実は広島はカフェの激戦区って知っとる?

握手カフェ -PARK SIDE-

こんにちは!岡山育ち関西在住7年目のエセ関西人ちんちくりんです!
広島といえば世界遺産にも登録されている原爆ドームや厳島神社、"カープ女子"と呼ばれる熱狂的な広島カープのファンがいることでも有名な県ですよね。
ご当地グルメではお好み焼きやもみじ饅頭があり、お土産としても人気です。

今、広島県内におしゃれなカフェが続々と誕生しているのをご存知ですか?
今回は観光とセットで訪れたいエリア別おすすめ広島カフェをご紹介します♩
ぜひ参考にしてみてください!

広島市内 6選

1. TEA PUBLIC(ティー パブリック)

行列のできるタピオカ専門店

ティーパブリック 広島店

今、日本は空前のタピオカブーム!もちろん広島も例外ではありません。
広島パルコのすぐ近くにあるのが行列のできる黒糖タピオカ専門店「TEA PUBLIC」。

こちらのお店は商店街を抜けた通りに位置しており、
商店街が賑やかになる午後には混雑するので、午前中が狙い目です。

ティーパブリック 広島店

おすすめは1番人気の「黒糖タピオカ」(550円)。

女性のポップなロゴが可愛らしいカップにはモチモチのタピオカとまったり濃厚な黒糖が相性抜群!

ティーパブリック 広島店

店内には韓国で人気のコンテナショッピングモールにインスパイアされて誕生したコンテナ風の壁があり、「おしゃれな写真が撮影できる!」とトレンドに敏感な女性の話題になっています。

コンテナ風の壁で撮影してもよし、ピンクネオンを背景に撮影するもよし、どこで撮影しても映えます!

ティーパブリック 広島店
場所:広島県広島市中区本通1-19 1F
アクセス:立町駅から182m
営業時間:11:00~20:00

2. cafe no.(カフェ ナンバー)

店舗最大級の広さ!

カフェ ナンバー 広島店

こちらの「cafe no.」は大阪発祥のフォトジェニックなドリンクが人気のお店。

驚異的な人気ぶりから一気に全国9店舗に拡大しました。
メニューは食券のように自販機で購入するシステムになっており。こちらも写真映えすると人気です。

カフェ ナンバー 広島店

大阪の本店はかなりコンパクトで撮影に困ることもしばしば...。

ですが、こちらの広島店はとても広く、混雑も気になることなく、撮影を楽しむことができますよ。

カフェ ナンバー 広島店

店内のいたるところに乙女心くすぐるおしゃれで可愛らしい撮影スポットがたくさん!

ウォールアートを背景に撮影すると素敵な写真が撮れます♩
写真撮影と美味しいドリンクで2倍楽しめるcafe no.でお腹も気持ちもいっぱいになりましょう♩

カフェ ナンバー 広島店
場所:広島県広島市中区立町5-14 バナナ館ビル 2F
アクセス:立町駅から72m
営業時間:10:30~19:00

3. ウィズ アウト スタンド ヒロシマ

大阪発の人気自販機カフェ

ウィズ アウト スタンド ヒロシマ

広島パルコからほど近い、広島国際ホテルの間にあるのが、大阪発祥の人気スタンドカフェ「w/o stand」。

コンクリートに埋め込まれたミントグリーンの自販機は一目でw/o standのお店だと気づくことができます。
全ての店舗の扉が自販機になっているわけではないので、見つけたら写真撮影も忘れずに!

ウィズ アウト スタンド ヒロシマ

自販機扉を開けた先には広がるのはコンクリートに囲まれたシンプルな店内。
カウンター奥にはw/o standと書かれたネオンが光ります。

おすすめは期間限定メニュー!今回は夏季限定の青空サイダー(550円)をオーダー。
フォトジェニックな見た目とさっぱりとして美味しさに納得の一品です。

ウィズ アウト スタンド ヒロシマ

ちなみにw/oの正式名称は「with out stand」

店舗によって、店内やカップのデザインが異なるのですが、こちらの広島店は他店と比較してかなりシンプルなデザインです。
店内壁に沿うようにベンチが設置されているので座りながら気軽にドリンクを楽しむことができます♩

ウィズ アウト スタンド ヒロシマ
場所:広島県広島市中区本通4-2
アクセス:立町駅から198m
営業時間:11:00~20:00

4. ポーラーベア

老舗ジェラート専門店

ポーラーベア

こちらの「ポーラーベア」は老舗のジェラート屋さんとして大人から子供まで幅広い世代に愛される広島県民のソウルスイーツ!

