はじめに

小豆島土庄港

西日本の代表的な離島スポットといったら香川県にある小豆島です。

瀬戸内海に浮かぶこの島には自然を生かした写真を撮影するのに適した絶景スポットや映画のロケ地等があります。

小豆島土庄港

船にのってレッツゴー!

新岡山港

船にのり土庄港に到着!楽しい小豆島観光の始まりです。

岡山の新岡山港からであればフェリーに乗って約1時間半程度で到着します。

土庄港

船から見る瀬戸内海がきれいなのでかなり良い写真スポットになります。ちなみに小豆島は広いのでバスやタクシーを活用して観光します。

それでは小豆島土庄港に上陸します!

土庄港
場所:香川県小豆郡土庄町甲

平和の群像

土庄港フェリーターミナル

小豆島には作家壺井栄の不朽の名作で ある「二十四の瞳」のブロンズ像があり、島に到着した人々を迎えてくれます。

これらのブロンズ像 には平和と幸せを求める永遠の願いが込められているそうです。

様々なブロンズ像がお出迎え

平和の群像

船から土庄港に降りると平和の群像が迎えてくれます。

平和の群像

香川県小豆郡土庄町にある土庄港の入り口にあり、 女性教師と12名の生徒から成る群像です。

平和の群像
場所:香川県小豆郡土庄町

迷路のまち~変幻自在の路地空間~ (Maze Town - Phantasmagoric Alleys)

小豆島にある迷路のまち。この迷路のまちを探検してみましょう。

南北朝時代に戦争のためにつくられたこの迷路のような路地。まさに戦場さながらのリアル感が楽しめます。

迷路の真ん中にある赤色が目立つ西光寺の塔も併せて観光してみてください。

迷路のまち

迷路のまちを発見!土庄港から歩いて15分くらいのところにあります。

早速探検!

ぐるぐる迷路のようなまち

迷路のまち

迷路のまちはこのように路地が入り組み本当に迷路のような街並みです。

迷路のまち

はるか昔、南北朝時代、戦への備えとしてこのような区画で整備されたものが現在も引き継がれているそうです。

迷路のまち

もし迷ったってしまった。そんな時は道案内のおじさんに聞いてみましょう。

迷路のまちとロゴの入ったボランティアの方が街歩きの案内をしてくれます。

とても親切にまちのことを教えてくれます。

迷路のまち
場所:香川県小豆郡土庄町本町

迷路の中に三重塔を発見!

西光寺 (小豆島霊場五十八番)

迷路のまちを歩いていると必ず目に入る赤い塔。

この塔を目指して歩いていると真っ赤な門のある寺に着きました。

西光寺 (小豆島霊場五十八番)

西光寺というお寺だそうです。

この塔は迷路のまちのどこからでも眺めることができるシンボル的なものなのですが、寺内からみるととても迫力がありました。

讃岐うどんも楽しもう

迷路のまちの近くにあるさぬきうどん 來家 (おいでや)ではおいしい讃岐うどんを楽しめます。

小豆島は香川県なのです。

來家

いろんな人のサインがいっぱい!人気なお店なんですね。

うどんはセルフサービス方式で出てきます。

來家

うどんも太くおいしいさぬきうどんが楽しめます。

ここのおすすめはとり天です!うどんは210円から楽しめます!

営業時間:11:00~15:00

來家
場所:香川県小豆郡土庄町王子前甲41-5
アクセス:土庄港から車で5分ファッションセンターしまむらの隣エンジェルロード近く
営業時間:11:00〜15:00 ランチ営業、日曜営業

土渕海峡

なんと世界一狭い海峡?!

土渕海峡

小豆島には土渕海峡という世界一狭い海峡があります。

この土渕海峡ホントにただの海峡に橋がかかっているだけなのですが、世界1なんです!

土渕海峡

長約2.5km、最大幅は約400m。最狭幅は9.93mの土渕海峡です。1996年に認定されました。

記念の証明書をもらおう!

土渕海峡

海峡部の南側にある土庄町役場では横断証明書を100円で発行しています。

せっかくですので渡ってみてください!

