カメラはどんなバッグに入れて持ち運んでる?

カメラ女子のみなさん。

いつもカメラはどんなバッグに入れて持ち運んでいますか?

カメラの備品を持ち運んだり、レンズが増えて来たりすると、普通のカバンを使う上でポットの少なさや、耐久性が気になったりしますよね。

そこでお役立ちなのが「カメラバッグ」なのですが、
家電量販店やインターネットで見かけるカメラバッグはどれも男性向けのものばかりで、女性向けのカメラバッグをさがすのってなかなか難しいですよね…。

「…やっぱりカメラは普通のバッグに入れて持ち運ぶほうがまだ無難?」と諦めるのはまだ早い!
今回は私がおすすめする、女子にぴったりのおしゃれなカメラバッグをご紹介します。

今回紹介するのは私です

初めまして、カメラ歴3年、最近はフィルムカメラに興味津々なプレイライフの編集部まひるんです。
普段は平日の夜や、土日合わせて週3・4はどこか都内近郊へ写真を撮りに出かけることが多いです。

私も最初は「カメラバッグなんて地味だし、必要ないんじゃないかな?」と思っていたのですが、お気に入りのカメラバッグに出会ってから、お出かけの際にはそれを愛用しています!

では、まずはカメラバッグを選ぶ際のポイントを見ていきましょう。

カメラバッグを選ぶ際はどんなことに気を付ければいいの?

コンビニ

①カメラが取り出しやすいか?

カメラやレンズを出し入れしやすいかが1番重要です!
特に、レンズをすでに何個か持っている人ならなおさら。バッグの開け口が広いものを選びましょう。

②耐久性・素材をチェック!

せっかくバッグを買ったのに重さに耐えきれず、ヒモの部分がダメになってしまったり、カメラを落としてしまったら悲しいですよね…。
そうならないためにも、衝撃に弱いカメラ機材を守るために耐久性の高いものを選びましょう。
まずは縫製が丁寧かどうかをしっかりみておくこと!

③快適性があるか?

なるべくバッグ自体が軽いものを選び、肩の負担にならないようにしましょう。
リュックやショルダーバッグなどの場合は、肩の部分にクッションが入っているのといないのとでは、ずいぶん違います!

④防水機能があればなお◎

外出先で突然雨が降ってきても大丈夫なように、防水生地を使っているものや専用カバーがついているものがあればそちらを選びましょう。

では、4つのポイントを踏まえたうえで、1万円以下のおすすめカメラバッグを形別にご紹介していきます。

カメラ女子におすすめのバッグ4選

①リュックタイプ

容量ならピカイチ!遠出や旅行先で荷物が多くなりがちな女子にもおすすめ

とにかく荷物が多い!そんな女子におすすめしたいのが、リュックタイプ。

大半の女子は、遠出や旅行に行く際、カメラのほかにコスメやケア用品など、どうしても荷物が多くなりがちですよね…。
でも、リュックタイプならそういった心配もなく、外ポッケ・内ポッケがたくさんついているので、荷物を分けて入れやすいです。

リュックタイプのおすすめは、「ベンデイビス」のシリーズ!

ちなみに写真は、私が使っている「ベンデイビス」のリュックです。
サイズは、縦42cm×横33cm×幅15cmと大きめ。
重さは、約760gと少し重めです。
素材は、ポリエステル100%で防水性です。

このリュックのいいところは3つ♡

・サイドにポケットが付いている
⇒私はここにペットボトルやレンズキャップなどを収納しています。
・内側にマジックテープ付きのスリーブが付いている
⇒傷つけたくない荷物を別の収納スペースに入れて分けることが出来ます。
・メイン収納に直接アクセスできる、背面ファスナー付き
⇒財布やちょっとしたものを取り出すのに便利です。

実際に背負ってみるとこんな感じ。

クッション入りのショルダーストラップになっているので、手で持って重いなと思っても、背負ったとき肩にかかる負担を軽くしてくれています。

色はネイビー、ピンク、ブラック、ライムの4色展開。
見た目も可愛いので、普段使いももちろん出来ますよ!

