目次
もっと見る

赤ちゃんのディズニーデビューは周辺ホテルでのんびりステイ♪

ヒルトン東京ベイ

ディズニー大好きなパパ・ママは、赤ちゃんや子どもを連れてのディズニーデビューをいつにしようかと心待ちにしているのではないでしょうか。

年上の兄弟がいると、下の子はディズニーデビューが早くなりがち。
我が家の次男は何と、生後3か月でディズニーデビューを果たしました‼(笑)

早く子どもと行きたい!と思う反面、広いパーク内で一日赤ちゃんを連れて過ごすのが不安なパパ・ママも多いはず…そんな不安を取り除ける、お泊りディズニーはいかがですか?

横浜在住なので日帰りで行ける距離ですが、友達と一緒にお泊りディズニーを何度も楽しんできました♪
やはり時間を気にせずゆっくり遊べて、気持ちも楽です!

そんな私がおすすめする、赤ちゃんのディズニーデビューにぴったりのホテルと、ゆっくり楽しむお泊りディズニープランをご紹介します。子ども&赤ちゃんと一緒に楽しくディズニーを楽しむポイントもご紹介します。

持ち物の準備はOK?

旅先で役立つ持ち物を事前にチェックしておきましょう。

国内旅行の持ち物をチェック!あると便利で安心なおすすめグッズ20選
旅先で「しまった!アレを持って来ればよかった…」とならないように、国内旅行であると便利な持ち物を紹介します。必須アイテムから、夏・冬のシーズンごとに必要なもの、その他筆者が個人的におすすめする持ち物など。事前にしっかり準備して早めに安心できるように、ぜひチェックしておきましょう!

赤ちゃん連れに安心のディズニー周辺ホテルのおすすめポイント!

子連れ・赤ちゃん連れでのディズニーパーク利用は楽しみな半面、不安なことも思い浮かびますよね。

パーク周辺のホテルは、子連れに親切な設備やサービスが充実していて、ディズニー周辺ホテルを利用すれば、パークトラベルをもっと満喫できるはずです!

ディズニーランドの宿泊プランを検討している方はぜひ参考にしてください。

1. ディズニーリゾートまで移動がラクラク!

ホテルオークラ東京ベイ

子連れでディズニーに行く場合は、近隣ホテルへの宿泊がおすすめです!

早朝の渋滞や、帰宅時間を気にすることなく、親子でディズニーを思い存分満喫できます。
また、ホテルとパーク間の無料送迎バスもあるので、ぜひ利用しましょう。

ディズニーランドの退出時にスタンプを押してもらえば再入場もできるので、
近隣ホテルに宿泊すれば赤ちゃんのお昼寝時間に一旦ホテルに戻るなど、無理のない一日が過ごせますよ。

2. 赤ちゃん連れに優しいベビープランで安心!

東京ベイ舞浜ホテル

子連れ・赤ちゃん連れウェルカムのホテルが多く、

・ハイハイの赤ちゃんに安心の部屋
・子ども用アメニティがある
・絵本、おもちゃの貸出し
・ディズニーパークへの無料送迎バスがある
・コンビニを併設

など、パパ・ママも安心して過ごせる客室・サービス・グッズが充実しているので、
快適なホテルステイを堪能できます。

3. ホテル内だけでも一日過ごせる充実の施設 

シェラトングランデ・トーキョーベイ・ホテル

ホテル内にプールやキッズルーム、レジャー施設など、遊べる施設が完備されたホテルが多数あります。

雨や暑さ、寒さが厳しく、ディズニーパークで一日過ごすのは大変な時も、ホテル内に遊べる施設があれば、子どもたちも退屈することなく、旅行を楽しめます♪

ディズニーランド周辺のホテル6選

赤ちゃんとディズニーを楽しむなら、やはりディズニー近隣ホテルを選ぶことをおすすめします。
ディズニーリゾート周辺には、赤ちゃん連れでも快適の充実のサービスが揃うホテルがいっぱい!

さっそくおすすめのホテルをご紹介します。

1. 東京ベイ舞浜ホテル

ディズニーリゾートオフィシャルホテルならではの充実したサービス♪

東京ベイ舞浜ホテル

東京ディズニーリゾート内に位置する抜群のロケーション「東京ベイ舞浜ホテル」。

JR舞浜駅、またはディズニーリゾートラインの駅、ベイサイド・ステーションから運行している
料シャトルバス
を利用できます。
特にベイサイド・ステーションからのバスは、ベビーカーのまま乗車できるので、赤ちゃん連れのファミリーにおすすめです。

東京ディズニーリゾート®オフィシャルホテルならではのさまざまな特典が用意されています。

特に、
・東京ディズニーランド・東京ディズニーシーが入場制限している場合でも、入場が保証!
・パークで遊んでいる最中でも再入園スタンプを押してもらえば、いったん退園してホテルでひと休みできる
・ホテルのショップ「ディズニーファンタジー」で、パーク内のキャラクターグッズの買い物ができる

という特典は、赤ちゃん連れの家族にとても嬉しいですね!

