はじめに

大手町フィナンシャルシティ グランキューブ

せっかく東京に行くし、どうせなら人気のお店でごはんが食べたい!と思う人も多いはず。しかし、おすすめで紹介されているお店はたくさんあってどんなお店がいいのか分からないのがほとんど。そんな方のために、実際に行ってみてお世辞なしでおすすめできるお店を厳選したので、是非参考にしてみてください。

5位 神戸・六甲道ぎゅんた 【食べログ3.26】

神戸六甲道・ぎゅんた 丸の内店

親しみやすい料理をプレミアムな店で。

東京駅から1分のKITTEに入っている神戸・尼崎発の「ぎゅんた」。ここは鉄板焼きとお好み焼きが美味しいと評判のお店で、本格派のお好み焼きを食べることができます。
牛すじがこれでもかと入っていてお好み焼きとは思えないほど
お肉がたっぷり入った特製お好み焼きが食べれるコスパがいいお店なんです。

神戸六甲道・ぎゅんた 丸の内店

店内はゆったり座れるテーブル席と掘りごたつのお座敷があり、庶民派特有の親しみやすさがあります。家族連れのお客さんも多くみられます。

神戸六甲道・ぎゅんた 丸の内店

こちらが定番人気の「ぎゅんた焼き」。牛スジがこれでもかと入っていて普通のお好み焼きでは味わえない贅沢感がありました。
ランチの場合は麦飯やサラダ、牛と鶏ガラのダシがしっかり染み込んだスープが付いていて、みなさんも満足すること間違いなしです。

神戸六甲道・ぎゅんた 丸の内店
場所:東京都千代田区丸の内2-7-2 KITTE 5F
アクセス:JR東京駅 丸の内南口 徒歩1分 地下鉄丸ノ内線東京駅 徒歩1分 地下鉄千代田線二重橋前駅 徒歩2分 東京駅から239m
営業時間:〔月〜土〕 11:00〜23:00(ランチLO15:30頃で無くなり次第終了、ディナーLO22:00) 〔日〕 11:00〜22:00(ランチLO15:30ごろで無くなり次第終了、ディナーLO21:00〕 ランチ営業、日曜営業

4位 シャングリ・ラ・ホテル東京【食べログ3.42】

シャングリ・ラ ホテル 東京

高級ホテルで優雅にランチ。

こちらは東京駅から徒歩1分、5つ星を獲得したホテル シャングリラ東京の28階にある「ザ・ロビーラウンジ」。高級感溢れる雰囲気でちょっと贅沢にランチをしたい!という方には是非おすすめ。
28階にあるのでもちろん窓からの都心の眺めも最高で、デートで意中の相手と景色を見ながらの食事もいいですね。

シャングリ・ラ ホテル 東京

こちらはサンドイッチメニューが豊富で、頼んだのはオーソドックスにハム&チーズ。かりかりに焼きあがったパンに肉厚なハムが挟まれ、口に入れると間から濃厚で香りが豊かなチーズが溢れ出して絶妙なバランスです。定番メニューだからこそプロの技が分かります。

シャングリ・ラ ホテル 東京

こちらは違う種類のバゲットを使ったサンドイッチ。野菜を中心にサンドされていて軽い口当たり。パンの水分を若干少なくしてあり、野菜のみずみずしい食感とコントラストになっています。

シャングリ・ラ ホテル 東京
場所:東京都千代田区丸の内1-8-3 丸の内トラストタワー本館
アクセス:JR、バス、地下鉄、自家用車、タクシー 東京駅から251m

同率2位 GARB 【食べログ3.56】

GARB Tokyo

TVでも紹介された、常にお客が集まる超人気店。

東京駅丸の内南口から徒歩3分の道路に面したイタリアンカフェ「GARB」。こちらはTBSの「王様のブランチ」でも紹介されたことでさらにお客が増え、いつ行っても並ぶ東京屈指の人気店なんです。
外観はイタリアンのイメージとは違うモダンな雰囲気になっていてビルが立ち並ぶおしゃれな街並みに溶け込んでいます。

GARB Tokyo

テラスも常設してあります。天気がよく暖かい時に行くと、雑誌の中に迷い込んだかと錯覚するほどの完成度です。
中は人気店というだけあって人が多く賑やかなので、おしゃれで気が引けるという方も雰囲気に飲まれずに食事を楽しむことができます。

GARB Tokyo

こちらが頼んだ1,000円の”Curryランチ(サラダ付き)”。ジャンクな味になりがちなカレーを繊細にまとめ上げた逸品で、いつも食べているカレーと同じ料理なのか疑いたくなります。
他にもPASTAランチやSALADランチなど、メニューが豊富なのもポイント。何度行っても飽きずに楽しめるのでまた訪れたいです。