今回はオープンタイムに伺ったので店内は空いていましたが、夏の時期は常に満席の超人気店!

ポーラーベア

フレーバーは期間限定のものも含めて約10種類!

人気No.1はピュアミルクです。一見なんら変哲のない光景に見えますが人気の理由があります!

ポーラーベア

その人気の秘密は美味しさと、サイズにあります!
なんとシングル380円で拳2つ分ほどの特大サイズをいただけちゃうんです♡

これにはびっくり!真夏の暑さも吹き飛びますよ♩

ポーラーベア
場所:広島県広島市中区立町5-2
アクセス:広島電鉄宮島本線「立町」電停より、徒歩1分 立町駅から91m
営業時間:[平日] 12:00〜20:00頃 [土・日・祝] 13:30〜20:00頃 ※終了時刻は目安です。売り切れ次第終了となります。 夏場は、17:00頃に終わってしまうこともあるそうです。 ランチ営業、日曜営業

5. 握手カフェ 

注目の創作レストラン

握手カフェ -PARK SIDE-

原爆ドームから徒歩1分、複合商業施設おりづるタワーの1Fに店を構えるのが広島を始め瀬戸内の食材を使用した創作レストラン「握手カフェ」。

木材をふんだんに使用した店内はテラス席も完備され、とってもおしゃれ!
頭上にはたくさんの折り鶴が舞い、幻想的かつフォトジェニックな雰囲気が漂います。

握手カフェ -PARK SIDE-

こちらのお店は創作性の高いメニューが特徴。
こちらの「オコモコ丼」(830円)は広島県民のソウルフードお好み焼きとロコモコが融合した一品。

お好み焼きの具材とたっぷりのおたふくタレがクセになります♡
生チップス通称"ナマチ"は広島県安芸津産のじゃがいもを使った地産地消グルメ!

握手カフェ -PARK SIDE-

1番人気のご当地スイーツといえば「握手ソフト」(380円)。
人気の理由はソフトクリームの上に乗せられたもみじ饅頭!

美味しさはもちろん写真映えも抜群です♩
原爆ドームとセットで訪れると良いでしょう。

握手カフェ -PARK SIDE-
場所:広島県広島市中区大手町1-2-1 おりづるタワー 1F
アクセス:JR 広島駅から 広島電鉄 所要時間約16分 路線バス所要時間約14分 『広島電鉄』原爆ドーム前電停から徒歩1分 『路線バス』原爆ドーム・紙屋町バス停から徒歩1分 広島バスセンター徒歩 約4分 『アストラムライン』県庁前駅・本通駅から徒歩7分 原爆ドーム前駅から58m
営業時間:10:00~21:00 (LO20:30) ※日曜日(日曜日を含む連休の場合は最終日)は、営業時間が19:00(LO18:30)までとなります。

6. Park South Sandwich

都心のオアシスカフェといえばここ!

Park South Sandwich

袋町公園の南側にあるのが、SNSで話題の美味しいサンドイッチのお店「パークサウスサンドイッチ」。

モーニングが人気のお店ですが、カフェとしても人気のお店です。

Park South Sandwich

打ちっ放しのコンクリートが広がる店内にはたっぷりの自然光が降り注ぎ、開放感抜群!

目の前には都心とは思えないほど緑豊かな自然が広がります

Park South Sandwich

もちろんイチオシはボリューム満点のサンドイッチ!
「シーザーサラダ」(520円)と「ふわふわ卵」(480円)はヘルシーかつ美容と健康にも良いので、多くの女性からの支持されています。

自然たっぷりの店内で美味しいサンドイッチを頬張ってみてはいかが?

