初めての一人旅、何を持っていけば良いのやら…

カフェ グローブ

はじめまして、このサイトの編集長の近藤ライトです。
この記事を読んでいるということは、一人旅に出ることを考えているのでしょう。

せっかく自分を癒す一人旅、ストレスやトラブルはなるべく減らしたいですよね?

旅先や道中で何度も「ちくしょう、アレ持ってくれば良かった!」を経験した筆者が、一人旅に便利で役立つアイテムを紹介します。
以前書いた国内旅行の持ち物特集と、なるべくモノが被らないようにしています。
不安な人は、あとでこちらもチェックしてみてください。

今回も現金、クレジットカード、免許証、携帯電話、衣類、下着、スーツケースなどといった当たり前のものは省きます。

一人旅を快適に過ごすために必要な持ち物

1. アイマスク

どこでも快適な睡眠を

移動中や明るい場所で睡眠をとりたいけど、眩しくて眠れないとき、ありますよね?

そんなときに役に立つアイマスク
ちなみに筆者は、新幹線でどうしても眠たくて、アイマスクでなく普通のマスクを目に着用してみましたが、恥ずかしくなってすぐに諦めました。

そんな恥ずかしい思いをしないために、アイマスクを下のボタンからチェック!

2. ネックピロー

移動中に大活躍する首の味方

飛行機や新幹線などで睡眠をとると、どうしても首が痛くなりますよね?

そんなときネックピローがあると首がとっても楽です。
枕と一緒で、サイズや素材など自分に合ったものを選びましょう。

先ほど紹介した耳栓とアイマスク、そしてこのネックピローがあれば移動中の睡眠は完璧です!

人気のネックピローを下のボタンからチェック!

3. 耳栓

周りの音が気になっちゃう!

せっかく癒されようとしているのに、新幹線や飛行機内で周りの話し声やイビキの音などがストレスになってしまうこと、ありますよね?
一人だとなおさら気になってしまいます。

そんなとき便利なのが耳栓です!
(個人的にはカナル型イヤホンで音楽を聴くのもおすすめ)
荷物にもならないので、ぜひ持って行くことをおすすめします。

おすすめの耳栓を下のボタンからチェック!

4. 目薬

目の疲れに

バイクや車を運転する場合、目が疲れますよね?

目薬があるだけで、だいぶ疲れが取れます。
またお風呂上がりに目薬をさすと、とっても気持ち良いです。

おすすめの目薬を下のボタンからチェック!

5. 本(小説)

移動中の時間潰しに

松庵文庫

景色やスマホを見るのも良いけれど、なんだか飽きてしまった。

そんなときに本があると安心です。
ビジネス書や自己啓発系の本、マンガでも良いですが、せっかくの一人旅なので小説や物語をおすすめします。

売れ筋の小説を下のボタンからチェック!

6. 筆記用具

サッとメモしたいときに

スミス渋谷

人に何か訪ねる時、行き先をメモするとき、サッとメモできる筆記用具があると便利です。
スマホのメモでも良いですが、万が一電池がなかったり、いざという時にも役立ちます。

鞄のサイドポケットなど、すぐに取り出せる場所にしまっておくと良いでしょう。

おしゃれなメモ帳を下のボタンからチェック!

7. モバイルバッテリー

充電が切れたらオワリ

同行者に聞いたり、スマホで調べてもらったりすることができないので、一人旅にモバイルバッテリーは必需品です。
2回充電できるものを持っておくとより安心かもしれません。

おすすめのモバイルバッテリーを下のボタンからチェック!

余裕があったら持っていきたいグッズ

8. ミラーレス・一眼レフカメラ

良いカメラで思い出を残そう

明治百年記念展望塔

一人で見た景色、ちゃんとしたカメラで撮影して思い出に残したり、誰かに共有したいですよね?

荷物に少しだけ余裕があれば、ぜひミラーレス(もっと余裕があれば一眼レフ)カメラをもって行きましょう。

おすすめのミラーレスカメラを下のボタンからチェック!

9. 三脚

夜景や自分を撮影したいときに

江戸川松戸フラワーライン

ふと歩いていて綺麗だなと思った景色を、自分が納得いくまで時間をかけて撮れるのが一人旅の良さでもあります。
ただ、それが夜景だったり、自分を撮りたかったりすると、スマホだとなかなか難しい…

少し荷物がかさばりますが、カメラとセットで三脚を持っていきましょう。
おすすめのコンパクトな三脚を下のボタンからチェック!

大山千枚田

ちなみにこれは筆者が千葉県の大山千枚田というところで、三脚とミラーレスを使って撮った写真です。
スマホでは撮れない画だと思います!

10. PC・ポケットWi-Fi

部屋でゆっくり調べ物や書き物

疲れを癒すのにはインターネットから離れるのも良いですが、じっくり何かを書いたり調べたりしたい人はPCとポケットWi-Fiを持って行くと良いです。

場所によってはポケットWi-Fiが圏外で使用できないこともあるので、ホテルのWi-Fiやスマホのテザリング機能を使いましょう。
一度、旅先で仕事をしようとポケットWi-Fiを持って行ったところ、電波が入らなくて痛い目に会いました。

この機会に使い始めてみては?
安くてすぐ使えるものもあるので、下のボタンからチェック!

<a href="//ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3312698&pid=885887664" target="_blank" rel="nofollow"><img src="//ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/gifbanner?sid=3312698&pid=885887664" border="0"></a>

快適なひとり旅を

上谷の大クス

以上、一人旅におすすめの持ち物特集でした。
PLAYLIFEにはたくさんの観光モデルコースもあるので、行き先やプランがまだ決まっていない人はぜひチェックしてみてください!

あなたの旅がもっと快適で楽しくなりますように。