1*かき氷を食べる

今年の夏、ふわふわ味わいましたか?

三日月氷菓店

近年、様々なかき氷屋さんが話題になっていますよね。
東京都内にも大人気のかき氷屋さんがたくさんあります!
あなたは今年、ひんやりとしたかき氷を味わうことができましたか?

yelo(イエロ)

yelo

六本木にあるかき氷専門店"yelo(イエロ)"。
ここは夏だけでなく一年中ふわふわかき氷がいただけるお店。
一年中好きなときに絶品かき氷をいただくことができるだけでなく、10種類のレギュラーメニューに加えて季節限定のメニューも用意されています。

yelo
yelo

とてもシックな店内はまさに大人のかき氷屋。
月曜から土曜日まではなんと朝まで営業しているというのも人気のひみつです。

yelo

レギュラーメニューは以下の10種類!

・ティラミス
・キャラメル
・マンゴーラッシー
・ストロベリー
・4種のベリー
・有機にんじんマスカルポーネ
・アボカドマスカルポーネ
・チャイ
・抹茶
・カフェオレ
レギュラーメニューだけでもどれも美味しそうで選ぶのに時間がかかってしまいそうですね。
今年の夏、仕事などで忙しくかき氷を食べられなかった方は
六本木というアクセスの良い場所で遅くまで営業している「yelo」に是非足を運んでみてください!
◎yelo(イエロ)

【営業時間】[月~土]11:00~朝まで[日]11:00~23:00
【住所】東京都港区六本木5-2-11パティオ六本木1F
【アクセス】六本木駅より徒歩3分
【食べログ】
http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130701/13166459/
【HP】http://yelo.jp

和キッチンかんな

和kitchen かんな

お次はこちら!
世田谷線と田園都市線が通る三軒茶屋駅近くにあるお店、和kitchen かんな
夏になると毎日お客さんがかき氷を求めて並んでいるお店。
その人気の秘密は・・・かき氷の種類にあるんです。
写真の”濃厚紫いも牛乳”や人気の"ティラミスかき氷"など・・・
今まで誰もが食べたことのないようなフレーバーを取り揃えています。

和kitchen かんな

夏は人気で行列を作っていることもしばしば・・・
9月以降は客足も減って比較的入店しやすくなります。
お気に入りのフレーバーを是非見つけてみてはいかがですか?

◎和kitchenかんな

【営業時間】[かき氷]11:00~22:00(L.O.20:30)
【住所】東京都世田谷区下馬2-43-112F
【アクセス】東急バス渋31~34系統
渋谷駅西口バスターミナル21・22・23番乗り場乗車
「自衛隊中央病院入口」下車徒歩1分。
東急田園都市線「三軒茶屋駅」徒歩12分
【食べログ】
http://tabelog.com/tokyo/A1317/A131706/13156812/

2*プールへ行く

夏が過ぎてもプールはあなたを待ってる!

9月にもプールっていけるの?と思った方もいるかもしれませんが
実は夏が過ぎた9月以降も十分楽しめるプールが都内にあるんです。

東京サマーランド

東京サマーランド

それがここ「東京サマーランド」です。
プールといえば夏の遊びと思いがちですがこのサマーランド実は、
3月から11月まで営業しています!ほぼ年中無休なんですね!
9月は気温によって屋外プールも楽しめるため夏と同じくらいの料金なんですが・・・
10月以降は料金も安く閑散期にはいるので夏の名残を感じながら混雑せずに楽しめる絶好の時期なんですよ♡
料金ですが9月までは、
入園券:大人3500円、小学生2500円、幼児・シニア1800円
フリーパス:大人4500円、小学生3000円、幼児・シニア2000円
3月~6月、10月~11月は、
入園券:大人2000円、小学生1000円、幼児・シニア1000円
フリーパス:大人3000円、小学生2000円、幼児・シニア1000円
となっています!格段にお得な値段で夏にやり残したことを満喫できますよ。

東京サマーランド

先ほど閑散期と紹介しましたが、
ご覧の通り夏を過ぎるとガラガラ状態。
もしかしたら夏以上に大満足に過ごせるかもしれませんね。

東京サマーランド
東京サマーランド

さらにはサマーランド、遊園地も一緒になっているのをご存知でしたか?
10月以降は安くなった分フリーパスがおすすめ
プールだけでなくアトラクションも存分にたのしんでみてはいかがですか?

◎東京サマーランド

【住所】東京都あきる野市上代継600
【問い合わせ】TEL:042-558-6511
【営業時間】営業日カレンダーをチェック!
【HP】http://www.summerland.co.jp

3*浴衣を着る

夏の視線を独り占めできましたか?

川越氷川神社

女性が最も美しく輝く和服。
浴衣は行きかう人々の視線を独り占めできるアイテムかも。
しかし、夏は浴衣を着る遊びイベントも多いので和服美女も多数いますね。
夏の終わりかけに、街行く人々の視線を独り占めしませんか?

小江戸・川越

川越蔵造りの町並

小江戸と呼ばれる埼玉県の川越。
ここは古風な町並みも相まって浴衣を着るのにとてもベストな場所。
小江戸のメインタワーの【時の鐘】のちかくにある
レンタル浴衣「美々庵」では2160円から浴衣レンタルができるんです。
(下着、浴衣、帯、軽いヘアセット、ヘアアクセサリー、カバン込み)
ちなみにレンタル浴衣の返却は17時30分まで。
早めに着付けてもらったら、川越散策をしてみましょう!

川越氷川神社

縁結びの神様として有名な「川越氷川神社」
ここはとても女性に人気のスポットなんですよ!
本殿をバックにした浴衣姿はとてもマッチしますね!

川越氷川神社

これが名物の恋みくじ。
釣りの要領でおみくじをひきあげるという面白いもの!
川越氷川神社に来たら是非ひいてみてください♡