京都で観光とスイーツをセットで楽しもう!

みなさまこんにちは!
関西在住歴9年目を迎えた和スイーツ好きなちんちくりんです。
今回は月一京都へ足を運ぶちんちくりんが実際に食べて感動した
京都にあるおすすめスイーツのお店をエリア別に一挙に30選ご紹介します。
京都デートや観光の参考にしてみてくださいませ♩

河原町・祇園四条エリアのスイーツ

1. 茶寮 翠泉 高辻本店

カフェの激戦区四条で名の通った老舗

京都を訪れると必ず食べたくなるのが抹茶ですよね!
「茶寮 翠泉 高辻本店」は言わずと知れた抹茶スイーツのお店。
スイーツ以外にも抹茶を使ったそばや白味噌を使ったオムライスなど、
和のテイストを織り交ぜた絶品メニューは年代問わず幅広い世代の方に人気です。

こちらでぜひ食べていただきたいのが、「話題のまろ濃い抹茶ラテ3Dアート」と「お濃い抹茶モンブラン」。
濃厚かつ滑らかな口溶けをしたモンブランと可愛らしい3Dラテアートは写真映えも抜群。
京都に来たら"必ず"立ち寄りたいお店です。

茶寮 翠泉 高辻本店
場所:京都府京都市下京区高辻通東洞院東入稲荷町521 京都高辻ビル 1F
アクセス:・地下鉄烏丸線「四条」駅(5番出口)より、徒歩4分・阪急京都本線「烏丸」駅(19番出口)より、徒歩8分 四条駅(京都市営)から350m
営業時間:10:30〜18:00(L.O.17:30) ランチ営業、日曜営業

2. ラデュレ 京都四条店

マカロンといえばここ

四条通り沿いに建つのが「ラデュレ京都四条店」。
古都京都を意識した暖簾を掲げた外観は柔らかいパステルグリーンに包まれていて、思わず足を止めてしまうほどの可愛さ♡
ラデュレといえばマカロンですよね。
1階はパティスリーとなっていて、ショーケースにはラデュレを代表する人気商品マカロンやケーキなど見た目も美しいスイーツが並びます。

こちら是非楽しんでいただきたいのが、アフタヌーンティー。
メニューはマカロン2個とケーキを1個選ぶことができてお得感♩
食べるのがもったいないほど可愛い見た目とおいしさにうっとりしてしまうラデュレは京都女子会におすすめです。

ラデュレ 京都四条店
場所:京都府京都市下京区四条通御幸町西入奈良物町371
アクセス:京都河原町駅から220m
営業時間:テイクアウト 11:00~20:00 サロンドテ 11:00~19:00(L.O)

3. オカフェ キョウト

コーヒー通はみんな知ってる

SNSで話題の「オカフェ」はオーナーでバリスタの岡田章宏さんのお店としてコーヒー通な人の間ではあまりにも有名なお店。
美味しいコーヒーとセットで楽しんでいただきたいのが看板メニューの「パンどら」。
絶妙なサンド生地にサンドされた、あんとアイスクリームの相性はベストマッチ♡
オカフェで最高のコーヒータイムをお過ごしください♩

オカフェ キョウト
場所:京都府京都市下京区綾小路通東洞院東入神明町235-2
アクセス:阪急「烏丸」駅・地下鉄「四条」駅より徒歩約3分 四条駅(京都市営)から234m
営業時間:9:00~20:00(LOフード・ドリンク19:30)

4. ぎをん 小森

老舗抹茶パフェといえばここ

風情ある白川沿いに建つのが「甘味処 ぎをん小森」。
元々お茶屋さんだった建物をリノベーションした趣ある2階建ての一軒家。
靴を脱いで上がると奥まで続く柔らかい畳の廊下と座敷が広がります。

小森といえば、わらびもちパフェ(黒蜜付き)ですよね。
上から控えめにきな粉をまぶした抹茶アイスにバニラアイス、メインのわらびもちに餡、甘く煮詰めた栗が層に積まれ、1番に下には抹茶シフォンケーキと抹茶ゼリーが敷き詰められた、贅沢極まりない一品です。

