山形にはさくらんぼ以外にもたくさん見どころが!

さくらんぼ東根駅 (Sakurambohigashine Sta.)

山形と言われて思いつくのは、さくらんぼ?温泉?スキー?

確かに、山形はさくらんぼの収穫量やブナ天然林の広さで一位を誇っていますが、
そのほかにもたくさんの見どころがありますよ。

今回は、南東北で隠れた観光地の山形県でおすすめしたいスポットを、プレイライフ編集部が12スポット厳選してランキングにしました!

グルメ情報もあるので、旅行の参考にしてくださいね。

第1位 宝珠山 立石寺

芭蕉も詠った絶景スポット。

宝珠山立石寺

立石寺は貞観2年(860年)に清和天皇の勅命で円仁(慈覚大師)が開山したとされています。

重要文化財や国の史跡・名勝に指定され、一般的には山寺とも呼ばれていますよ。

宝珠山立石寺

松尾芭蕉は奥の細道に「閑さや 岩にしみ入る 蝉の声」という有名な句を残していますが、それを想起したのがこの場所と言われています。

この景色は、1,050段の石段を上ると見ることができます。

宝珠山立石寺

山頂の展望台ではこんな絶景が待っています!

ここまで来るまでに修行道の跡があるので、まるで自分も修行を乗り越えたかのような気分になれますよ。

お土産処もあるので、所要時間は大体2~3時間
時間がたっぷりあるときに回るのがおすすめです。

宝珠山立石寺
場所:山形県山形市山寺4456-1
アクセス:山寺駅[出口]から徒歩約5分

第2位 御釜

大自然が生み出したエメラルドグリーン。

御釜

温泉で有名な蔵王で、こちらも見逃せないスポット。
地図上では宮城県と山形県の間に位置する蔵王五色岳にある火山湖では、美しいエメラルドグリーンが特徴的な湖が楽しめるのが魅力ポイントの1つです。

古代に御釜の火山の噴火が爆発し、山が削れてこのような形になったのだとか。

御釜

火口湖は、いつも見れるわけではなく、霧のときはこの湖が見れなかったりと、気象条件が関わっています。

晴天でなければなかなか見られないこの絶景をぜひ見てみてくださいね。

御釜
場所:宮城県柴田郡川崎町

第3位 羽黒山

山形が誇るパワースポット。

羽黒山

羽黒山は山岳修験で知られる出羽三山の中でも一番有名な山。
各地からたくさんの観光客が訪れます。

表参道に続く山頂までの2,446段もの石段を上っていきましょう。

羽黒山の爺スギ

頂上まで樹齢350〜500年の500本以上の国の特別天然記念物の杉並木が続きます。

中でも樹齢1000年の大木「爺杉」は第一のパワースポットですよ。
自然好きにはもってこいのスポットです!

羽黒山五重塔

最大の見どころはこちらの五重塔
東北地方では最古の塔といわれ、平将門の創建と伝えられています。

現存しているのは600年前ほどに建てられたものだそうですが、それでも立派なご長寿塔です。

こういった歴史的建造物がたくさんみれるのでぜひいってみてください。

羽黒山
場所:山形県鶴岡市羽黒町手向

第4位 蔵王

山形屈指の温泉地域。

山形県内には様々な温泉地がありますが、ここ蔵王が一番有名なのではないでしょうか。

高原に位置する街なので、山形駅からはちょっと遠いですが、ロープウェイを利用すれば冬の樹氷が見れたり、湯上りの温泉街散策ができたりととっても気持ちがいいんです。

蔵王温泉大露天風呂

日帰りの方でも楽しめるのが、ここ蔵王温泉大露天風呂
山の上にあり、秘境感抜群です。

蔵王温泉大露天風呂

200人も入れる広いお風呂は、かなり熱いので注意してくださいね。

入浴料は大人550円、子供(12歳未満)300円です。

蔵王温泉大露天風呂
場所:山形県山形市蔵王温泉荒敷853-3
営業時間:6:00〜19:00

第5位 丸池様

季節や角度で色が変わる池って?

