ドミニクアンセルベーカリーって?

【閉店】DOMINIQUE ANSEL BAKERY TOKYO

ドミニクアンセルベーカリーはニューヨークで大人気のペイストリーショップ。 2011年にオープンし、2015年に日本に上陸しました。

さまざまな人気スイーツがありますが、中でも「ドミニクアンセルベーカリー」のペイストリー・スイーツは日本でも常に大人気!

美味しさに加えて見た目のインパクトもかなりあるので、写真好きにもたまらないメニューばかり。
そして、6~8週間で新商品が発売されるので、ドミニクは流行好きには放っておけないお店なんです!

パリやニューヨークに店舗があり、世界のお客様から愛されているお店です。日本にも表参道や銀座に店舗があります。店舗の中でスイーツをいただくこともできますし、お持ち帰りをすることもできます。

Dominique Ansel Bakery London(ドミニクベーカリー ロンドン)

ドミニクアンセルベーカリーで買い求められるスイーツ・ペイストリーは、ペイストリー・シェフ、ドミニク・アンセルが考案したもの。

シェフ・ドミニク・アンセルはベーカリーを立ち上げる前、老舗フランス料理店・ダニエルでペイストリーシェフを務めていました。起業してからも、ジェェームス・ビアード・アワードというアメリカの食の祭典で賞を獲得するような有名なシェフなんです。

また、全米トップペイストリーシェフ10人に選ばれるほどの実力派。

「一つの素晴らしい創造が新たな創造を止めてしまわない様に、常にどんどん新しい創造をしていく事」というシェフ・ドミニクの発言の通り、次から次に私たちを楽しませてくれるメニューを提示してくれます。

そんなシェフの期間限定の商品や、日本でしか食べられない商品も発売されています。ニューヨークで大人気の、ニューヨーカーを唸らせるペイストリーを食べに行きましょう♪

それぞれの店舗へのアクセスは?

【閉店】DOMINIQUE ANSEL BAKERY TOKYO

ドミニクアンセルベーカリー銀座店

東京メトロ銀座線・丸の内線・日比谷線「銀座駅」
JR「有楽町駅」(中央口・銀座出口)より徒歩約9分

【営業時間】
ランチ 12:00~13:30(LO) 15:30 close
ディナー 18:00~20:30(LO)

ドミニクアンセルベーカリー表参道店

東京メトロ銀座線・千代田線・半蔵門線「表参道駅」出口A1より 徒歩5分
東京メトロ千代田線・副都心線「明治神宮前(原宿)駅」 出口4より 徒歩6分

【営業時間】10:00~19:00

と両店舗とも各駅の出口、徒歩10分以内でアクセスが良好◎住所をメモしおくといいかもしれません。

【PR】クリスマス前に気分が上がる!ヘアケア&トリートメントがここだけの価格で。

「22,000円相当が、56%OFFの9,500円」などお得なプラン多数!

https://www.ozmall.co.jp/xmas/hairsalon/

1. クロナッツ

【閉店】DOMINIQUE ANSEL BAKERY TOKYO

まず最初に紹介するのは、ぱっと見はただのドーナツに見えますが…違うんです!こちらはクロワッサンとドーナッツを組み合わせたハイブリットスイーツ、クロナッツです。

クロックナッツはドミニクを代表するペイストリーで、タイム誌では「2013年の最も優れた発明品25」に選出されています。

クロナッツは2013年5月10日に本場ニューヨークで登場すると、その人気はたちまち世界中に広がり、デザート史上最多の口コミを生み出したペイストリー。2013年に登場し随分と経ちますがいまだに人気の商品です!

Brewtown Newtown

クロワッサン生地を揚げただけの単純なものではありません。
何層にも重ねたクロワッサン風の生地(ドミニク・アンセル秘伝のレシピ)を使用しているそうです。

Brewtown Newtown

毎月、その月限定の新しいフレーバーが!さまざまなアイディアでアレンジされ、どのフレーバーも見逃すことができません。
ちなみに、

とても人気の商品なので午前中に売り切れてしまうこともあります。さすがはタイムズ誌に選出されたペイストリー!

平日だとすごく行列ができる!ということはあまりありませんが、確実に購入したいのならオープンと同時か、早めにお店に足を運ぶののがいいでしょう。

新作の情報に関しては公式HPをみてみてくださいね。

2. クッキーショット

【閉店】DOMINIQUE ANSEL BAKERY TOKYO

こちらの商品は、おやつの定番であるクッキーとミルクからインスピレーションを受けた、キュートなスイーツクッキーショットです♡
このショットグラスは、ソフトでしっとりしたチョコチップクッキーなんです。

温かいクッキーのグラスにバニラ風味の冷たいフレッシュミルクを注いでいただきます。新食感のスイーツでまさにハイブリッドスイーツ◎

【閉店】DOMINIQUE ANSEL BAKERY TOKYO

はじめはさっくりとしたクッキーも、最後はしっとりするので二つの食感を楽しめます。

ちなみにこのクッキーショットは、15時から販売開始です。
午前と午後で二階ならんで、二つの商品を食べてみるのも良いかもですね。

3. フローズン スモア

【閉店】DOMINIQUE ANSEL BAKERY TOKYO

次に紹介するのは、じわじわと人気が広がっているフローズン スモアです。2014年にクロナッツに次ぐスイーツとして登場した商品です。

バニラアイスにチョコレートのフレークがまぶされていて、それをハチミツ風味のマシュマロで包んでいます。ハイブリッドスイーツです!

【閉店】DOMINIQUE ANSEL BAKERY TOKYO

焼く前はこんなに白いんです!

【閉店】DOMINIQUE ANSEL BAKERY TOKYO

スモークした木の枝は、本物です。
オーダーを受けてからバーナーで焦げ目を付けていきます。

店員さんが説明しながら焼いてくれるので楽しいです♪
良い香りが広がり、食欲をそそります。

【閉店】DOMINIQUE ANSEL BAKERY TOKYO

一口食べてみると、バニラアイスとチョコレートのフレークが見えてきます。
外側は温かいのに、中は冷たいアイスクリームで本当に美味しいです!
マシュマロが溶けて、トロ~っとなる感じもたまらない!