調布でまったり観光をしよう!

調布は、自然豊かで都心にもアクセスが便利な住みやすい街。
定番の観光スポットは、深大寺などがあげられますが、実は、「映画のまち調布 シネマフェスティバル」や様々な世代に合わせた映画のイベントが多く開催される為、映画の街とも呼ばれています。

そんな調布にある観光スポットを見ていきましょう。

持ち物の準備はOK?

旅先で役立つ持ち物を事前にチェックしておきましょう。

国内旅行の持ち物をチェック!あると便利で安心なおすすめグッズ20選
旅先で「しまった!アレを持って来ればよかった…」とならないように、国内旅行であると便利な持ち物を紹介します。必須アイテムから、夏・冬のシーズンごとに必要なもの、その他筆者が個人的におすすめする持ち物など。事前にしっかり準備して早めに安心できるように、ぜひチェックしておきましょう!

調布で外せないお寺といえば?

1. 深大寺

調布で外せない観光スポットといえば、「深大寺」です。
東京にあるとは思えない緑豊かな境内に癒されますよ!有名な観光スポットなので、全国から多くの観光客が訪れています。
ちなみに、「深大寺」は厄除けと良縁に効果抜群らしいので、新年早々訪れたいスポットですね。
また、周辺には美味しい蕎麦屋があるのでランチにおすすめ♡

深大寺
場所:東京都調布市深大寺元町5-15-1
アクセス:調布駅[北口]から徒歩約25分

あじさいが最高に綺麗なスポット

2. 都立神代植物公園

調布でデートやお散歩をするのにおすすめの観光スポットといえば、「都立神代植物公園」です。
都内最大の植物公園で4,500種10万株の植物が見られます。
紫陽花やバラが有名で、シーズンになると多くの人が訪れます。都内ではなかなか見られない、素敵な光景が広がっていますよ!
カメラ好きはもちろん、初デートのスポットや晴れた日のお散歩に良いですね♡

都立神代植物公園
場所:東京都調布市深大寺元町5-31-10
アクセス:調布駅[北口]から徒歩約30分
営業時間:9:30〜17:00(入園は16:00まで)

アニメのキャラクターに会える!?

3. 鬼太郎茶屋 深大寺店

「ゲゲゲの鬼太郎」のキャラクター達に出会える「鬼太郎茶屋 深大寺店」は、調布で有名な観光スポットです。
なぜ鬼太郎茶屋が調布にあるかというと、実は水木しげるさんが育った第二の故郷が調布市だからです。知っていましたか?
タイムスリップしたような鬼太郎の世界観を堪能できるお茶屋さんとショップです。
鬼太郎の世界観を楽しみながら、観光の疲れを癒しましょう。

鬼太郎茶屋 深大寺店
場所:東京都調布市深大寺元町5-12-8
アクセス:京王線つつじヶ丘駅北口より京王バス「深大寺行」終点下車スグ京王線調布駅北口より京王バス「深大寺行」終点下車スグ 調布駅から1,729m
営業時間:10:00〜17:00(L.O.16:30) 日曜営業