東京ベイ舞浜ホテル

客室は全室洗い場付きで、赤ちゃんと一緒に入浴できて1日の疲れをゆっくり癒せます。

東京ベイ舞浜ホテル

シンフォニールームは広さが35㎡あり、家族でゆっくり過ごせます。
ベビーベッドもゆったり入るので、おすすめです。
ほとんどのシンフォニールームからディズニーリゾートラインを望めるので、子どもたちは大喜び間違いなしです♪

・ベビーベッド
・べッドガード
・ベビーブランケット
・調乳ポット
など、赤ちゃん向けの貸出備品も揃っているので、快適に過ごせるホテルです。

東京ベイ舞浜ホテルは下の赤いボタンから予約できます。

東京ベイ舞浜ホテル
場所:千葉県浦安市舞浜1-34
アクセス:ベイサイド・ステーション駅から無料シャトルバス2~4分

2. ヒルトン東京ベイ

ママと赤ちゃんに優しいサービスが充実♪

ヒルトン東京ベイ

JR舞浜駅から無料送迎バスで約7分のところにある、東京ディズニーリゾート®のオフィシ ャルホテル「ヒルトン東京ベイ」。
東京駅から約15分の距離ながら、リゾート気分を手軽に楽しめるホテルです。

ディズニーリゾートライン「ベイサイド・ステーション」からも無料バスで約1分と、アクセス良好です。
バリアフリーバスなのでベビーカーも乗車できます。
ホテル内も全館バリアフリーで、ベビーカーでの移動もラクラクです。

都内へのアクセスもよく、お台場等にも30分以内で移動できるので、ディズニー周辺の観光と合わせて、東京観光旅行にも利用しやすいホテルです。

ヒルトン東京ベイ

夏季限定でオープンする首都圏のホテル最大級のガーデンプールは、リゾート気分を満喫できます♪
水深50㎝の子ども用プールもあるので、お子さんも安心して遊べます。

1階のセレブリオ・ラウンジは、並ばずに朝食が取れ、ラウンジ内には軽食やソフトドリンクの無料サービスがあり、ゆったりと過ごせるので、子連れにおすすめです!

宿泊者が無料で利用できるジムやインドアプールもあり、パパ・ママもリフレッシュできます。

ヒルトン東京ベイ

ハッピーマジックルームとファミリーハッピーマジックルームは、天井や壁面にイラストが描かれた明るい部屋で、ファミリーにおすすめの客室です。
部屋の中には子ども向けの仕掛けが設置されていて、飽きずに過ごせます♪
ベッドは可動式なので、数台をくっつけて広くすることも可能です。

ヒルトン東京ベイ

ファミリーハッピーマジックルームには二段ベッドが併設されていて、子どもたちにも人気です。

・ベビーベット
・ベッドガード
・ベビーバス
・幼児用補助便座
・踏み台
・加湿器
・靴乾燥機
・おねしょパッド
・子ども用アメニティ

など、ベビーグッズの無料貸出しサービスも充実しています。

事前のご予約、もしくは到着時にスタッフの方に子をかけると用意してくれます。
詳細はこちらをご覧ください。

アレルギー個別対応(程度に合わせて、特別メニュー等のご提案も可能)もしてくれて、安心です。

赤ちゃん向けの充実したサービスが揃っていて、子どもが楽しく過ごせるホテルです。

ヒルトン東京ベイは下の赤いボタンから予約できます。

ヒルトン東京ベイ
場所:〒279-0031 千葉県浦安市舞浜1-8
アクセス:「東京駅」からわずか20分の東京ディズニーリゾート® 「舞浜駅」からは無料シャトルバスが便利です

3. シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル

子どもも大満足!充実の施設で、一日遊べちゃうホテル♪

シェラトングランデ・トーキョーベイ・ホテル

ディズニーリゾートライン「ベイサイド・ステーション」下車、徒歩1分という好立地にある東京ディズニーリゾート®オフィシャルホテル「シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル」。
小さな子連れでも、あっという間にホテルに到着します。
ホテルからベイサイド・ステーションまでのシャトルバスも運行しています。

