みましたが疲れないです^^世界一安いミシュランのお店や北京ダック、香港らしい風景や街並みも見ることのできる、私が過ごした丸っと1日お遊びプランです。

さん
更新日:
閲覧数
1645
お気に入り
0

麥當勞 (Peak Galleria)

9:30 マクドナルドでお茶
公式サイトには10時オープンと書いてありますが9時半にオープンしていました。どうやらもっと早くオープンしているみたいです。

山頂を見渡せるビルの隣にある「ピークギャレリア」へ行きましょう〜ここはお土産も揃うしコスパの良い飲食店が多いです。

早速庶民の味方、マクドナルドを発見。
今日いちにちの過ごし方などをゆっくりと考えましょう〜。

朝ホテルで決めるよりカフェでまったりしながら予定を組む乗って優雅な気分。マックカフェは日本とメニューが全然違うのですが良心的な価格です。こちらは季節限定のチョコミントラテ、ラテアートが可愛いので思わずこれにしました。チョコレートまで付いて来て幸せ♡

ビクトリアピーク

10:00 オープンと同時にスカイテラスへ!

ビクトリアピークまでは電車とピークトラムを使って行く方法と、中環駅からバスで行く方法、タクシーなんかがあります。一番オススメは電車とピークトラムを使って登って行くのが早いし安いです。

そこから入場料を払いスカイテラスを目指しましょう。ここがいわゆる100万ドルの夜景と呼ばれる香港の観光スポットです。朝でも十分楽しめますし、朝は人がいないので写真をたくさん撮りたい方には朝がオススメ!平日は10時から、土日祝日は8時からオープン。

マダム・タッソー香港

10:30 マダムタッソーの入り口で記念撮影

マダムタッソーがあります。蝋人形館です、中に入ってももちろん楽しいですが、入り口にはブルースリーの蝋人形がいるのでここで写真を撮りました。結構リアルですよね、今にも動きそうな感じ。しかも香港にきた〜って感じの写真。

【オフィシャルHP】
https://www.madametussauds.com/hong-kong/en

麥奀雲呑麺世家 山頂店

10:40 朝ごはん
朝ごはんに麥奀雲呑麺世家 山頂店へ、ワンタン麺をいただきました。
お店は10時オープンなのですが、この時間帯は人も少なくて安らげます。老舗のワンタン麺は、絶品です!朝から幸せ気分。

ワンタン麺屋さんの詳しい記事はこちらです。
https://play-life.jp/plans/19151

ビクトリアピーク

11:00 バスにのり中環駅へ

ビクトリアピーク山頂から、バスが出ているんです。
バスはとっても安いしHK$9(約138円)です。山頂は始発なので香港名物の二階建てのバスの二階席、一番前を占領できちゃいます。15番バス乗り場から出ています。5〜10分おきにくるので時間も気にせず。

ここから中環駅まで行きましょう。途中の山々の風景や、香港らしい騒々しい街並みも見ることできるので一度バスに乗るのもオススメです。

city’super

11:30 IFC モールでお買い物

バスは中環駅が終点なので分かりやすいです。
降りたら、目指すショッピングセンターまでは徒歩5分ほど。

「IFC MALL」へ行ってみましょう。こちらはハイブランドなお店から、おしゃれなカフェ、ドラックストアなんかもある色々と欲しいものが揃うショッピングセンターです。ここではシティースーパーでお買い物をしました。

シティスーパーとは、香港の成城石井的な少し高級なスーパーになります。世界各国のお菓子屋調味料などが揃う面白い場所。チーズや、牡蠣などのナマモノも販売していて見るだけでも楽しいスーパーです。ここでオススメなのが、シティスーパーのエコバックです。300円前後で購入できるエコバッグはお土産にオススメです!

日本のネットショップなどでは高値で販売されているシティスーパーのエコバッグなのです。

【オフィシャルHP】
http://www.citysuper.co.jp/location/citysuper-ifc-mall/

添好運點心專門店

同じショッピングセンターにあるヤムチャ専門店です。
世界一安いミシュランのお店として有名で、連日長蛇の列なんですが意外と回転が早くてびっくりします。どのお料理も感動する美味しさ。
12:50 ランチタイム
香港に行ったらミシュランの味、ぜひお試しあれ。
しかも頼みまくっても1人1,800円ほどでした、ミシュランが1,800円なんて考えられません!

