暑い夏には、さっぱりレモンスイーツを!

梅雨ももうすぐ終わり、季節は夏に!
夏になると、さっぱりしたスイーツが食べたくなりますよね♡
さっぱりスイーツの代表といえば?「レモンスイーツ」を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか?

ということで…今回は東京にあるオススメのレモンスイーツを紹介します。
ぜひ、最後までご覧下さい。

【PR】Go To Eatキャンペーンをさらにお得に!

対象のレストランを予約して来店すると、最大10,000円分のGo To Eat ポイントがもらえるGo To Eatキャンペーン
一休.com レストランから予約すると、獲得できる一休ポイント10%をその場で利用可能
Go To Eatキャンペーン利用に加えて、合計金額から実質10%割引で予約できます!

より詳しいキャンペーン内容は一休.com レストランのGo To Eatキャンペーンページでご確認ください。
予約期間は2020年10月31日(土)までなので、気になる方はお早めに!

【イートイン編】カフェで頂くレモンスイーツ♡

1. 丸善カフェ

マルゼンカフェ 日本橋店

日本橋駅から徒歩1分のところに「丸善カフェ」はあります。

昔、夏目漱石や梶井基次郎などの文豪たちもこのカフェに憧れたと言われています。
そんな「丸善カフェ」といえば、ハヤシライスやオムライスなどの洋食メニューが有名ですが、レモンスイーツも負けていません。
早速、店内に入りレモンスイーツを注文!

マルゼンカフェ 日本橋店

今回は、「檸檬シフォン」(680円)を注文!

「檸檬シフォン」は、甘酸っぱいふわふわのケーキにママレードソースが添えてあります。
ボリュームがありますが、全体的にさっぱりした味なのでぺろりと食べられます。
暑い夏のスイーツにぴったりでした。

マルゼンカフェ 日本橋店
場所:東京都中央区日本橋2-3-10 日本橋丸善東急ビル3F
アクセス:東京メトロ 日本橋駅から徒歩1分 日本橋駅から221m
営業時間:9:30〜20:30(L.O.20:10) 朝食営業、ランチ営業、日曜営業

2. ポアール・デ・ロワ 銀座

東銀座駅から徒歩3分のところに「ポアール・デ・ロワ 銀座」はあります。
レモン丸ごと使用されており、フェトジェニックな見た目がインスタで話題に!
早速、店内に入ってレモンスイーツを注文。

レモンアイスの「シトロン」 (1,254円)を注文!
見てください♡
丸いフォルムがめっちゃくちゃ可愛いですよね。
レモンの中にレモンアイスが入っています。

濃いレモンアイスでかなりサッパリめ。
食べた瞬間、「今までこんな濃くて美味しいアイス、初めて〜!」ってなりました(笑)。
丸ごとレモンなのに、レモン独特の苦みや酸っぱさは消えており、レモンの美味しい部分だけが残っています。

また、テイクアウトもできるので、手土産にも良いですね。
テイクアウトは、1人前の小さいサイズから手土産やシェアにピッタリな3人~6人前の大きいサイズもあります。
ぜひ、手土産の参考にしてください。

ポアール・デ・ロワ 銀座
場所:〒104-0061 東京都中央区銀座6-16-11
アクセス:東京メトロ 日比谷線 東銀座駅 徒歩5分 東銀座駅から241m
営業時間:10:00~20:00

3. 洋菓子 レモンパイ

田町駅から徒歩1分のところにある「洋菓子 レモンパイ」へ。
老舗洋菓子店として、とても有名です。

お店はこんな感じ!
黄色い看板の可愛いメルヘンチックな雰囲気。
通りすがりの人も振り返るほどのインパクトでした!

早速、店内へ入りレモンパイを注文。

お店の名前になっている通り、「レモンパイ」が1番人気。
1/4カットが420円なのでお値段もGOOD♡
レモンパイは、横から見てみるとこんなに厚みがあります。半分がレモンクリームでその上にはふわっふわのメレンゲがたっぷりと乗っています♪

フォークをさしてみると、とても軽い!!ということがわかりました。

ふわふわ感が凄い伝わってくる。
レモンの酸味が美味しいクリームに、甘さ控えめのやわらかいマシュマロのようなメレンゲが乗っていて、とっても合います。

ココナッツも上にのっていて、そちらはメレンゲと一緒に焼かれているのでカリカリ食感が楽しめます。

レモンパイ
場所:東京都台東区寿2-4-6
アクセス:東京メトロ田原町駅から徒歩1分 田原町駅から104m
営業時間:12:00〜18:30

4. GLOU GLOU REEFUR(グルグル リーファー)【旧店名】ロザリー)

GLOU GLOU REEFUR(グルグル リーファー【旧店名】ロザリー)

代官山駅から徒歩3分のところに「GLOU GLOU REEFUR」はあります。

モデルの梨花さんがディレクションをしているカフェとして有名です。
早速、店内へ入っていきましょう。

GLOU GLOU REEFUR(グルグル リーファー【旧店名】ロザリー)

店内で注文したメニューは、「レモンタルト」(650円)と「ライムソーダ」(500円)。

レモンタルトのお味は?
サクサクしたタルト生地の上に、レモン味のゼリーとクリームがのっています!
レモンの酸味と甘みのある生クリームが調和していて美味です♡
生クリームはコクがある深いクリームなので、お腹がいっぱいになりました。
レモン独特の苦味はなく、爽やかなレモンタルトでしたよ。

また、爽快感溢れるタルトと夏らしいライムソーダとの相性は抜群。
ぜひ、レモンタルトを注文する際は一緒に注文したいドリンクです!

GLOU GLOU REEFUR(グルグル リーファー【旧店名】ロザリー)
場所:東京都渋谷区猿楽町24-7 代官山プラザビル 2F
アクセス:代官山駅から徒歩3分 ⇒正面口を出て左に進みます ⇒すぐにT字路となるので、みずほ銀行側に進みます ⇒横断歩道を渡って右に進みます ⇒30mほど歩いた先の代官山プラザ2階にございます 代官山駅から176m
営業時間:【 OPEN 】 AM 11:00 - PM 21 :00 Irregular 【 LUNCH 】 AM 11:00 - PM 17:00 【 DINNER 】 PM 17:00 - PM 21:00(LO20:30)

【テイクアウト編】手土産で喜ばれるレモンスイーツ♡

5. レモンショップ by FRANçAIS

レモンショップ by FRANçAIS

新宿駅西口改札から徒歩10秒のところにあるのレモンスイーツ専門店「レモンショップ by FRANçAIS」
早速、、「生レモンケーキ」を購入!

レモンショップ by FRANçAIS

ここでしか食べられない「生レモンケーキ」(3個1,296円)は、爽やかな瀬戸内レモンの風味と、チーズの濃厚なコクがマッチしたレアチーズケーキ!
中にはフレッシュなレモンソースが入っていました。
チーズケーキなので、1個だけでも十分お腹がいっぱいになります♡

夏にぴったりのスイーツです。これからの季節の手土産に喜ばれそうですね。

レモンショップ by FRANçAIS
場所:〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-1-3 小田急新宿駅西口地下構内
アクセス:新宿駅西口改札から直結
営業時間:10:00~21:00(不定休)

暑い夏はレモンスイーツを堪能しよう!

いかがでしたでしょうか。気になるレモンスイーツは見つかりましたか?

自分好みのレモンスイーツを見つけて、暑い夏を乗り切りましょう!
最後まで、お読み頂きありがとうございます!