ぎをん 小森
場所:京都府京都市東山区祇園新橋元吉町61
アクセス:京阪本線「祇園四条駅」9番出口から徒歩4分 祇園四条駅から359m
営業時間:[月・火・木〜土] 11:00〜21:00(L.O.20:30) [日・祝] 11:00〜20:00(L.O.19:30) 日曜営業

5. 文の助茶屋 本店

落語家 文の助が愛した茶屋

清水へ向かう道中にあるのが、あの落語家2代目桂文之助が愛した「文の助茶屋」。
明治時代を彷彿とさせる店内はレトロでまさにタイムスリップした気分を味わうことができますよ。

こちらの看板メニューといえばぜんざいとわらび餅。
素朴だけれど温かみを感じる味にたくさん歩いた疲れも何処かへ消えていくよう。
清水寺を参拝した帰り道に休憩がてら立ち寄ってみてはいかがでしょう。

文の助茶屋 本店
場所:京都府京都市東山区下河原通東入八坂上町373
アクセス:祇園四条駅から909m
営業時間:10:30〜17:30

6. ぎおん徳屋

お値段に納得のクオリティ

祇園にあるちょっと高級なわらび餅といえば「ぎおん徳屋」。
少々お値段に驚きますが、ご安心を。
とろとろプルプルのわらび餅は絶妙な弾力と柔らかさを兼ね備えていて、口に入れた瞬間とろけていきます…!
わらび餅の概念が覆される感動体験を是非体験してみて。

ぎおん徳屋
場所:京都府京都市東山区祇園町南側570-127
アクセス:・京都市営バス「祇園」停留所から徒歩3〜6分・京阪本線「祇園四条駅」6番出口から徒歩6分 祇園四条駅から295m
営業時間:12:00〜18:00 (ただし年末年始は営業時間の変更あり) 日曜営業

7. 吉祥菓寮 祇園本店

フォトジェスイーツの先駆者といえばここ

SNSで一躍話題となったのが「吉祥菓寮 祇園本店」。
もともとわらび餅が美味しいお店だったのですが、美しすぎるまぁるいパフェがSNSで話題となり、1時間待ちの人気店となりました。
見た目はもちろん味も美味。季節によって変化するメニューも見どころです。

吉祥菓寮 祇園本店
場所:京都府京都市東山区石橋町306
アクセス:京都市営地下鉄東西線「東山駅」より徒歩約5分京阪電鉄「祇園四条」より徒歩15分 東山駅から340m
営業時間:[ショップ] 10:00〜19:00 [カフェ] 11:00〜19:00 ランチ営業、日曜営業

8. nikiniki

八橋の名店が新業態をスタート

四条通り沿いにある「nikiniki」は創業320年以上の歴史を持つ八橋の老舗「聖護院八ッ橋総本店」が展開する進化系八橋を販売するお店。
カップに入った生八ツ橋はお花のように可愛らしく見た目も華やかで食べてしまうのが勿体無いほど♡
京都を代表する和菓子"八橋"が進化した「carre de cannelle(カレ・ド・カネール)」。
お持ち帰りにもその場でいただくことも可能です♩

nikiniki
場所:京都府京都市下京区四条通西木屋町角
アクセス:阪急河原町駅5番出口すぐ 河原町駅から158m
営業時間:11:00〜19:00 日曜営業

9. マッチャ ハウス 抹茶館 京都河原町店

行列のできるティラミスのお店

河原町にある行列のできるティラミスのお店といえば「マッチャ ハウス 抹茶館」。
数年前メディアで紹介されたことで一気に人気に火がつき、土日は1時間待ちがあたり前の人気店となりました。
人気の秘密は、お抹茶の中にぎっしりと敷き詰められた濃厚なチーズケーキ♡

抹茶と同じく人気を誇るのがほうじ茶。
どちらも京都を代表する和のスイーツですよね。
後味が意外とさっぱりとして何個でもいけちゃうのが特徴です♡

マッチャ ハウス 抹茶館 京都河原町店(MACCHA HOUSE )
場所:京都府京都市中京区河原町通四条上ル米屋町382-2
アクセス:河原町駅から113m
営業時間:月-木・日・祝日10:00-21:00(LO/20:30) 金・土・祝前日10:00-22:00(LO/21:30) (季節に応じて営業時間が変更する場合がございます) ランチ営業、日曜営業