詳しい記事はこちらから
https://play-life.jp/plans/19061

ザ・ペニンシュラ香港

14:00 ペニンシュラでウィンドウショッピング

中環駅からチムサーチョイまでは電車で一本なので電車で行きました。中環駅のホームはかなり遠いです。徒歩7.8分ほど。。。歩くのが嫌いな方はタクシーをオススメ。

香港の一流ホテルといえば忘れちゃいけないのが「ペニンシュラホテル」です。こちらのアフタヌーンティーは宿泊者以外ですと結構並びます。地下にはペニンシュラのオリジナルチョコレートなどを購入できるお店があるので立ち寄って見ました。

他にも高級ブランドばかりがアーケードにあり、びっくり!ちなみにトイレにはトイレ専門のメイドさんが常駐、手を洗うとタイミング良くタオルを出してくれます。こんな経験ってしたことが無いからぜひトイレへ!笑。二階にありますよ^^

許留山

16:00 スイーツタイム

許留山は、スイーツ専門店。お食事メニューもあります!
こちらのオススメはマンゴースイーツです。店内はとっても綺麗で居心地の良いカフェとゆう感じ。お一人様でも行けるお店です、私が行った時はおじさんが1人で来てましたよ^^

詳しいメニューなどはこちらから
https://play-life.jp/plans/19068

モンコック (旺角)

19:00 モンコック
香港らしい風景を見にへ行きました。電車でも行くことが出来ますが時間の短縮でタクシーで行きました。香港のタクシーは日本より安いのでオススメなんです。

女人街は少し怪しい街並み、なかなか面白い屋台です。いろんなものが売っていますが値段が書いてないものもたくさん。お店の方と交渉しながら買うのが楽しい^^名前通り女性向けのものが多数販売されています、なんと1.4キロもあるので諦めることも大事です(笑)

ここからタクシーをひろい(日本の観光雑誌だとタクシー乗り場と書いてある場所もありますがそこにはタクシーいないので、流れているタクシーを拾いましょう)、再びチムサーチョイにある「K11」へ向かってもらいました。タクシーの運転手さんはK11を知っている方が多いです^^

K11

20:10 K11で夜ご飯

こちらのショッピングセンター、思ったよりかなり広いので行きたいお店はインフォメーションで行き方を聞いた方が良いです。丁寧にマップを使って教えてくれますよ^^

お洒落なカフェから、日本の飲食店も多数あるので日本の味が恋しくなった方にもオススメの場所。今回は香港らしく、北京ダックのお店へいきました。本格的な北京ダックは半身ですと4000円ほどで食べることができるし、北京ダックの皮と身もついて来るのでボリューム満点!ディナーにオススメです。

【K11オフィシャルサイト】
http://hk.k11.com/en/Home.aspx

北京ダックの詳しいメニューなどはこちらから
https://play-life.jp/plans/19062

welcome super

22:00 ウェルカムスーパーでお土産やホテルで飲むお酒を買う

バラマキ用のお土産は「ウェルカムスーパー」がオススメです。いわゆる普通のスーパーです。ここでオススメなのが、本家の日本の出前一丁より美味しいと噂の香港版出前一丁!

種類がめっちゃ豊富でしかも安いのでオススメ!他にもリプトンのミルクティは日本のものとは全く違い甘くてクリーミーな味わいです。こちらもオススメです^^オイスターソースや、お菓子の品揃えも良いですがお菓子は全般的にそんなに美味しくないのでオススメしません…お菓子は香港の空港で買うと間違い無いです。

このままホテルに直行!

ご覧の通り、香港を満喫できる超充実した香港まるっと一日プランでした!

このプランのマップ

0
ライター紹介
遊びのスペシャリスト、食べ歩きと旅行が趣味、コスパの良い食べ歩きデートや美味しいお店探す日々。行って見たくなる楽しいプランを考えるのが大好きです。
Line pc bottom
香港(中国)のプランを目的で絞る
海外のプランを探す