リアルな遊びをプロデュース

子規庵の口コミ・コメント

中村 真理子
隣に説明が書かれていました。 旧宅だったんですね、それにしても昔の建物って和風なものもありますが、こういう外国風の家もあるのが面白いですよね。 昼ドラに出て来そうなお家です。
子規庵
中村 真理子
何が入っているのかなぁ…。 神秘的なドア。重厚な鍵がかかっていました、なんでしょうね。 昔からありそうな建物のドアです。
子規庵
中村 真理子
庭から出て、今までいたお家の写真を撮ってみました。かなりいい感じ! 外からの風景もまた風情のあるものです。 季節ごとに変わる花や木々は何度も訪れたくなりますね。
子規庵
中村 真理子
さて、そろそろ出ようと入り口へ行ったら、出口は庭です。と言われました。 庭でお靴を履いて、出口へ。庭も出られるなんて嬉しい。
子規庵
中村 真理子
こんな風景が待っていました。 感激。 ここで四季折々を感じることができます。 素敵なお庭、目の前にはへちまが栽培されています。 日本のような、日本じゃないような変な感覚。
子規庵
中村 真理子
実際にここで詩を書いていた場所。 なんだか座るのがドキドキします。どんな風景なんだろうとワクワクしました!いざ!
子規庵
中村 真理子
靴を脱いで部屋を入ったら、すごく気持ちの良い空間がそこにはありました。 入り口からは想像もできない素敵な場所。 かわいい生け花、静かな和室。 実はここ、俳人の正岡子規が晩年を過ごした家です。
子規庵
中村 真理子
とっても気になる入り口を発見しました。 本当に素敵。 というか映画のロケ地みたいな風貌。大きく立派な玄関、これ入っていいのかな?と思ったら先客が入って行きました。おお、中に入れるんですね!入館料500円です。
子規庵