中にいれたものはこんな感じ。

このリュックを使っていてびっくりしたのが、中型の三脚もすっぽりと収納出来ること!
夜、写真を撮る時に三脚を持っている人はちらほらいるのではないでしょうか。
そんな時、別のバッグに三脚を入れるのはかさばりますし、邪魔ですよね?
でも、ベンデイビスのリュックなら縦が約42cmあるので、楽々入ります!

これ以外にも、充電器、レンズが1・2本、旅行に行く際の着替えが1・2枚、ポーチなども入れられます。

ベンデイビスの評価

おしゃれ度★★★★☆
取り出しやすさ★★★★☆
耐久性★★★★☆
動きやすさ★★★★★
軽さ★★★★☆
防水

ポッケがたくさんつているので、取り出しやすさや耐久性、さらに背負ったときの快適性も申し分ないぐらいオールマイティー!
防水性なので、天気が崩れやすい日や登山などにもおすすめです。

②トートバッグタイプ

仕事帰りや学校帰り撮影に行きたくなる!目的を選ばずリピート使いできるバッグ

荷物がめちゃくちゃ多いわけではないけれど、日常的にA4サイズのものが入るバッグを選びがちという女子におすすめしたいのが、トートバッグタイプ。

トートバッグタイプのおすすめは、「チャムス」のシリーズ!

アパレルショップで販売している普通のトートバッグだと、おしゃれだけれど耐久性がちょっと心配だったので、カメラや旅行に特化したアウトドアブランドが題しているトートバッグを選んでみました!

それが、「チャムス」のトートバッグです。
サイズは、縦29cm×横(上部48cmx底部31cm)×幅20cmです。
素材はスウェットとナイロンのコンビ素材なので、防水ではありません。
重量は430gとかなり軽め。

このリュックのいいところは3つ!

・ブランドにネーミングバリューがある
→どこが製造しているか分からない、無名のバッグを使うのはちょっと不安…という人にも、チャムスはみんなが知っている有名なブランドなので、安心して使えます。
・大きな荷物を入れても膨らまない
→見た目の可愛さをキープしてくれるので、大きな荷物を入れてしまうと、見栄えが悪くなりがち?と不安な女子にもおすすめ!
・開け口が広い
→いざという時に、貴重品や備品など必要なものを取り出しやすいです。

実際に持ってみるとこんな感じ。

めちゃくちゃ大きいのに、軽くてびっくり!

色は、グレー・イエロー・ネイビー・ローズ・ブラックの4色展開のほかに、柄物が何点かあります。

中にいれたものはこんな感じ。

ゴープロなどの小型カメラ、普通の一眼レフ、パソコンやポーチ、お茶などを入れても結構余裕がありました。
1泊2日旅行の時などにもおすすめしたいバッグです。

チャムスの評価

おしゃれ度★★★★☆
取り出しやすさ★★★★☆
耐久性★★★☆☆
動きやすさ★★★☆☆
軽さ★★★★☆
防水×

防水性ではないので、急な天気の変化が懸念されるときにはおすすめできませんが、とにかくいっぱい入る!
なので、晴れの日にカメラやらレンズやら備品やらをたくさん持っていくときにおすすめです。

③スリングタイプ

近場に友達とおでかけするときに、「それどこの?」って聞かれちゃうおしゃれバッグ

普段、カジュアルな格好をすることが多い人は、スリングタイプのバッグがおすすめ。

ショルダーバッグよりもコンパクトなので、すぐにものが取り出せます!

スリングタイプのおすすめは、「ジェームズ・スクエア」のシリーズ!