客室数1,016室と舞浜エリアで一番の客室数を誇り、さまざまな客室タイプがあるので、家族に合わせてお好みの部屋が選べます。
たくさん遊んで疲れた体を癒せる浴場「舞湯」(有料)もあります♪

シェラトングランデ・トーキョーベイ・ホテル

子連れファミリーにおすすめのトレジャーズルームは、エレレベーターを降りた瞬間からホテルのマスコット「ペントン」の世界が広がります。

・ベビーベッド
・おねしょパッド
・子ども用便座
・踏み台
・ベッドガード
など、客室のアメニティも充実しています。

和紙の壁、陶器のアクセントなど和の落ち着いた雰囲気を活かしたスタイリッシュモダンなジャパニーズスイートは、ホテルにいながらまるで高級旅館の離れのような居心地を味わえる部屋です。

ジャパニーズスイート利用の方限定の専用浴場「ゆう裕」(無料)も予約できます。
さらにジャパニーズスイートに宿泊した場合、12階にあるシェラトンクラブラウンジを自由に利用できます。ラウンジでは、無料の朝食や飲料サービス、さらに専用ラウンジでのチェックイン/チェックアウトなどの多彩なシェラトンクラブ特典を利用できます。

ホテル最上階にあるクラブラウンジには、キッズコーナーが併設されていて、絵本や積み木、テレビなどを、楽しめます。

本館2階にあるドラッグストアでは、さまざまな種類のベビーフードの他、おむつやおやつ、赤ちゃん用ミルク・お水・お茶・野菜ジュース、ベビーローションなどの赤ちゃん用品を販売しているので、忘れ物をしてしまっても安心です♪

オールインワンパッケージという宿泊プランは、朝食、キッズランド「とレジャーズ!アイランド」や「舞湯」の利用、そしてライトミールが付いたプランで家族全員にとっても嬉しいプランです。

中でも大注目なのはレジャー&レクリエーション施設「OASIS」にある「トレジャーズ!アイランド」
(通常料金:1時間 0~12歳620円※同伴保護者は無料)。
子どもたちに大人気の施設でボールプールやアスレチック、そしてお店屋さんごっこなどを安心して楽しめます。
他にも「OASIS」には、室内プール・夏期のみオープンする滝が流れるガーデンプール(どちらのプールともに水深の浅い子ども用プールあり)や、パターゴルフ・室内アスレチックと、子どもが遊べる施設がたくさんあり、一日遊んでも遊びつくせないほどの充実ぶりです。

シェラトングランデ・トーキョーベイ・ホテル

また、ホテルに到着時(もしくは出発時)に、オリジナルマスコットの「ペントン」によるお客様のグリーティングがあり、記念写真撮影もできちゃいます♪

ペントンのぬいぐるみのついた宿泊プランなども用意されています。

「OASIS」には、赤ちゃんラウンジも用意されています。
室内にはおむつ替えベッドの他、 ソファー付きの仕切られた授乳スペース、ミルクを温めるための電子レンジ、水廻り、おむつを捨てられるダストボックス、さらに、付き添いの方のウェイティングスペースもあり、赤ちゃんと家族でゆっくりと過ごせます。(オープン時間 9:00~20:00)

キッズに大人気のオアシスの詳細はこちら

シェラトングランデ・トーキョーベイ・ホテル

舞浜エリアで最大規模の席数を誇るブッフェ・ダイニング「グランカフェ」では、月替わりのブッフェフェアや子どもが自分で料理を取れるよう、ブッフェカウンターを低くしたキッズコーナーが設けられています。
子どもが大好きなメニューが多数用意されていて、小さいお子さんと一緒に食事が楽しめます。

キッズや赤ちゃんに優しいサービスが充実した贅沢なホテルで、快適な旅を満喫しましょう♪

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルは下の赤いボタンから予約できます。

シェラトングランデ・トーキョーベイ・ホテル
場所:千葉県浦安市舞浜1番地9
アクセス:ディズニーリゾートライン「ベイサイド・ステーション駅」より、徒歩2分 ベイサイド・ステーション駅から272m
営業時間:日曜営業

4. ホテルエミオン東京ベイ 

赤ちゃん連れに快適の和室があるホテル

ホテルエミオン東京ベイ

浦安・新浦安エリアに位置する東京ディズニーリゾート®パートナーホテル「ホテル エミオン 東京ベイ」。
首都高速湾岸線「浦安」出口から約4分、東関東自動車道「湾岸市川」出口から約12分と近く、東京ディズニーリゾートへは、ホテルから無料シャトルバスを利用できます。

