銀座のお寿司で、プチ贅沢気分を味わおう!

銀座でお寿司。と聞くだけでわくわくしてきますよね!
お寿司が好きな友達や恋人と一緒に行きたい!そんな銀座にあるお寿司がお得に食べられるお店をまとめてご紹介します!

1.銀座寿司処 まる伊 銀座総本店【1300円〜】

銀座で行列のできる人気店!穴ちらしが名物!

東銀座駅近くにあるお寿司屋さん「まる伊 寿司 銀座総本店」。

開店30分前の11時に到着しても、10人ほどの人が列を作っています。

こちらが特選握りです(1600円)。
いくらに、ウニに、マグロに見てるだけで食べたくなってしまいます。

ここでは「づけあなちらし」という、マグロの漬けと穴子が乗った丼が名物。
限定20食なので、こちらをお目当ての方は早く行くのがオススメです。

こちらが、名物づけ穴ちらし。
ふわふわの穴子にづけマグロが敷き詰められ、真ん中にはうずらのたまごが乗ってます。

ご飯の中にはいくら、いか、たこ、海老、鮭、玉子焼き、とびっこが入っています(1300円)

コスパ抜群なので、ぜひ一度行ってみてくださいね!

銀座寿司処 まる伊 銀座総本店
場所:東京都中央区銀座3-8-15 銀座中央ビル 1F・2F
アクセス:地下鉄銀座線銀座駅松屋銀座デパート出口から 徒歩3分 銀座一丁目駅から263m

他にも贅沢な気分を味わえる有楽町ランチを知りたい人はこちら!
【有楽町ランチ】プチ贅沢を味わえる絶対に満足できるお店6選!

2.濤﨑(TOZAKI)【2000円〜】

銀座の隠れ家デート!スパークリング&デザート付!

銀座駅から徒歩4分、個室もあります。

注文したのは2,000円のお寿司
握り8貫、巻物、お椀、サラダが付きます。

こちらのシャリは赤酢を使っていてほんのり甘みがあります。
シャリの量もちょうどよく、絶妙な握り具合です。

最初に15種類のサラダがあります。
色鮮やかでレンコンや紅芋チップ、他お野菜がたっぷり入っていて味付けもヘルシーです。

隠れ家的な場所にあります。

暖簾をくぐると銀座らしいおしゃれなカウンターが出迎えてくれます。

シャンパンでランチスタートです!(お茶もあります)

握りは一貫ずつでてきます。
こちらにはお醤油はありません。

続いて巻物はキュウリ、イカ、かんぴょうと続きます。
お椀はあおさのお味噌汁です。最後は甘いたまごで〆になります。

濤﨑は下の赤いボタンから予約できます。
濤﨑
場所:東京都中央区銀座8-7-11 ソワレド銀座第2弥生ビル 2F
アクセス:JR各線新橋駅 徒歩3分 東京メトロ各線銀座駅 徒歩4分 新橋駅から276m
営業時間:【ランチ】 [月〜金] 11:30〜14:00 [土] 12:00〜15:00 【ディナー】 [月〜金]17:30〜23:00 (ラストオーダー22:00) [土] 17:30〜22:00 (ラストオーダー20:30) ランチ営業、夜10時以降入店可
予算:¥3,000~¥3,999¥10,000~¥14,999

3.すし 小川【1000円〜】

ボリューム満点のコスパ抜群寿司ならここ!

東銀座のお寿司屋。
銀座第四郵便局の隣あたりにあり、看板の下を地下に降りていきます。

席数は座敷も併せて30席ぐらいあります。

このお店の本当のおススメはこのうに丼!塩をまぶして頂きます。

驚くほどの濃厚なウニと甘みのある塩のコンビが絶妙すぎます。

そして何よりこのボリュームで1,000円!
しかも大盛り無料!ランチならではのお得価格です。

握りは1.5人前1,200円。

黒酢を使った酢飯で握られています。

職人さんが握る様子を楽しみながら見ることができます。

食べログの評価も3.5を超えているのでぜひ一度足を運んでくださいね!

すし小川
場所:東京都中央区銀座3-14-18 小野寺ビル B1F
アクセス:東銀座駅から236m 電車:歌舞伎座を正面に見てすぐ右側の道を入り、まっすぐ歩くと右側にあります。地下鉄東銀座駅より徒歩5分。 バス:南循環・北循環バス(祝橋下車または中央区役所下車)
営業時間:11:30〜14:0017:00〜23:00ランチ営業、夜10時以降入店可