GARB Tokyo
場所:東京都千代田区丸の内2-2-3 丸の内仲通りビル 1F
アクセス:JR東京駅・丸の内南口より徒歩3分東京メトロ二重橋前・4番出口出てすぐ 二重橋前駅から106m
営業時間:11:00-24:00(月〜木)11:00-27:00(金)11:00-23:00(土日祝)ランチ営業、夜10時以降入店可、夜12時以降入店可、日曜営業

同率2位 BANNZAI VINO 京橋【食べログ3.56】

バンザイヴィーノ 京橋

ディナーがメインだけど、ランチも大人気。

こちらは、東京駅南口から歩いて3分のところにあるレストラン「BANNZAI VINO 京橋」。コンセプトが「純粋にワインと一緒に楽しめる料理」なのでディナーをメインにしていますが、ランチも評判の店なんです。

バンザイヴィーノ 京橋

そのランチメニューは”本日のお昼ごはん”(1,200円)のみ。コース風(3品)になっていて、自分の好みによって料理を組み合わせることができます。
写真は最初に出てくる前菜。量は少なめですが、お肉や魚などバランスよく食べる事ができ、この後の料理の準備と思えばちょうど良いですね。

バンザイヴィーノ 京橋

次にサラダを食べ、最後にメインが出てきます。肉・リゾット・パスタの3種類から選ぶことができ、今回選んだのはパスタ。季節によって違いますが、行ったときのメニューは「ナスとミートのナポリタン」。
ボロネーゼとナポリタンを掛け合わせたようなパスタで、味がしっかりしたイタリアンなのに後味はすっきり。今まで食べたことない新感覚パスタで楽しめました。

バンザイヴィーノ 京橋
場所:東京都中央区京橋3-1 東京スクエアガーデン 1F
アクセス:京橋駅から132m
営業時間:[月〜土] 11:00〜翌3:00 [日・祝] 11:00〜23:00 ランチ営業、夜10時以降入店可、夜12時以降入店可

1位 ポワン・エ・リーニュPointetLigne 【食べログ3.61】

ポワン・エ・リーニュ

他にはないスタイルでランチを楽しむ。

東京駅八重洲口を出てすぐのところにあり、こだわりのパンをランチとして楽しむことができる「ポワン・エ・リーニュ」。ここは入口で様々な種類のパンが販売しており、その奥でパンを最大限生かせる料理を食べれる珍しいスタイルのお店なんです。

ポワン・エ・リーニュ

奥の飲食スペースの雰囲気はスタイリッシュかつおしゃれ。ランチというよりもレストランやバーのような印象です。無駄なインテリアがなくすっきりしていた印象ですが、お昼頃はお客さんが多く食事を楽しんでいるので活気もあります。

ポワン・エ・リーニュ

ランチはサラダ、パン、スープ、メインなどがついています。今回頂いたのは「自家製パテとパストラミ スープセット」(1,500円)。
この店オリジナルブレンドの小麦で作られたパンは香りが芳醇。6種類のディップソースも付くので様々な楽しみ方があって楽しいです。パテをつけて食べれば肉と小麦の香りが口全体に広がります。

ポワン・エ・リーニュ
場所:東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング B1F
アクセス:JR・丸の内線「東京駅」から徒歩すぐ東京駅、大手町駅、二重橋駅より地下直結【新丸ビルB1】成城石井さんの並び、2軒先の角です。入口はパン屋さんですので、奥にお進みください。 大手町駅から283m
営業時間:ベーカリー 平日 11:00〜21:00 土日祝 10:30〜21:00 バール ・ランチタイム 平日 11:00〜14:00、土日祝 10:30〜15:00 ・カフェタイム 平日 14:00〜17:00(L.O)、土日祝 15:00〜20:30(L.O) ・ディナータイム 平日 18:00〜22:30(L.O.22:00) ※ディナーのみ予約可 ランチ営業、日曜営業

おわりに

東京駅

今回は、実際に美味しかった東京駅から近いお店の中で厳選したものを紹介しました。東京には多くの店があり、どれを食べればいいのか迷うこともしばしば。そんなとき、この記事に載っているお店を参考にしてみては?

関連する特集記事はこちら。
【おしゃれな東京手土産10選】「センスいいね!」って思われるお土産はこれ◎友だちの家に!帰省に!
http://play-life.jp/articles/1207
【東京寿司特集】都内のリーズナブルな価格で、絶品お寿司ランチが頂けるお店8選!
http://play-life.jp/articles/1249
【女子必見♪】東京都内・ふわふわトロトロのフレンチトーストが食べられるお店9選!!
http://play-life.jp/articles/1248