はじめに

人生、生きる意味について考えたことは誰でもあると思います。
フィルハーモユニークの「みちしるべ」の歌詞を引用すると
生きるとは、戦うことなのか、守り続けることか。
正しさとは、間違わぬことか、見失わぬことか。ですね。
現在筆者は20歳。80歳で生涯に幕を閉じると仮定するなら残り22000日。
人生を思いっきり楽しむために、今一度人生について考えてみても良いのでは??
人生について真剣に考える機会を作ってはみませんか?

煩悩を捨て去る

天光寺

天光寺

天光寺では、滝行、お百度参り、水行、瞑想など様々な修行を体験することができます。
筆者は12月の終わり、雪の降った次の日に天光寺に行ってきました。
画像はお百度参りの画像で、雪で凍った道の上を何度も走り続けました。
かなり辛いです。

天光寺

こちらが滝行の様子。画像の通り水量は少なめです。
ですが!!極寒の状態でやると死ぬほど痛いです。特に顔。やってみると分かります。
顔が痛いです。何度も顔をこすらずにはいられません。もう一度言います。顔が痛いです。
死んじゃう死んじゃうと最初は頭の中で叫んでいましたが、後半は無になりました。

天光寺

無事生還することができました。
気温は一桁ですが、滝行が終わった後は空気が熱く感じます。
天光寺には宿泊することもできますので是非!
住職さんのお話も聞くことができます!!

【料金】1日7500円
【住所】東京都西多摩郡檜原村小沢4040-1
【公式サイト】http://www.tenkouji.jp/
【関連プラン】http://play-life.jp/plans/13645

宿谷の滝

毛呂山町

最寄駅は武蔵横手駅です。
目的である「宿谷の滝」までは寄り道をしなければしっかりと舗装された道が続きます。
道中も道案内の看板がありますので、迷う心配はないです。
しかし、携帯の電波は不安定になりますのでご注意を。

宿谷の滝

武蔵横手駅から徒歩約90分。ついに「宿谷の滝」に到着しました。
落差約12メートルです。写真では少し小さく見えますが、実際には結構な迫力です。
水は非常に冷たく、よく分かりませんがマイナスイオンを感じられます。

宿谷の滝

こちらが滝行の様子です。
筆者は水の勢いが非常に強くて30秒ほどしか耐えられませんでした。
夏は子供たちが水浴びにきたりもするスポットです。
自分のペースで滝行できるのでお勧めですよ!

【営業時間】24時間
【料金】無料
【住所】毛呂山町大字宿谷地内
【サイト】http://www.town.moroyama.saitama.jp/www/contents/1285057820064/index.html
【関連プラン】http://play-life.jp/plans/13413

宿谷の滝
場所:埼玉県入間郡毛呂山町宿谷地内
アクセス:毛呂駅[出口]から徒歩約41分

香林院

香林院

祖父母の家を思い出しました。
座禅の正しいやり方と、静かで座禅に取り組みやすい環境が保証されます。
座禅以外にもお琴や書道などのイベントも定期的にやっています。

香林院

まだ7:00前でしたが、既に座禅を組んでいる方がいらっしゃいました。
座禅は2セット行われ、1セット約15分前後です。
1セット目と2セット目の間に小休憩がありますので、その間に仕事に向かう人もちらほらといます。
座禅についての説明書も頂けるので安心です。

香林院

座禅が終わると「はい。終わり。」の何の合図もなく帰り支度を始めます。
残る人は隣のリビングにて住職さんと一緒にお茶を飲みながら深かったり笑えたりもする話を聞けます。
朝から座禅を組むことで、その1日に活力も溢れてきます!

