キャラクターカフェって多すぎて迷う…

サンリオピューロランドキャラクターフードコート

人気のキャラクターカフェってたくさんあって、どこに行こうか迷いますよね。
しかもいざ行ってみたら期間限定オープンで終わちゃっていたり…混んでいたり…あるあるではないですか?

でも今回は、期間限定ではなく、常時オープンしているところ、しかも皆が意外と知らない穴場スポットも入れてまとめてみました!

あのアニメのキャラクターがいるカフェや、写真映えするマスコットが登場するレストランなど…
メニューと合わせて紹介します!

営業時間も遅くまでオープンしているところが多いので、仕事帰りに行って疲れを癒すのもありですよ◎

1. 横浜アンパンマンこどもミュージアム&モール

みんなのヒーローがカフェに登場!

【移転】横浜アンパンマンこどもミュージアム&モール

横浜にあるアンパンマンミュージアムです。
みなとみらい近くにあるので、気軽に寄ることができます。
入館料は1,500円で、近くにアンパンマンカフェがあるとのことなのですが…。

【移転】横浜アンパンマンこどもミュージアム&モール

こちらのジャムおじさんのパン工場です。入場料はかかりません。
アンパンマンで御なじみのキャラクターパンが並んでいます。
2階には、ほっと一息つけるスペースがあるので、そちらでパンを食べながら休憩しましょう!

【移転】横浜アンパンマンこどもミュージアム&モール

なんとなんと!
アンパンマン以外にもドキンちゃん、メロンパンナちゃん、食パンマン…ととっても種類は豊富!
どのパンも大人気で、売り切れてしまう種類のものもあります。
テイクアウトもできるので、お土産に持って帰ってもいいと思います◎

【移転】横浜アンパンマンこどもミュージアム&モール
場所:神奈川県横浜市西区みなとみらい4-3-1
アクセス:電車:新高島駅[1]から徒歩約6分 バス:横浜市営バスアンパンマンミュージアム入口下車
営業時間:10:00〜18:00(入館は17:00まで)

2. リアン・ドゥ・サザエさん

あのサザエさん一家が和カフェにいると人気に!

リアン・ドゥ・サザエさん

ゆかいなサザエさんをモチーフにしたカフェ、リアン・ドゥ・サザエさんです。
外観はパッと目を引く、サザエさんのシルエットが描かれています。
店内もウッド調なつくりが落ち着いた雰囲気で、とってもおしゃれ!

リアン・ドゥ・サザエさん

メインメニューにはサザエさん焼きがあります。 他に波平さん焼きやタマ焼きまであります!なんとキャラクターによって味が違うんです♪
どれも大体300円以下で買いやすいですね。

リアン・ドゥ・サザエさん

ふわふわのパンケーキのような生地に、生クリームが入ったサザエさんのケーキは女子に人気!
どれもおいしいので、その日の気分によって食べ分けてみてください!

リアン・ドゥ・サザエさん
場所:東京都世田谷区桜新町1-8-9 Sakura House 1F
アクセス:桜新町駅から207m
営業時間:[火〜日] 11:00〜19:00 日曜営業

3. サンリオピューロランド

メルヘンで可愛すぎる…やっぱりサンリオは神!

サンリオピューロランド

3つ目に紹介するのは、サンリオピューロランド内にあるキャラクターフードコートです。
子供から大人にまで大人気なサンリオピューロランドの入場料は大人で3,300円かかりますが、アトラクションにも乗れたり、キティちゃんと写真が撮れたりできるので、1日楽しめるでしょう!

こちらはキキララちゃんをモチーフにした、キキララカレー(現在は販売終了)です。お星様が可愛くて食べるのもったいない!

サンリオピューロランド

キティちゃんやマイメロちゃんのラテアート(現在は販売終了)も癒されます!
寒い冬にはいいかもしれませんね。

サンリオピューロランドキャラクターフードコート

けろけろけろっぴのカレープレート(1,200円)は少し色がヤバいですが、味は普通のカレーなのでご安心を!
あとは、大人気ポムポムプリンの食いしん坊からあげカレー(1,300円)も、ポムポムプリン好きならたまらなく癒されるので注目メニューです♪
サンリオならではのゆめかわいいフードコートは行かないと損!
写真映えもするので、お忘れなく!

サンリオピューロランド
場所:東京都多摩市落合1-31
アクセス:小田急多摩センター駅[東口2]から徒歩約5分 羽田空港からサンリオピューロランド号で約75分~120分。運賃:1,540円(小人半額
営業時間:平日:10:00〜17:00/土日祝日:10:00〜20:00 時期によって変更の場合あり。詳しくはゲストセンターまで。