Park South Sandwich
場所:広島県広島市中区中町1-26
アクセス:袋町駅より徒歩3分 袋町駅から344m
営業時間:08:00~18:00

尾道市内 6選

7. やまねこカフェ

尾道では名の知れた老舗カフェ&レストラン

やまねこカフェ

2001年にオープンしたこちらのお店は尾道では名の知れた老舗カフェ。

地元の新鮮な食材を使用した洋食が楽しめると尾道を訪れる観光客だけでなく、地元の人にも人気のお店です。

やまねこカフェ

アンテイーク調の店内は落ち着く雰囲気で自然と肩の力が抜けて行きます。

カウンターに座るおひとりさまも多く、隣通りで仲良くなることもしばしば。

やまねこカフェ

食事も人気ですが、カフェとしても利用もおすすめ。

猫のラテアートが可愛らしいやまねこラテ(450円)は思わず笑顔になること間違いなし!
時間を忘れゆったりとくつろいでみてはいかがでしょう。

やまねこカフェ
場所:広島県尾道市土堂2-9-33
アクセス:尾道駅から935m
営業時間:[火〜土] ランチ11:30〜14:00 ティー14:00〜17:00 ディナー17:00〜22:00(LO21:00) [日・祝] ランチ11:30〜15:00 ティー15:00〜17:00 ディナー17:00〜22:00(LO21:00) ランチ営業、日曜営業

8. ヤマネコ ミル

尾道港すぐ!

ヤマネコ ミル

尾道駅の東側、海沿いに建つ小さなカフェが「ヤマネコミル」。

こちらの先ほど紹介したやまねこカフェの姉妹店。
2Fには産地にこだわった人気のレストラン「こめどこ食堂」があります。

ヤマネコ ミル

海風が優しく吹くナチュラルな店内には生産者さんこだわりの尾道の物産品が所狭しと並びます。

立ち寄ったついでに広島土産として物産品を購入するのもおすすめ。

ヤマネコ ミル

おすすめはドリップの深いコクが特徴の「ダークコーヒー」(360円)と無添加ソフトクリームにエスプレッソを加えた「ジェラートコンカフェ」(550円)。

こちらのお店はテイクアウト専門店ですが運が良ければ店前の3席限定の特等席に座ることができますよ♩
また海沿いにはベンチがたくさん設置されているのでご安心を♩

ヤマネコ ミル
場所:広島県尾道市東御所町5-2
アクセス:JR尾道駅から徒歩3分 尾道駅から196m
営業時間:8:00〜20:00 日曜営業

9. からさわ

アイスクリームなら絶対ここ!

からさわ

海沿いに位置する「からさわ」はメディアでも紹介される言わずと知れた人気のアイスクリーム屋さん。

海が見える抜群のロケーションから映画のロケ地やアニメの舞台として選ばれることも多く、ファンも多く足を運びます。

からさわ

店名の由来は、"アイスモナカのように懐かしくて和洋折衷で、昔から変わらないイメージとアイスモナカ1個でも店内でくつろいでいただければ"と名付けられたもの。

その思い通り素朴で温かみのある素敵な空間が広がります。

からさわ

1番人気のアイスモナカは1つ150円とコスパも抜群!

8角形の特徴的な形と季節のよって変わる豊富なフレーバーが人気の秘密です。

からさわ
場所:広島県尾道市土堂1-15-19
アクセス:JR尾道駅から徒歩10分 尾道駅から611m
営業時間:10:00〜19:00 (11月〜2月) 10:00〜18:00 朝食営業、ランチ営業、日曜営業

10. ドラゴン

チャイダーをオーダーするべし!

ドラゴン

尾道駅から徒歩5分ほどの場所にあるのが"とあるメニュー"で話題のお店「ドラゴン」。

ログハウス調のお店はゲストハウスが併設され、とっても賑やか♩

ドラゴン

こちらのお店の看板メニューといえば、こちらの「チャイダー」。
お茶(チャ)とサイダーを合わせたチャイダーはさっぱりとした口どけとパンチの効いた炭酸が見事にマッチ
した一品。

広島カープのカープチャイダーもあり、カープファンも多く足を運ぶ人気店です。

ドラゴン
場所:広島県尾道市土堂1-9-14
アクセス:JR尾道駅南側(海側)より徒歩5分ほど※訪問時の目安駅前の尾道本通り商店街に入り桂馬蒲鉾店より1本だけ駅寄りの路地を海側へ 尾道駅から427m
営業時間:10:00〜19:00(※営業時間は要事前確認) 日曜営業

11. あくびカフェー

まるで学校にいるみたい!