10. ロンドンヤ

戦後から続くかすてらの老舗

河原町は食べ歩きも人気のエリア。商店街には全国的に有名な銘菓もたくさんあります。
こちらのロンドンヤは戦後から続く老舗カステラ屋さん。
商店街に建てられたオレンジ色のロンドン焼の看板と香ばしいカステラの香りが目印です。

ガラス張りの店内では"カチャン" "カッチャン"という金属音とともに機械がせわしなく動いています。
この光景も京都を代表する光景の一つ。
多くの人がカメラを片手に記念撮影をしています。

卵とハチミツを使用したカステラ生地はふわふわしっとり、中には甘さ控えめの白餡がみっちり。
その場で熱々をいただけるので、出来立ての味が楽しめるのも魅力。是非、出来立てを食べてみて。

ロンドンヤ
場所:京都府京都市中京区新京極通四条上ル中之町565
アクセス:阪急電車京都線9番出口出て新京極通り右側へ徒歩30秒以内 河原町駅から130m
営業時間:[月〜木] 10:00〜21:30 [金〜日・祝・祝前日] 10:00〜22:00 日曜営業

11. 茶の木 by FUKUJUEN

お茶の名門が和カフェをオープン

河原町で人気のお買い物スポットマルイにあるのが、「茶の木 by FUKUJUEN 」。
福寿園といえば京都を代表するお茶の名家ですよね。
宇治茶発祥の地とされる北山杉をイメージした店内はまるで森の中にいるかのような感覚になり開放感があります。

こちらのお店は様々な抹茶スーツが楽しめるお店として人気ですが、是非オーダーしていただきたいのが「抹茶スフレグラッセ」。
こちら一見ケーキのようですが、実はアイスなんです。
ひんやりとした口溶けど濃厚なお抹茶のマリアージュにとろけてみて♡

茶の木 by FUKUJUEN
場所:京都府京都市下京区四条通河原町東入真町68 京都マルイ 2F
アクセス:阪急「河原町駅」から徒歩約2分 京阪「祇園四条駅」から徒歩約5分 河原町駅から108m
営業時間:10:30~20:00

12. お茶と酒 たすき

かき氷の名店

京の風情感じる白川沿いに建つ木造の京町家が「お茶と酒 たすき 」。
ここは日本人なら誰しもが持つ「おもてなし」の心をコンセプトとした雑貨とカフェが併設されたお店です。

美味しいお抹茶と和菓子のセットが人気のお店ではありますが、こちらで是非挑戦していただきたいのが、季節限定のかき氷
お写真は「桜餅」うっすらピンク色をしたかき氷の上には刻んだ桜の葉もしっかりと乗っていて桜餅の香りがふんわりと漂います。
サクサクと食べ進めると中からニッキが登場したりと、驚きも兼ね備えた贅沢すぎる一品です。

お茶と酒 たすき
場所:京都府京都市東山区末吉町77-6 パスザバトン京都祇園店
アクセス:大和大路白川東に入った南側 祇園四条駅から223m
営業時間:月曜日〜土曜日 11:00 - 20:00 (L.O. 19:00) 日曜日・祝日 11:00 - 19:00 (L.O. 18:30)

13. テオ カフォン

贅沢すぎるお抹茶プレート

新京極商店街を抜けた先京極三角公園近くにあるのが「テオ カフォン」。
一軒家作りの店内は1階はカフェ、2階は着物の販売・レンタルのお店。
こぢんまりとしていますが、壁には和柄を取り入れた裁縫物がたくさん展示されています。

こちらが1番人気の「抹茶スイーツプレート」。
ワンプレートに並べられた抹茶スイーツは一度に様々な種類の抹茶スイーツが楽しめると抹茶好きの中で話題となりました。
抹茶好きのわがままを叶えてくれる夢のワンプレートが味わえるのはここ「テオ カフォン」だけ♡

テオ カフォン
場所:京都府京都市中京区桜之町447
アクセス:河原町駅から380m
営業時間:11:00〜19:00(L.O.18:30) 日曜営業

14. ジェラート専門店 SUGITORA

1500円超えの高級パフェのお店

同じく新京極商店街を一歩抜けた路地にあるのが、「ジェラート専門店 SUGITORA 」。
こちらのお店はジェラート専門店。
店内のショーケースには色あざやかなジェラートが並び、どれもとても美味しそう♡