丸池様

池なのに「様」と付くほど、昔から深く信仰されてきた丸池様。
四季折々の変化が楽しめるエメラルドグリーンの池が最も美しいのは、春から初夏にかけての新緑の頃だそう。

周りはかなりぬかるんでいるので、歩きやすい服装でいきましょう。

丸池様

丸池様がある山形県遊佐町は、アカデミー賞最優秀外国語映画賞を受賞した映画『おくりびと』のロケ地となった場所でもあります。

先に見える鳥海山の絶景が楽しめますよ。

丸池様
場所:山形県飽海郡 遊佐町直世荒川57

第6位 加茂水族館

幻想的なクラゲアート。

加茂水族館

加茂水族館は鶴岡市にある水族館です。

ショータイムでは、驚きの特技を披露するアシカショーや、自然界で暮らすウミネコに餌やり体験もできます。

加茂水族館

一番の目玉は50種類ものクラゲの展示!
幻想的でデートにもぴったり。

クラゲドリームシアターなど、いつもの倍美しいクラゲを堪能してください♪

たまにサマーキャンプや宿泊水族館などのイベントも開催しているので、そちらも要チェックです。

加茂水族館

鑑賞スペースも広々としているので、子連れファミリーにもおすすめできます。
水族館をでると飲食スペースもあるので、休憩もできます。

加茂水族館
場所:山形県鶴岡市今泉字大久保657−1

第7位 山居倉庫

NHKテレビ小説『おしん』の世界へタイムスリップ。

山居倉庫

米どころ庄内のシンボル、山居倉庫
明治26年(1893年)に建てられた歴史ある米保管倉庫です。
こちらはNHK朝の連続テレビ小説『おしん』のロケの舞台にもなったスポットでもあります。

とても古い建物ではありますが、なんと未だに使われている倉庫ということに驚き!

山居倉庫

また、樹齢150年以上のケヤキが連なる様をみれば、先人の知恵に感心してしまうことでしょう。

広大な土地でのんびりしていきましょう。

山居倉庫
場所:山形県酒田市山居町1丁目1-8
アクセス:酒田駅[出口]から徒歩約23分
営業時間:酒田夢の倶楽/9:00〜18:00

第8位 上杉神社

大河ドラマファン必見。

上杉神社

山形県の永遠の英雄・上杉謙信をはじめとるす上杉家一族が祀られている神社。

ここには初詣やお宮参り、結婚式や安全祈願などで多くの人が訪れます。

大河ドラマ『天地人』で注目を浴びた上杉景勝の銅像は人気がありますよ。

上杉神社

かつての米沢城の本丸の跡にあるため、濠などの遺構が見られます。

上杉謙信の「龍」や「毘」の旗も立っており、戦国時代の雰囲気があふれていますよ。

ほかにも春は桜や米沢上杉まつり、上杉雪灯篭まつりなどが有名なので、その季節を狙っていってもいいですね。

上杉神社
場所:山形県米沢市丸の内1-4-13
アクセス:南米沢駅[出口]から徒歩約21分

ついでに最上川の壮大な河川敷を観よう!

最上川

滝王国とも呼ばれる山形の最上峡の舟下りもチェック!

最上峡舟下り
最上峡舟下り
場所:山形県最上郡戸沢村古口86-1
アクセス:古口駅[出口]から徒歩約9分

第9位 銀山温泉

インスタ映えする写真がとりたいならここがおすすめ!

銀山温泉

銀山温泉は秋や冬の時期になるとよくインスタグラムに写真があがるので、一度は見たことがある人もいるでしょう。
そう、紅葉や雪景色が綺麗なのが、尾花沢市エリアにあるこちらの温泉です。

銀山温泉

外観の景色だけではなく、銀山川や大正末期から昭和初期に建てられたおしゃれな洋風の旅館も見どころ。
こちらの旅館は日帰りではなく宿泊専用のところが多いそうなので、その点は注意です!

銀山温泉
場所:山形県尾花沢市銀山新畑

第10位 上山城

城下町と温泉街を同時に楽しんで。

上山城

城下町に温泉がある、珍しい上山温泉
そのシンボルが上山城です。

こちらでも最上氏が米沢の伊達氏や上杉氏と戦った戦国時代~江戸時代の歴史を目にすることができます。
高くそびえたつ上山城は圧巻!