あくびカフェー

まるで学校にタイムスリップしたかのようの空間が広がります。

こちらのお店は「旅と学校」をテーマとしており、レトロで懐かしく、どこか冒険心を掻き立てられる不思議な空間が広がります。

あくびカフェー

わくわくとしながら開ける「学級日誌」。

実はこちらメニュー表。細部にもこだわりを感じるこちらのお店は海外のお客様にも大人気。

あくびカフェー

昔懐かしいレトロな給食も人気のお店ですが、カフェとしての利用もおすすめ。

駄菓子も置かれているのでドリンクと一緒に食べて、あの頃の思い出に浸ってみてはいかがでしょう。

あくびカフェー
場所:広島県尾道市土堂2-4-9
アクセス:尾道駅から商店街を東に徒歩10分程度 尾道駅から975m
営業時間:チェックイン16:00 チェックアウト翌11:00 宿泊者(予定)のみへのサービス: チェックイン前&チェックアウト後の荷物預かりをしてくれます。(当日限り) ↑詳細確認は各自で! ランチ営業、日曜営業

12. 千光寺茶屋(千光寺)

人気観光地にあるお茶屋さん

千光寺

尾道の人気の観光地といえば絶景スポットとしても人気の千光寺

ロープウェイで登る千光寺の山頂からは美しい尾道の街並みを見渡せると多くの人が足を運びます。

千光寺

ぜひ休憩に利用していただきたいのがこちらにある「千光寺茶屋」。

こちらでは絶景を眺めながらお茶をいただける野点の用意されています。

千光寺

実は千光寺は縁結びの神様として有名なパワースポット。

恋愛成就の祈願後、お抹茶と羊羹をいただきながら、想いを寄せる方を思い浮かべてみてはいかがでしょう。

千光寺
場所:広島県尾道市東土堂町15-1
アクセス:尾道駅[正面口]から徒歩約13分

おまけ 2選

13. カフェクオーレ 

耕三寺・耕三寺博物館内にある絶景カフェ

耕三寺・耕三寺博物館

おまけでご紹介するのは、しまなみ海道にある生口島の耕三寺内にある「未来心の丘」。

大理石でできた約5,000平方メートルの広大な敷地内には様々なアートが点在し、この幻想的な景色を写真に収めようと多くの人が足を運びます。

カフェクオーレ

ぜひ立ち寄っていただきたいのが、こちらの未来心の丘にある「カフェクオーレ」。

こちらのカフェも大理石で出来ています!
店内からは一番の見どころである「光明の塔」を室内で悠々と眺めることができます。

カフェクオーレ

実は広島県はレモンの生産量日本一って知っていました?
生口島産のレモンを使ったシャーベットを未来心の丘で食べるとまた格別です。

カフェクオーレ
場所:広島県尾道市瀬戸田町瀬戸田553-2 耕三寺・未来心の丘内
営業時間:10:00〜16:30(L.O.16:15) フードは11:00〜14:00 ランチ営業、日曜営業

14. 自転車カフェ&バー 汐待亭 

レンタサイクルもできちゃう!

自転車カフェ&バー 汐待亭

最後にご紹介するのは生口島にある「自転車カフェ&バー 汐待亭」。

人気の観光地である瀬戸田サンセットビーチから車で約10分ほどの場所にあり、美味しいお食処と低価格で楽しめるレンタサイクルのショップを併設したお店です。

自転車カフェ&バー 汐待亭

昔ながらの雰囲気を醸し出す店内は冷房をつけていないにも関わらず、ひんやりとしています。

靴を脱いで足の裏で畳を感じるとまるでおばあちゃんの家に帰ってきたかのよう。

自転車カフェ&バー 汐待亭

おすすめは1番人気の「黒毛和牛とイベリコベジョータのキーマカレー」(1,100円)は夏バテ防止にも◎

その他、パスタや丼なども一品一品丁寧に作られており、愛情もたっぷりです。

自転車カフェ&バー 汐待亭
場所:広島県尾道市瀬戸田町瀬戸田425
アクセス:瀬戸田港から徒歩5分(瀬戸田港までは、尾道港から船で約40分)尾道市街地から車で約30分
営業時間:11:00〜16:00(L.O15:30) 19:00〜 ランチ営業、日曜営業