土渕海峡
場所:香川県小豆郡土庄町甲559-2

天使の散歩道 エンジェルロード

こちらはエンジェルロード。

エンジェルロードは干潮時に海中から砂の道が出現します。「大切な人と手をつないで渡ると、砂州の真ん中で天使が舞い降りてきて、願いを叶えてくれる」という恋人の聖地として香川県の有名なパワースポットです。

「ぼくとママの黄色い自転車」と「瀬戸内海賊物語」映画のロケ地にもなっています。

カップルで行きたい話題の浜!

エンジェルロード

これがカップルの浜と言われているエンジェルロードです。

砂州が潮の満ち引きで浮かびあがってきます。

エンジェルロード

ここでは好きな人と道の真ん中で手をつなぐと二人の願いが叶うと言われています。

そのためエンジェルロードと名付けられたとか。

丘の上から浜の眺めを楽しむ

エンジェルロード

ここをカップルで渡ると幸せになれるらしいのです。

エンジェルロード

...が、意外とカップルが少なかったので友達とでもOKです!絶好の観光スポットです。

このように丘もあり高いところからエンジェルロードを見渡すこともできます。

エンジェルロード

この丘にはかわいいねこちゃんもすんでいます!

ねこちゃんを探すのも楽しいかもしれません。

潮の満ち引きで現れる道

エンジェルロード
エンジェルロード

潮の満ち引きで道が現れたり消えたりします。

平均で1回に4時間ほどしか道は現れません。

満潮、干潮の時間は必ず確認してむかってください!

エンジェルロード
場所:香川県小豆郡土庄町銀波浦

小豆島国際ホテル

エンジェルロードを見渡せる唯一のホテル

小豆島国際ホテル

実は小豆島観光ホテルの客室からはエンジェルロードを見ることができます!

特等席で潮の満ち引きを眺められるので贅沢ですね。

料理も充実

小豆島国際ホテル
小豆島国際ホテル

小豆島観光ホテルでは海の幸はもちろんのこと、オリーブそうめんなる小豆島ならではの名物料理をいただくことができます。

おいしかったです!

笠ヶ滝 (小豆島霊場七十二番奥之院)

小豆島のパワースポットといったら岩山の絶壁にそびえたつ小豆島霊場七十二番奥之院笠ヶ滝寺を訪れましょう。

断崖絶壁に建っている寺

笠ヶ滝 (小豆島霊場七十二番奥之院)

小豆島の寺の中でもこの小豆島霊場第72番礼所笠が滝寺は別格です。

山の崖っぷちから飛び出したようにつくられているこの寺にいきます。

険しい道を登ろう

笠ヶ滝 (小豆島霊場七十二番奥之院)

入り口には霊場巡りをされている方々が。

お年寄りにかなり人気なパワースポットみたいですね

笠ヶ滝 (小豆島霊場七十二番奥之院)

寺への道はかなりけわしい山道なのでスニーカーや登山靴をおすすめします。

それから岩山の坂道が急で手すりを使って坂を上るので、手提げ袋やトートバッグは危ないのでリュックをおすすめします。

笠ヶ滝 (小豆島霊場七十二番奥之院)

険しい道を登っていくとやっとお堂の下までつきました。
この角度とお堂のつくりを見てください。ホント断崖絶壁です。

岩の上にがっしりつくられています。どうやってつくったんでしょう。

間近でみるとすごさがわかります。

笠ヶ滝 (小豆島霊場七十二番奥之院)

寺にはこの洞窟から入ります。

この先はカメラ撮影が禁止とされているので寺の中は実際に訪れてみた際のお楽しみとしてください。

パワースポットや岩山好きにはかなりおすすめです。

中山千枚田

小豆島といえばここ。鮮やかな緑の美しい棚田です。

田植えがすんだ夏ごろにくるのがベストです。

最高に美しい緑色の棚田の絶景を楽しむ!

中山千枚田

夏の小豆島にきたらぜひきてほしいです。壮大なグリーンと、どこまでも続く青い空を味わえます。

中山千枚田

ここはガチ絶景スポットです。

棚田の緑がキレイです!!!!言葉で言い表せないくらいにめっちゃくちゃ綺麗ですよ!!!

絶景ポイントなのでカメラはお忘れなく。

春は芸術祭の会場

中山千枚田

毎年春ごろに開催される瀬戸内芸術祭が開催されている時期だと竹のドームが立っています。

この竹のドーム入れますよ!

