秋だからこそ海に行く

茜浜の土手

海に行ってバーベキューをしたり、フェスにいって騒ぎまくった夏が過ぎ、そろそろお金もなくなってきたしゆっくり時期。そんなときは海沿いをのんびりドライブでもしてみない?
え、夏にもう海は行き飽きたよ。なんて思うかもしれないけれど、秋の海は人も少なく夏と違った景色を見ることができる。海沿いのカフェでサンセットををのんびり眺める。それで彼女に内緒でちょっと寄り道してみたりする。そんな休日もいいんじゃないかな。

【千葉】濃溝の滝

濃溝の滝

千葉県民も見逃していた秘境として、最近メディアで取り上げられることの多くなった濃溝の滝。光が洞窟のような穴から射していてリフレクションしている景色は絶景。

濃溝の滝

ここできれいな景色を見るのであれば、洞窟に光が差し込む朝が一番きれいだそう。でも夕方やほかの時間帯でもまた違った神秘的な光景を見ることができるので、一度は足を運んでほしい場所だ。

濃溝の滝

ここのは滝のほかに、金谷渓谷を歩く歩道もあり、森林浴を楽しむ場所もある。近くに温泉もあり、十分ここだけでエンジョイできるスポットだ。

【住所】千葉県君津市笹1954-17
【HP】http://www.senjyunoyu.net/sight.html

この後行きたい海は 前原海水浴場

前原海水浴場
前原海水浴場

千葉の鴨川にある海水浴場。海水浴場は夏期だけの営業なので海外沿いをコーヒーでも飲みながら歩いてみるのもいいかもしれない。鴨川市には水族館なんてのもある。そちらに寄ってみるのもありかも。

【住所】千葉県鴨川市前原
【HP】http://www.city.kamogawa.lg.jp/

【千葉】Mother Moon Cafe

マザームーンカフェ 美浜

海でサンセットを見よう。なんて思いから車を走らせてみたけれど、サンセットまでかなり時間がある。そんな時はちょっとカフェで運転の疲れを癒したいよね。ここはラテアートがすごくかわいいカフェ。運転を疲れを癒すにはぴったりの場所だね。

マザームーンカフェ 美浜
マザームーンカフェ 美浜

このお店は実は家具やこだわりの雑貨なども売っているんだとか。海の行くまでに雑貨や家具を見るなんてなんかドラマみたいだよね。テラス席もありペットを連れての入店も可能だよ。

【住所】 千葉県千葉市美浜区新港117ティンバーヤード
【営業時間】11:30~22:00
【定休日】水曜日
【食べログ】https://tabelog.com/chiba/A1201/A120103/12000148/

この後行きたい海は 茜浜の土手

茜浜の土手

夕日をのんびり眺めるのには最高のスポット。ここはもう行ってみるしかわからないような魅力が詰まっている。静かな場所で彼氏とゆっくり夕日が落ちるのを眺めるのもなんだかいい休日なのかも。

茜浜の土手

昼間はマラソンをしている人や、楽器の練習をしている人なんかもいてなんだかほっこりする。広々としたココで千葉と東京の海を一度に見渡してみよう。

【住所】千葉県習志野市茜浜

【神奈川】Pacific DRIVE-IN

Pacific DRIVE-IN

夏に足を運んだ人も多いかもしれないが、やっぱり湘南のドライブでは外せないドライブインで入れるカフェ。綺麗なオーシャンビューを堪能できるテラス席も秋ならばきっと空いているはず。

Pacific DRIVE-IN

ここはハワイのローカルが朝からドライブインで朝食を食べている様子からインスピレーションを得てできたカフェだそう。夏の海に行くのはなんだかミーハーというか定番だけれど、秋に足を運んでいるとなんだか海沿いに住んでいる人たちの気持ちを少し分かるような気がしたり。

【住所】神奈川県鎌倉市七里ガ浜東2-1-12
【営業時間】8:00-20:00
【食べログ】https://tabelog.com/kanagawa/A1404/A140402/14057844/

この後行きたい海は 逗子海岸

逗子海岸

パシフィックドライブインで夕日が沈むのを眺めてから、日が落ちたら逗子方面へふらっとドライブ。ちょっと花火なんかしてみたりする。夏は海水浴に疲れて日が落ちたらすぐに帰っていたけどいまは気温もちょうどいいし最高かも。(深夜は音の出る花火が禁止の海岸が多いので花火選びや時間帯に気を付けよう)

逗子海岸

一眼レフやカメラアプリなんかあれば花火アートなんかも楽しむことができる。不器用な男子が集まって花火アートをしたらこんなにへたくそになったけれど、みんなはもっとうまくできるはず。

【住所】神奈川県逗子市新宿2丁目地先

【神奈川】報国寺 竹の庭

報国寺(竹寺)

夏にした鎌倉デートも秋に行くと紅葉まで楽しめたりする。ここのお寺の庭には立派な竹林がある。(拝観料200円) やっぱり自然に囲まれているとなんだか落ち着いた気持ちになってきてしまう。

報国寺(竹寺)
報国寺(竹寺)

海沿いをドライブしてきて、竹林を見て、紅葉を楽しむなんてよくばりなことができる鎌倉。季節の地元の野菜を使ったレストランなんかで昼食をとると夏と全く違った鎌倉が楽しめるかもしれない。

【住所】神奈川県鎌倉市浄明寺2-7-4
【HP】http://www.houkokuji.or.jp/index.html

この後行きたい海は 由比ヶ浜

江ノ島駅

やっぱり最後に行きたくなるのは海。夕日が沈むまでコーヒーでも飲んで語らうのもいいし、夏の思い出を振り返ったりしてみるのもいいかもしれないね。

江ノ島駅

紅葉の色と夕日の色って似てるんだな、なんて思いながら見るサンセット。なんだか切なくてでも優雅な時間を海は提供してくれるはず。

【住所】神奈川県鎌倉市由比ガ浜4

おわりに

由比ヶ浜海岸

今回はかなり厳選したスポットばかりをピックアップしてみた。まだまだ秋の海を楽しむための方法はたくさんあるはず。せひ自分好みの海の楽しみ方を探しにいってみてはどうだろうか。