私が使用しているのは、写真の「ジェームズ・スクエア」スリングバッグです。
サイズは、縦35cmx横17cmx幅7cmと少し小さめ。
素材は、バッグ部分がナイロン、アームカバー部分がナイロンで防水性です。
重さは、621gと軽めです。

このリュックのいいところは3つ♡

・ショルダーバッグより物を取り出しやすい
→たすきがけをしたときに、バッグを前に持ってきやすいのでストレスが少ないです。
・カジュアルにおしゃれしたいときにぴったり
・バッグ自体がとても軽い
→ほとんどのものがナイロンやスウェット生地なので、身に着けていることを忘れてしまうぐらいの軽さです。

実際に持ってみるとこんな感じ。

ひょいっと上からバッグを通すだけなので、アクティブな活動や両手を使う遊びをする場合には、とっても便利!
色は、イエロー、パープル、ブルー、レッド、グリーン、オレンジの6色展開です。

中にいれたものはこんな感じ。

カメラは、小型のカメラなら入ります。
他にも財布、タオル、ペットボトルも入れられました。
予想より、最低限おでかけの小物を入れてもパンパンにならなかったのが嬉しい◎

ジェームズ・スクエアの評価

おしゃれ度★★★☆☆
取り出しやすさ★★★☆☆
耐久性★★★☆☆
動きやすさ★★★★★
軽さ★★★★★
防水

荷物はあまり持っていけないのと、強い雨には弱いというデメリットはありますが、身に着けている感じは、本当に軽くて感動しました!

④ショルダータイプ

手軽さならピカイチ!物をそんなに持ち歩かない&SNS映えする写真を撮ることが好きな女子にもおすすめ

とにかくおしゃれさを重視したい!でも、手軽さも外せない!そんな女子におすすめしたいのが…ショルダータイプ。

最近は、2WAYタイプのバッグを販売しているブランド・ミーナののショルダーバッグやカメラバッグに特化したブランドMOUTHのショルダーバッグなど、カメラ女子でも使いやすいブランドのものがたくさん出ています!

ショルダータイプのおすすめは、革製バッグ!

今回は、「革製のショルダーバッグ」をご紹介します。

サイズは、縦21cm×横30cm×幅13cm。
素材はポリウレタンなので防水性。
重さは、850gと少し重いです。 

ノーブランドですが、このリュックのいいところは3つ♡
・とにかく「THEカメラバッグ」感がない
→このバッグは革製なので、ワンピースやガーリーな格好をするときにぴったり!
・写真映えスポットで自慢できる可愛さ
→コンパクトなため、あまり物は入らないですが、バッグのレトロ感がたまりません。
・雨に強い
→どしゃぶりの時に使用して、「しまった…」と思ったのですが、ポリウレタンで防水加工がしてあるので、全然濡れず、急な天気の変化がありそうな日でも持ち運びやすいと感じました。

実際に着用してみるとこんな感じ。
ちょっと重いですが、コンパクトさが女の子らしくて可愛い!

色はグリーン、ライトブラウン、ブラウン、レッドブラウン、ブラックピンク、ブラックの6色展開です。

中にいれたものはこんな感じ。

スマホ、カメラ、財布や自撮り棒も入りました。
ちょっとしたお出かけのときはこんなおしゃれバッグを一緒に持っていきたいですね♡

革製のショルダーバッグの評価

おしゃれ度★★★★★
取り出しやすさ★★★★☆
耐久性★★★★☆
動きやすさ★★★☆☆
軽さ★★☆☆☆
防水

重さを気にしなければ、取り出しやすさとカメラ+αの荷物を入れても大丈夫な印象でした!

おしゃれさもこの中では1番です。

私のおすすめはやっぱりリュックタイプ!

ここまで4つのタイプのカメラバッグをご紹介してきましたが、私のおすすめはリュックタイプです。

両手が空きますし、暑い時期にペットボトルホルダーがあると気楽水分補給が出来るので、何かと便利。
麻、何を持っていこうか迷ったらとりあえずリュックを選ぶぐらいです。

特にベンデイビスのリュックの値段は1万円しないのに、機能性もとてもよく、本当に愛用してます!

皆さんも可愛くて自分好みのカメラバッグが見つかりますように♡