小さな子ども・赤ちゃん連れのお客様でも安心のサービスと設備が充実しており、ホテルで東京ディズニーランド®・東京ディズニーシー®の各種パークチケットも購入できます。マルチデーパスポート(2DAY~4DAY)なら、入場制限時でもパークに入場できて安心です。

ホテルエミオン東京ベイ

客室には、
・全室バストイレが別 洗い場付きバスルーム
・ぴたっとくっつけられるベッド
・ディズニーチャンネルが無料で視聴可能
・加湿空気清浄機
・踏み台
・靴乾燥機

・ベビーベッド
・ベッドガード
・補助便座
・おねしょパット
・オムツ処理バケツ
・アイスノン
・体温計
・ベビーカー
など、赤ちゃんや地裁子連れでも快適に過ごせるグッズが充実しています。

靴乾燥機は、雨の日ディズニーの際にとてもありがたいですね♪

一日遊んで疲れた後は、提携ホテルで唯一の天然温泉付き大浴場でリラックスできます♪

6名まで一緒に泊まれる和洋室も三世代利用などに人気です!

ホテルエミオン東京ベイ

ウェルカムベビー認定のお宿に認定されたキッズプレジャールームには、2m×2mのお絵かきボード滑り台があり、客室でも赤ちゃんや小さいお子さんが飽きることなく、遊べます♪

ハイハイをする時期の赤ちゃんがいるファミリーには、和室和洋室もおすすめです。
TDRエリアでリーズナブルにご宿泊できる和室は珍しいですよ。

ホテルエミオン東京ベイは下の赤いボタンから予約できます。
ホテルエミオン東京ベイ
場所:千葉県浦安市日の出1-1-1
アクセス:新浦安駅[南口]から徒歩約9分

5. オリエンタルホテル 東京ベイ 

「ウェルカムベビーのお宿」国内第一号♪

オリエンタルホテル東京ベイ

「ご家族に優しいホテル」をコンセプトとした東京ディズニーリゾート®・パートナーホテル、「オリエンタルホテル 東京ベイ」。
ウェルカムベビーのお宿」国内ホテル第一号に認定されているホテルで、赤ちゃん連れに安心のホテルです。

東京駅から17分、東京ディズニーリゾート®のあるJR舞浜駅まで1駅3分のJR京葉線・新浦安駅直結で、電車でのアクセスが抜群です。

昨年一新されたロビーには、国内ホテル初となる、人の動きに反応して映像が変化する「インタラクティブ プロジェクションマッピング」が導入され、ロビーに一歩踏み入れた瞬間からワクワクする空間が広がります。
チェックイン時などに子どもがぐずってしまっても、インタラクティブ プロジェクションマッピングで遊ばせられて、パパ・ママはとても助かります♪

オリエンタルホテル東京ベイ

ママの声から生まれた安全面と衛生面に配慮した50以上のアイディアが盛りこまれたコ
ンセプトルームや、充実したレンタル備品が用意されていて、小さい子連れのゲストに向けたサービスが充実しています。

各国の多彩なメニューを楽しめる、開放感あふれるブッフェレストラン グランサンクには、店内6台のモニターから子どもの様子を見られるキッズルーム(未就学児対象)が併設されていて、ファミリーで安心してゆっくり食事を楽しめます。

オリエンタルホテル東京ベイ

赤ちゃんや小さいお子さん連れのファミリーには、1~3歳の子連れのパパママへ向けたコンセプトルームベビーズスイートがおすすめです!

・クッション性のある最上級のコルク素材の床
・安心広々ローベッド
・全て角を排除した家具
・いたずら防止の安全な家具
・オムツ替えにちょうどいいローソファー
・加湿機能付き空気清浄機を完備
など、
小さい子どもがいるパパ・ママが安心できる部屋の作りになっています。

また、
・オムツ用ゴミ箱を設置
・離乳食を温めるための電子レンジ完備
・踏み台
・おねしょパッド
・体温計・湯温計
・爪切り
・アイスノン
・ベッドガード
・靴乾燥機

などに加え、
・まくら
・歯ブラシ
・パジャマ
・ハンガー
・スリッパ

など、全て子どもサイズが用意されていて、家にいるように安心して過ごせます。
この他、おもちゃや絵本の貸出、プラネタリウムシアターもある充実ぶりです。

オリエンタルホテル東京ベイ

ベビーズスイート・キディスイート宿泊者専用の「ママーズデスク」では、ベビー用品のレンタル・販売、ご旅行中のサポート、レストランの予約など、色々なサポートをしてくれるので、遠慮なく頼って、子供と一緒に快適なホテルステイを楽しみましょう。

