たまにはリッチな朝食を♡

リュクス ダイニング ハプナ

朝食が1日のエネルギーになると言われているくらい、私たちには朝食は欠かせません。
そんな朝食で、日頃の自分へのご褒美にホテルのビュッフェに行ってみませんか?

宿泊しなくてもモーニングだけ頂けるホテルはたくさんあります。
しかも、食べログ高評価のお店ばかりなので、どちらに行っても間違いなくおいしいです◎

これから魅力的な都内ホテルの朝食ビュッフェを、お値段順にご紹介していきます!
(※税・サービス料の関係で若干順番が異なる場合がございます。)
(※【営業時間】は、朝食の時間のみ記してあります。)

①タワーズグリル

―ザ・リッツ・カールトン東京 \4,843(税・サービス料込)

The Ritz-Carlton, Tokyo

六本木駅直通のミッドタウン内にあるザ・リッツ・カールトン東京
モーニングは45階にあるタワーズグリルというお店で頂けます。

The Ritz-Carlton, Tokyo

45階からの眺めはこのようなかんじです。

The Ritz-Carlton, Tokyo

フレッシュジュースに、サラダ、高級チーズ、シェフが作ってくれる卵料理 などなど、ラインナップも豊富。

中でも美味しかったのはスイーツパンです♪見た目もかわいいので選ぶのも楽しいですよ。

【営業時間】06:30~10:30
【住所】東京都港区赤坂9-7-1 ザ・リッツ・カールトン東京 45F
【HP】
http://www.ritz-carlton.jp/restaurant/towers_grill/
【食べログ】
http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130701/13117090/

②ジランドール

―パークハイアット東京 \4,759(税・サービス料込)

パークハイアット東京前(WEバス)

高級ホテル・パークハイアット東京の41階にあるジランドールで朝食ビュッフェを頂くことができます。
新宿西口エルタワー横より無料送迎シャトルバスに乗ると行きやすいですよ。

ジランドール

店内も高級感が溢れています!
壁に貼られたモノクロ写真の数は144枚、圧巻です。

ジランドール

お料理もお皿などの食器にも高級感があります。
一生に一度は、こんな高級な朝食をとってみたいものですね♡

ジランドール
ジランドール

食事パンにつけるジャムの種類も豊富で、全種類試してみたくなってしまいますね。
食事パン自体も種類豊富で、どれもお持ち帰りしたいくらいおいしいですよ!
お値段はお高めだけれど、その分のおいしさに感動すること間違いなしです♪

ジランドールは下の赤いボタンから予約できます。
ジランドール
場所:東京都新宿区西新宿3-7-1 パークハイアット東京 41F
アクセス:JR新宿駅徒歩12分都営大江戸線都庁前駅徒歩8分新宿西口エルタワー前よりホテルまで無料送迎バス有 初台駅から574m
営業時間:7:00〜21:30(L.O.) 朝食営業、ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業

③インペリアルバイキング サール

―帝国ホテル東京 \4,515(税・サービス料込)

帝国ホテル 東京

昨年125周年の節目を迎えた老舗・帝国ホテルでは、インペリアルバイキング サールで朝食ビュッフェを頂くことができます。
なんと、日本で初めてバイキングスタイルを生み出したお店なのだとか…!

帝国ホテル 東京

ホテルの17階に位置しているので、眺めもバツグンです。
この日は日曜で、7:30頃到着し、整理券を受け取り20分ほど待ちました。
7:00オープンなので、並びたくない方はその時間を狙ってみましょう!

帝国ホテル 東京
帝国ホテル 東京

和食やパン、シリアルなどもそろっていて欲張り女子にぴったり♡
ひとつひとつのパンのサイズが小さめなので、何個でも食べられてしまいます。

帝国ホテル 東京
帝国ホテル 東京

こちらのオムレツは絶対に食べておきたい!
シェフが目の前で焼いてくれるので、出来たてアツアツを楽しめます。

またオムレツの中身も、オニオン、チーズ、マッシュルーム、ハムの中から好きな具材を選べるので、好きなモノ尽くしの朝食になりますね♪

【営業時間】7:00~9:30
【住所】東京都千代田区内幸町1-1-1 帝国ホテル東京 本館 17F
【HP】
http://www.imperialhotel.co.jp/j/tokyo/restaurant/sal/
【食べログ】
http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130102/13002298/
【同じく帝国ホテル内にある『レ・セゾン』のモーニングビュッフェプラン】
http://play-life.jp/plans/10619