古民家カフェに行こう。

ワトト

暑い夏から逃げてしまいたい。そんな時に風鈴の音を聴きながらアイスコーヒーでも飲みたくなるのは僕だけだろうか?
夏を感じながら、暑さを忘れさせてくれる古民家カフェに彼女と逃げ込む一日なんかも素敵じゃない?
そんな時にぴったりなカフェをピックアップしてみた。今年の夏に一度、足を運んでみてはいかが?

①古桑庵  @自由が丘

京都を思わせる古民家カフェ

古桑庵

なんと自由が丘にも古民家の甘味処がある。まるで京都にでも来たかのような建物。

古桑庵

内装も期待を裏切らない和を感じる空間になっている。靴を脱いで上がるスタイルで全席お座敷。席からは美しい庭園を眺めることができ風情を存分に味わえる造りになっている。

古桑庵

フルーツクリームあんみつを頼んでみたけれど、美味。自由が丘で京都気分を味わえるデートができてしまうこのお店にぜひお足を運んでみては?

古桑庵
場所:東京都目黒区自由が丘1-24-23
アクセス:自由ヶ丘駅 徒歩5分程度 自由が丘駅から364m
営業時間:11:00〜18:30 日曜営業

②さぼうる @神保町

神保町の隠れた名店

さぼうる

神保町に知る人ぞ知る隠れ有名店がある。ロケーションは神保町駅から徒歩一分とかなり近い。喫茶店なのに外にたくさんのトーテムポールがお出迎えしてくれる。

さぼうる

店内はいつでまでもいたくなるような気持ちを味わいつつどこか非日常的な気持ちにさせてくれる。

さぼうる

こんな喫茶店でコーヒーフロートでも飲めばもう夏なんて忘れてしまうはず。

さぼうる
場所:東京都千代田区神田神保町1-11
アクセス:都営地下鉄三田線・新宿線、東京メトロ半蔵門線【神保町駅】徒歩1分 ※地下通路A7出口近く 神保町駅から36m
営業時間:9:00〜23:00(L.O.22:30) 朝食営業、ランチ営業、夜10時以降入店可

③花想容  @目白

着物と古民家カフェの融合

花想容

目白駅から徒歩10分の場所にある古民家を利用した隠れ家的古民家カフェ。なんとこのお店は着物のお店とカフェが一緒になっている。

花想容

季節ごとに表情を変える庭は四季を楽しむことができ、いつ来ても飽きない素敵なカフェ。

花想容

料理も季節の和菓子と抹茶を味わうことができて本当に絶妙な味でついつい通いたくなってしまう。ぜひ足をはこんでみては?

花想容
場所:東京都新宿区下落合2-19-21
アクセス:JR目白駅から徒歩10分 目白駅から272m
営業時間:11:30〜18:30 日曜営業