リアルな遊びをプロデュース

スカイツリー行ったら入場無料になる♡花やしきの嬉しいサービスを見つけたので使ってみた

花やしきの入園料が無料になるのは嬉しいサービス!使わない方がもったいないです。スカイツリーからも一駅、タクシーでも千円以内で行けるのでアクセスもよくデートや女子旅が盛り上がります。

さん
更新日:
閲覧数
290
お気に入り
0

東京スカイツリー

東京スカイツリー東京スカイツリー

押上駅直結、スカイツリー登りにきました。

実は今の季節って平日のスカイツリー空いているので穴場なのです。もちろん土日は混むので予約をした方がスムーズかもしれません。

東京スカイツリー東京スカイツリー

まずは当日券を買いましょう。

この日はお昼前、並んだ時間は3分ほどです。スムーズ♪

展望デッキまでのエレベーターは合計4機。
東京スカイツリー東京スカイツリー

それぞれのエレベーターごとに春夏秋冬をイメージした内装になっています。

こちらは「秋」をイメージしたエレベーターでした。

全然揺れないエレベーターにびっくりします。エレベーターの扉が開くとそこは別世界♡こんなに高いところから東京を一望できるなんて楽しすぎます。

あっという間に1時間くらい眺めていたことに驚き。

スカイツリーカフェ フロア350

天空のカフェで休憩タイム。
スカイツリーカフェ フロア350スカイツリーカフェ フロア350

展望デッキにはレストランやカフェがあります。

こちらのカフェは、外を眺めながらゆっくりとカフェができるお店。

スカイツリーカフェ フロア350スカイツリーカフェ フロア350スカイツリーカフェ フロア350スカイツリーカフェ フロア350

スカイツリーロールをはじめ、オリジナルのラテやお土産もありました。

外に向かったカウンター席は最高の眺めです。

他にもテーブル席も多数あるので、家族でも楽しめるかと思います。お値段も、普通のカフェと同じくらいなので休憩するのにはおすすめです。

スカイツリーカフェ フロア350

スカイツリーラテ(600円)

ここでしかいただくことのできないレアなカフェラテ。

味は普通。笑。

東京スカイツリータウン(R)

帰りはオフィシャルショップへ!
東京スカイツリータウン(R)東京スカイツリータウン(R)東京スカイツリータウン(R)

1階にあるオフィシャルグッズの専門店です。

ソラカラちゃんのグッズの他キティちゃんとのコラボバッグなどもありました。お菓子もたくさん売っているので、東京土産におすすめのものばかりです。

浅草もんじゃ もきち

スカイツリーから浅草までタクシーで来ました。810円。
浅草もんじゃ もきち浅草もんじゃ もきち

ランチタイムは、花やしきの近くにあるもんじゃ焼きを食べませんか?

店内はテーブル席になっていて、席は広めです。

昼からビールなんて贅沢だ。

浅草もんじゃ もきち浅草もんじゃ もきち

下町だからこそ食べたくなるもんじゃ焼き、セルフでもお店の方に頼んでも作ってもらえますよ。

海鮮カレーもんじゃをオーダー。
とっても盛り盛りです!

大きな海鮮がたっぷり入っていて、感動です。
熱々のもんじゃ焼き、おいしいです。

浅草花やしき

浅草花やしき

花やしきは日本最古の遊園地だそうです。

スカイツリーの展望台のチケットを見せると当日に限り花やしきの入園が無料になるサービスがあるのでぜひ使ってください。

浅草花やしき浅草花やしき浅草花やしき

平日は乗り物もめちゃくちゃ空いてます。

午前中は人がちらほら、遠足の人などもいたりしますが14時過ぎは空いてました。

花やしき名物「パンダカー」
浅草花やしき

花やしきのオフィシャルグッズにもなっているかわいいパンダカーがこちら。もう一回り大きい子もいました。

百円で動きます^^

まるごとにっぽん

まるごとにっぽん

花やしきから徒歩1分のところにあるお店。

日本の伝統工芸から、おいしいお菓子やご飯がたくさん売っており見ているだけでも楽しいです。

ここ、トイレが綺麗なのでぜひ(笑)

浅草花やしき

いかがでしたか…?
浅草花やしき

「スカイツリーも登って、ランチを食べてから花やしきに」

めちゃくちゃ充実した1日になること間違いなしです。

全てこなして、もし花やしきで乗り物に乗ったのしても1人あたり5,000円以下で楽しめたので観光地に行ったと思ったらかなり低価格で遊べたと思います。

参考にして見てください♡

このプランのマップ

0
ライター紹介
遊びのスペシャリスト、食べ歩きと旅行が趣味、コスパの良い食べ歩きデートや美味しいお店探す日々。行って見たくなる楽しいプランを考えるのが大好きです。