岩手のドライブってどこがおすすめ?

東京から新幹線で3時間足らずとアクセス便利な岩手県。
美しいリアス式海岸や鍾乳洞などの景勝地、世界遺産の中尊寺を始めとする歴史的・考古学的遺跡群など人気観光スポットがたくさんあります。
観光だけでなく、海に面しているので絶品海鮮グルメも楽しめます。

北海道の次に広い面積を誇る岩手県なので、県内に点在するスポットを効率よく訪れるにはドライブが一番!
今回はドライブも楽しめるおすすめの観光スポットを定番から穴場まで厳選してご紹介します。

1. 龍泉洞

カップルにも人気♡縁結びスポット!

岩手県岩泉町にある神秘の洞窟、龍泉洞
洞内は国の天然記念物に指定され、日本三大鍾乳洞に認定されています。
飛び交うコウモリとドラゴンブルーとよばれる美しい地底湖の光景はインパクト大!

洞内は一年中10℃前後の気温でワインの貯蔵庫があるほど寒いです。
見学時、夏場でも上着をお忘れなく!

5色のLEDによるライトアップがロマンチックな月宮殿も見どころ。
「恋人たちの聖地」に認定されている洞内にはいろいろなところにハートマークが隠されているので二人で探してみてください!
幻想的な雰囲気の洞窟の中でサプライズプロポーズイベントも行われています。

周辺には大型駐車場が多数あるのでドライブデートにもおすすめのスポットです。

龍泉洞
場所:岩手県下閉伊郡岩泉町神成1-1
アクセス:岩泉駅[出口]から徒歩約41分 バスで15分

2. 浄土ヶ浜

極楽浄土のように美しいビーチ

三陸復興国立公園・三陸ジオパークの中心にあり宮古湾を望む浄土ヶ浜
白い流紋岩とコバルトブルーの透明度が高い穏やかな波のビーチです。

宮古山常安寺七世の和尚、霊鏡竜湖が「さながら極楽浄土のごとし」と感嘆したことから名付けられたとか。
時代を越えて今もなお、美しい景色が広がっています。

リアス式海岸で知られる三陸海岸の代表的な景勝地で、国の名勝に指定されています。

浄土ヶ浜に最も近い浄土ヶ浜レストハウスには「浜処うみねこ亭」という食堂があります。
定食など豊富なメニューの中でも雲丹麺. 毛ガニだしラーメン. 特製辛みそラーメンなど三陸の食材を贅沢に使用したラーメンが名物です。

写真は人気の雲丹麺(900円)です。
ウニが練りこんである細麺にウニと海藻のトッピング。
あっさりとした塩味でペロリと食べられます。

新鮮な地元食材を使用した料理をリーズナブルに食事できる穴場スポットです!

浄土ヶ浜駐車場から浄土ヶ浜レストハウスへ30分おきに岩手県北バスの無料送迎バスが出ていて便利です!

浄土ヶ浜
場所:岩手県宮古市日立浜町
アクセス:宮古駅[出口]から徒歩約49分 JR宮古駅からバス(奥浄土ヶ浜行)で20分 バス停奥浄土ヶ浜下車すぐ
営業時間:2016年7月16日〜8月21日(予定) 【時間】8:30〜17:00 ※監視員がいる時間

3. 八戸穴

岩手にも「青の洞窟」があるんです!

浄土ヶ浜にある青の洞窟。
マリンブルーの神秘的な青さから通称「青の洞窟」と呼ばれていますが、正式名称は「八戸穴」です。

そんな浄土ヶ浜周辺と青の洞窟を間近で見たいなら青の洞窟遊覧がおすすめ。

漁師が磯場での漁に使う小型船のさっぱ船を利用して絶景スポットを周遊できます。
浄土ヶ浜の「剣の山」「賽の河原」「血の池」などの綺麗な名所を途中で周遊しつつ、ウミネコのエサやり体験もできます!
ヘルメットを着用しているのでウミネコがたくさん飛んできても安心です。

さっぱ船遊覧の料金や休業日などの詳細は公式サイトをチェックしてみてください!

青の洞窟 (八戸穴)
場所:岩手県宮古市日立浜町 浄土ヶ浜
アクセス:宮古駅[出口]から徒歩約49分