そんなジェラートを利用した高級パフェが話題に。
定番メニューであるショコラパフェのお値段なんと1,500円!
まるでアート作品のような美しい見た目に金箔を使用するなど、納得のいく一品。
美味しさも一級品!京都へ来たら一度は食べてみたい!そんなジェラートパフェです。

ジェラート専門店 SUGITORA
場所:京都府京都市中京区中筋町488-15
アクセス:河原町駅から360m
営業時間:13︰00~22:00

15. 甘党茶屋 梅園 三条寺町店

創業昭和2年京都を代表する甘味処

新京極商店街にある人気カフェといえば「甘味処 梅園」。
こちらは昭和2年創業の老舗甘味処。
冬はぜんざい、夏はかき氷が人気の和カフェですが、こちらでインスタ映えすると好評なのが、看板メニューのみたらし団子にわらび餅、栗の渋皮煮など6種類が乗せられた「花点心」。
様々な味が楽しめるだけでなく、見た目もとても華やかです。

甘党茶屋 梅園 三条寺町店
場所:京都府京都市中京区天性寺前町526
アクセス:地下鉄東西線京都市役所前駅徒歩10分 京都市役所前駅から285m
営業時間:10:30~19:30

烏丸御池エリアのスイーツ

16. メゾン ド フルージュ

フェとジェニックの先駆けスイーツ

烏丸御池にある行列のできるパティスリーといえば「メゾン ド フルージュ」。
店内のショーケースには美味しそうなケーキが並びますが、訪れるほとんどのお客さんのお目当てといえば「苺のミルフィーユ」!
ケーキの可愛さと言い、見た目の美しさと言い、もうこれは一つの芸術作品!
開店から1時間で売り切れることもある超人気ケーキです。

メゾン ド フルージュ
場所:京都府京都市中京区三文字町201
アクセス:烏丸御池駅から255m
営業時間:11:00〜19:00 日曜営業

17. 松之助 京都本店

人気料理研究家が手がけるパティスリー

万華鏡ミュージアム近くにあるのが「松之助 京都本店」。
こちらは料理研究家の平野顕子さんが手がけるパイとケーキのお店。
京都では珍しい海外を彷彿とさせる外観が目印です。

ここで味わえるのはアメリカ北東部のニューイングランド地方の伝統的なケーキたち。
ショーケースには材料からこだわった無添加かつ一つ一つ丁寧に焼かれた手作りのケーキが並びます。
女性を中心に多くの人が昼下がりのスイーツタイムを楽しんでいましたよ♩

松之助 京都本店
場所:京都府京都市中京区高倉御池下ル亀甲屋町605
アクセス:地下鉄「烏丸御池」駅から高倉通りへ徒歩3分京都市役所前駅から徒歩約9分烏丸駅から徒歩約9分 烏丸御池駅から268m
営業時間:08:00〜18:00 (17:30LO) 朝食営業、ランチ営業、日曜営業

18. ベルアメール 京都別邸

宝石のようなチョコレートが人気のお店

京都にあるの人気のチョコレート専門店といえば「ベルアメール 京都別邸 」。
こちらの店舗はベルアメール初の路面店として話題に。
京町家を改装したお店は和の趣があり心癒されます。

ベルアメールといえば宝石のように光り輝くチョコレートが人気ですよね。
食べるのがもったいない一口大のカラフルなチョコレートは贈り物にも絶賛されること間違いなし。
フレーバー数も多く、どれにしようか迷ってしまうほど♡
京都観光のお供にいかがでしょう

ベルアメール 京都別邸
場所:京都府京都市中京区三条通堺町東入ル北側桝屋町66
アクセス:烏丸御池駅から392m
営業時間:10:00〜20:00

19. 蝶矢

梅酒の会社が本気を出した

京都鳥丸御池に梅酒の蝶矢が「日本の梅文化を次世代にもつなげていきたい」と梅体験専門店をオープン!
梅を使ったお茶割りやソーダ割りなど、どのドリンクも梅本来の美味しさを味わうことができます。
こちらでは100通りの組み合わせが楽しめる予約必須の人気梅酒作り体験もあり、京都観光におすすめです。

蝶矢
場所:京都府京都市中京区六角通堺町東入堀之上町108 CASA ALA MODE ROKKAKU 1F
アクセス:烏丸御池駅から492m
営業時間:11:00~19:00

20. ななや 京都三条店

世にも珍しい七段階のお抹茶が楽しめる!