上山城

お城の周りは月岡公園という公園になっています。
春にはソメイヨシノやシダレザクラが見られるほか、起伏のある地形を生かしているので、蔵王連峰を眺められます。

晴れた日にいくのがよさそうです。

上山城
場所:山形県上山市元城内3-7
アクセス:かみのやま温泉駅[出口]から徒歩約9分

第11位 七日町御殿堰(なのかまちごてんぜき)

山形市内のおしゃれ観光スポット。

七日町御殿堰

七日町御殿堰は、山中市内の繁華街・七日町にある、町家造りのショッピング施設。

山形の歴史と伝統、そして山形発の最先端の情報がこのモダンな町屋に凝縮されています。
ここへくると、まるで江戸時代にタイムスリップしたかのような感覚になります。

七日町御殿堰

七日町御殿堰にはレストラン、呉服屋からお茶屋、カフェなど約10店の様々なお店が入っています。

昼食やスイーツが楽しめるので、七日町周辺を散策した後の休憩におすすめです。

七日町御殿堰
場所:山形県山形市七日町2-7-6
アクセス:山形駅[東口]から徒歩約19分

第12位 山形城跡 霞城公園

戦国時代から江戸時代の歴史を感じたいなら…

山形城跡 霞城公園

もう一つ、山形市内の現在はなき山形城にあるのが、霞城公園
山形駅から徒歩12分です。
もともと山形城は最上義光が築いたといわれています。
こちたも多くの観光客が訪れる人気の観光スポット!

山形城跡 霞城公園

最上義光公の偉大な像をみたあとは、公園でまったりしましょう。
そして、時間があったら『るろうに剣心』のロケにも使われた文翔館へもいってみてください。
山形駅からも徒歩19分という近さでいけますよ。

山形城跡 霞城公園
場所:山形県山形市霞城町3
アクセス:北山形駅[出口]から徒歩約21分
営業時間:入園自由 ※東大手門の開門時間・車での入園可能時間/5:00〜22:00

山形市の人気グルメ3選

山形市内でおすすめのグルメといえばこれ!
一通り観光を楽しんだ後には、たくさん食べて食欲も満たしましょう!

第1位 ジンギスカン・シロー

ジンギスカン・シロー

ジンギスカンといえば、北海道のイメージがないですか?
実は山形市内の蔵王でも、ジューシーでおいしいジンギスカンが食べられるんです!

焼肉感覚で炙り焼きできるので、まずはこちらを食べてみてください。

ジンギスカン・シロー
場所:山形県山形市蔵王半郷266-10
アクセス:蔵王駅から2,195m
営業時間:(月〜金) 11:00〜14:00 17:00〜20:00(LO) (土・日・祝) 11:00〜14:00 17:00〜20:00(LO) ランチ営業、日曜営業

第2位 心那や

心那や

心那やのお蕎麦は絶品!
なんと無添加・無肥料・無農薬という体に優しい3点セットで作られているお蕎なんです。
1日限定30食ととても人気なので、上杉神社や最上川周辺を観光プランに含んでいる人は、ぜひ立ち寄ってみてください。

心那や
場所:山形県米沢市中央1-2-17 大沼米沢店 6F
アクセス:米沢駅から1,414m
営業時間:11:30〜16:00 ランチ営業、日曜営業

第3位 琴平荘

中華そば処 琴平荘

もう1つ、麺類のおすすめグルメといえば琴平荘で食べる中華そば
鶴岡市街から車を使えば30分で行けるお店です。
このそばのスープはトビウオからとったあっさり系のしょうゆベースで、メンマ、麺、チャーシューなども手作りされているので、最後の最後まで味わって食べられます。

中華そば処 琴平荘
場所:山形県鶴岡市三瀬己381-46 旅館琴平荘
アクセス:JP三瀬駅より15分 駅を出て、海のほう(左)へ・・・鶴岡駅より車で30分程度三瀬ICより車で約5分 三瀬駅から1,252m
営業時間:11:00〜14:00 通常:10月1日から翌年5月31日まで冬期間のみ営業 ランチ営業、日曜営業

山形で自然もグルメも楽しむ欲張り観光をしよう!

山形の観光スポットを人気どころから穴場までご紹介しました。

温泉にお城に自然と盛りだくさんの山形。
山形駅にある観光センターのガイドさんの効くと、徒歩でいける場所もたくさん教えてくれるので、ぜひ色々と観光してみてくださいね。

そして、季節によってはラベンダー祭りや花火大会とイベントも目白押し!
思い出を作りたい人は、バスツアーなどで巡るイベントに参加してみるのもおすすめします◎

休日は、恋人との旅行だけではなく一人旅やファミリー旅行にもぴったりな山形へ!

山形のおすすめグルメはこちらも参考に。

1泊2日プランはこちらを参考に。