ヒルトン東京ベイは下の赤いボタンから予約できます。

オリエンタルホテル東京ベイ
場所:千葉県浦安市美浜1-8-2 オリエンタルホテル東京ベイ
アクセス:新浦安駅〜徒歩1分 新浦安駅から142m
営業時間:日曜営業

6. ホテルオークラ東京ベイ 

小学6年生まで添い寝が無料!広々した客室で快適なホテルステイ♪

ホテルオークラ東京ベイ

ヨーロッパの宮殿を思わせる外観が印象的な「ホテルオークラ東京ベイ」。
まるで南欧のリゾートのようで、パークで遊んだ後まで夢の続きを楽しめるようなホテルです。

パークのほか、東京都心にも近いので東京観光にもぴったりのホテルです。

ディズニーリゾートライン「ベイサイド・ステーション」から徒歩約3分なので、パークへの移動もラクラクです!「ベイサイド・ステーション」から無料送迎バスも運行しています。

チェックイン日は、車を朝何時からでも駐車場に預けられます。(チェックアウト日13:30まで)
朝早めに到着し、車をホテルに停めてからパークへリゾートラインで行けば、パークとホテルで駐車場料金が二重にかからずお得です。

ホテルオークラ東京ベイ

客室はスタンダードタイプでも44㎡の広さを備え、ベッドは隣接したハリウッドツインタイプ。

小学6年生まで添い寝が無料(ベッド1台につき一人)なのは、嬉しいポイントです◎

・ベビーベッド
・ベッドガード
・DVDプレーヤー
・バスルーム用すべり止めマット
・おねしょパッド
・調乳ポット
・子ども用便座
・子ども用歯ブラシ、コップ
・パジャマ
・踏み台

など、子ども用の貸出し備品(無料)が豊富です。

総大理石のバスルームは、お湯張りが訳1分で完了するので、さっと子どもをお風呂に入れられます。

ホテルオークラ東京ベイ

和室もあるので、ハイハイの赤ちゃんがいるファミリーも安心です。

自慢の朝食は、ふわふわのオムレツが人気の洋食ブッフェや、事前予約ができる和定食、「こだわりの逸品」フレンチトーストを楽しめるフレンチトースト&ブレックファスト(予約制)など多彩です。
お子さんの年齢に合わせてお好みの朝食を楽しんでください♪

レストランフォンタナでは、離乳食提供も可能なので、必要であれば事前予約をしましょう。
持参した離乳食の温めもしてくれますよ。

アニバーサリーコーディーネーターが記念日のお祝いを一緒にお手伝いしてくれるので、
お子さんのお誕生日など、記念日の利用もおすすめです!

ホテルオークラ東京ベイは下の赤いボタンから予約できます。

備えあれば憂いなし! 赤ちゃんとディズニーを楽しむ準備をしよう‼

東京ディズニーランド(c)

赤ちゃんと一緒にディズニーで一日過ごすとなると、赤ちゃんのための持ち物を忘れものしないように念入りな準備が必要ですね!

急な天候変化や気温の変化でも安心して過ごしたいですよね。
ディズニー内で購入できるものもあるので、そこまで神経質にならなくてよいかとは思いますが、
備えあれば憂いなし!
不安材料を取り除くためにしっかりと準備をしましょう!

・水分
・離乳食
・着替え
・ウェットティッシュ
・おむつ
・冷却マット
・ブランケット

ベビーカーはパーク内で貸し出しがあるので、借りるのも一つの手です。
ただ、パーク内でレンタルできるベビーカーは腰の据わった赤ちゃん用のB型ベビーカーのみなので、ご注意を。

子どもと一緒の時に一番気になるのは、暑さ対策&防寒対策と雨対策!
パーク内を長時間歩いて回るので、暑さ・寒さ対策は必須です‼

特に夏は暑く、炎天下の中、長時間の移動は赤ちゃんも大変です。
無理しない程度にゆっくりと楽しみましょう。

・ベビーカー用雨カバー
・ベビーカー用日よけカバー
・ベビーカー用保冷&保温機能付きシート

などがあると、赤ちゃんは快適に過ごせますよ。
日焼け止めもお忘れなく!

春先や秋で暖かくなってくる季節でも夜になると想像以上にひんやりとしてきたりします。
我が家の次男は11月にディズニーデビューしたので、防寒対策をバッチリしたつもりでしたが、やはりじっと寝ている時間が多かったからか、翌日少し鼻づまりを起こしてしまいました…

そんなことにならないために、しっかりと季節、天候に合わせた対策をしましょう!