先ほどの蝶矢のすぐ近くには静岡発の人気のお抹茶屋「ななや」があります。
お抹茶の濃さが実に7段階にも分けられた珍しいジェラートを食べることができる今注目のお店!
世界で1番濃い抹茶が食べられるのは関西でも唯一ここだけ。

ショーケースに並べられたお抹茶は「1.2.3.4....7種類!」。
濃さのレベルによって美しいグラデーションになっています。
中でも"世界一濃い抹茶"と言われるNo.7は食べてみる価値あり!
こちらには八重桜などの期間限定のフレーバーも見どころです。

ななや 京都三条店
場所:京都府京都市中京区柳馬場通三条上ル油屋町92-1
アクセス:烏丸御池駅から426m
営業時間:10:00~18:00

京都駅エリアのスイーツ

21. 茶寮 フクチャ

京都福寿園が展開する新ブランド

京都駅ビル2階にある「茶寮FUKUCHA」。
こちらは創業寛政二年、京都福寿園による新ブランドの注目店。
本格的な宇治茶やフォトジェニックな抹茶スイーツが駅ビル内で気軽に食べられると話題に。
京都観光の最後にこちらで和スイーツを堪能してみてはいかがでしょう。

茶寮 フクチャ
場所:京都府京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町901 京都駅ビル ザ・キューブ 2F
アクセス:JR京都駅「烏丸中央」すぐ前の西側(JR伊勢丹・大階段側)のエスカレーターを2Fに上がって目の前 京都駅から101m
営業時間:8:30~21:00(L.O.20:30)

22. マールブランシュ JR京都伊勢丹店

最新和スイーツが楽しめる!

京都駅直結の京都伊勢丹6階にあるのが京都北山発祥のスイーツ店「マールブランシュ」。
こちらの店舗でもケーキのテイクアウトや、京都土産に人気のお濃茶ラングドシャ「茶の菓」を購入することができます。

店内からは京都タワーなど京都駅周辺の景色を一望できるパノラマビューつき。
開放感溢れる空間で、ゆったりとしたカフェタイムを過ごすことができます。

こちらのお店の特徴といえば、京都北山の旬の素材と伝統的な技法で作られたオリジナルスイーツが楽しめること。
季節によって変化するスイーツは何度でも味わいたくなる一品♡
贅沢な空間でお腹いっぱいになることができますよ。

マールブランシュ JR京都伊勢丹店
場所:京都府京都市下京区烏丸通塩小路下る東塩小路町901 ジェイアール京都伊勢丹 6F
アクセス:JR京都駅1分JR、近鉄、地下鉄「京都駅」直結JR京都伊勢丹内には、車椅子、ベビーカー専用エレベーターがあります。車京都駅から162m 京都駅から142m
営業時間:10:00〜19:30 ランチ営業、日曜営業

23. カイカドウ カフェ

高級茶筒会社が新業態のカフェをオープン!

開花堂といえば高級茶筒のブランドとして有名なお店。
レトロ感が漂うお店は昭和2年に建てられた市電の事務所を再利用したもの。
店内は入り口壁一面、カウンター後ろに美しい茶筒が並べられ、まるで美術館のよう!
開花堂の茶筒は銅、ブリキ、金銅と主に3種類ありますが、
商品に合わせ店内照明も銅で作られていたりと一体感があります。

メニューはお茶だけでなく、中川ワニ珈琲やPostcard Teasとコラボしたコーヒーも味わうことが可能。
こだわりの茶筒と器に入れられたお茶はまさに贅沢そのもの。
カイカドウカフェでホッと一息ついてみてはいかがでしょう。

カイカドウ カフェ
場所:京都府京都市下京区河原町通七条上ル住吉町352
アクセス:七条駅から320m
営業時間:10:30〜19:00(L.O.18:30) 日曜営業