【座禅の時間】朝7時から約1時間(月~金)
【料金】無料
【住所】東京都渋谷区広尾5-1-21
【公式サイト】http://kourin-in.com/
【関連プラン】http://play-life.jp/plans/13628

香林院
場所:東京都渋谷区広尾5-1-21
アクセス:広尾駅[2]から徒歩約5分

教養を深めるために

哲学堂公園

哲学堂公園

「概念橋」や「常識門」など、小難しそうなお名前のスポットがこの公園には77箇所あります!
1つ1つのスポットに名前の由来の看板が立っています。
このスポットを全て回った暁にはそれなりに哲学を語れるようになるハズ。
一つ一つ自分で咀嚼して考えていくと為になるかも?

哲学堂公園

タヌキには見えないタヌキです。説明欄には
「人間は狸のようにおバカさんかもしれないが、心の中にはみんないいモノ持っているんですよ。」
的な事が書かれていました。うん、深い。

【営業時間】8:00~18:00(4/1~9/30),9:00~17:00(10/1~3/31)
【料金】無料
【住所】東京都中野区松が丘1-34-28
【サイト】http://www.tetsugakudo.jp/top.htm
【関連プラン】http://play-life.jp/plans/10581

哲学堂公園
場所:東京都中野区松ケ丘1-34
アクセス:新井薬師前駅[北口]から徒歩約10分

石の教会 内村鑑三記念堂

石の教会内村鑑三記念堂

英国国教会宣教師の来訪を機に教会文化が育まれ、
古くからキリスト教文化が息づく軽井沢には様々な教会があります。
そんな軽井沢にある石造りのめずらしい教会「石の教会 内村鑑三記念堂」。
結婚式会場としても使われているスポットです。

石の教会内村鑑三記念堂

明治期のキリスト教思想家・内村鑑三が唱えた、
形式や制度にとらわれない「無教会思想」をもとに誕生した教会です。
自然との融合を感じさせる石やガラスのアーチが特徴的な建築は、
アメリカ人建築家ケンドリック・ケロッグ氏によるものだそう。
柔らかな陽光が降り注ぎ水音が響く堂内は、神聖さに満ち溢れていました。
考えがまとまりそうです。

軽井沢高原教会

歴史のある教会「軽井沢高原教会」も隣接しています。
石の教会とはまた違った三角の屋根が特長的な教会です。
石の教会のすぐ近くなので合わせて見学するとなおよしです!!

【営業時間】9:00~21:00(下記サイトをご参考下さい。)
【料金】無料(下記サイトをご参考下さい。)
【住所】長野県軽井沢町星野
【公式サイト】http://www.stonechurch.jp/
【関連プラン】http://play-life.jp/plans/11278

石の教会内村鑑三記念堂
場所:長野県北佐久郡軽井沢町長倉(星野)
アクセス:中軽井沢駅[出口]から徒歩約13分

自分と向き合うために

高尾山

高尾山

登山は自分を知るには非常にいい機会です。
大学の哲学の先生は
「山登りはいい!心臓がドクドクとなる。その音を聞いて自分自身と会話ができる!!」って
言ってました。

高尾山

山頂からはこんな綺麗な景色が見られます。
いい景色、いい音楽、いい人と出会う、いいものと巡り合うのは今後の人生にいいように作用すると思います。
気軽に登れる高尾山でもこんなにいい景色が見られるのは素晴らしいですね。

高尾山

個人的には夜登ることをオススメします。
夜に登ると、恐怖心からか独り言が増えます。
独り言も全部自分の中にあるものしか出てこないので、独り言も為になりますよ。
因みに、登る際に、電柱はぽつぽつと点在しているものの数は少ないために懐中電灯は必須です。

【営業時間】24時間
【料金】無料
【住所】東京都八王子市高尾町
【公式サイト】http://www.takaotozan.co.jp/
【関連プラン】http://play-life.jp/plans/13185

高尾山
場所:東京都八王子市高尾町
アクセス:高尾山口駅からケーブルカー乗り場の清滝駅まで徒歩約5分
営業時間:ケーブルカー運行時間/8:00〜17:15 ※終発は月により変更します。