中山千枚田
場所:香川県小豆郡小豆島町中山

二十四の瞳映画村

小豆島が舞台となった「二十四の瞳」のロケ地として有名なテーマパーク二十四の瞳映画村です。

ロケで使用された小道具や施設などが残っており往年の映画ファンからは非常に注目されています。

二十四の瞳映画村

この瀬戸内海に面する約1万m2の敷地内には、「二十四の瞳」原作者である小説家壺井栄を顕彰して設立された壺井栄文学館や、「二十四の瞳」を主に上映する「ギャラリー松竹座映画館」などの施設があります。

懐かしい昔の学校の風景

二十四の瞳映画村

戦前、戦中の学校の風景がなにか懐かしさを思い出せてくれます。

板の床がレトロ感を引き立ててくれますね。

映画のロケにも使われる場所

二十四の瞳映画村

映画「八日目の蝉」のロケ地にもなっており、映画ファンを魅了する観光スポットになっています。

二十四の瞳映画村
場所:香川県小豆郡小豆島町田浦
営業時間:9:00〜17:00(11月のみ/8:30〜)

マルキン醤油 / 記念館

マルキン醤油記念館は1987年に丸金醤油の創業80 周年を記念して、大正初期に建てられた工場のひとつを記念館として生まれました。

諸味から醤油を搾り出す圧搾工場だったこの建物は、合掌造りとしては国内最大規模を誇るもので、1996年に国の登録有形文化財に指定されました。

マルキン醤油記念館

このあたりは、とても醤油の良い匂いがします。

歩きながらの撮影散歩がオススメです。

マルキン醤油記念館

建物が味のある感じなので撮影には最適!特に工場など好きな方はぜひ立ち寄ってください。

夕焼けと工場が素敵に映りますよ!

マルキン醤油記念館
場所:香川県小豆郡小豆島町苗羽甲1850
営業時間:【通常】9:00〜16:00 【7月20日〜8月31日・10月16日〜11月30日】9:00〜16:30

小豆島オリーブ園

小豆島の人気スポット、オリーブ公園。

ここは広々としたオリーブ園。

瀬戸内海を見下ろす小高い丘に約2000本のオリーブの木や130種類以上のハーブがあります。

みどころはギリシャ風車!

小豆島オリーブ公園
小豆島オリーブ園

人気のスポットはエーゲ海をイメージしたギリシャ風車の景色も良く一日中楽しめる香川県のオススメスポットです。

魔女の宅急便のロケセットに注目

小豆島は実写版「魔女の宅急便」のロケ地にもなっているんです!

しかもほうきを無料でレンタルすることができるので誰でもキキになった気分になれますよ。

小豆島オリーブ公園
小豆島オリーブ公園

ギリシャのミロス島がモデルとなっているこの風車の前で、ホウキに乗って飛んでいるような写真をぜひとってみましょう♡

ロケセットを活用したハーブ店も

小豆島オリーブ公園

オリーブ公園の『花と香りのガーデン』内に魔女の宅急便の映画でつかわれたロケセットがそのままお店になったハーブショップ、コリコがあります。

外観も内装もかわいらしく、映画の世界に迷い込んだようです!

オリーブソフトを食べよう

小豆島オリーブ公園

このオリーブソフトクリームはなかなかの美味しさです。

ほんのりとオリーブの葉の風味を感じる甘さ控え目で食べやすいソフトクリームです。

小豆島名物ですね。

小豆島オリーブ園
場所:香川県小豆島町西村甲2171
営業時間:8:30〜17:00 ランチ営業、日曜営業

サンオリーブ

サン・オリーブ

オリーブ公園の近くにサンオリーブという公民館的建物があります。

ここのレストランでいただくパスタやオリーブ料理は意外にも美味しい!お値段も安いのでおすすめです。

サン・オリーブ
場所:香川県小豆郡小豆島町西村甲1941-1
アクセス:路線バス:坂手線・南廻り福田線 オリーブ公園口下車(徒歩約5分)車:草壁港から約5分池田港から約10分坂手港から約15分土庄港から約25分福田港から約40分大部港から約45分
営業時間:10:00〜21:00(L.O.20:30) ランチ営業、日曜営業

重岩

小瀬の山頂にある大きな岩。

自然のものか人工的なものか、地元の人でも不思議 がる巨石です。 この付近は、かつて大阪城築城用の大石を採石した場所で、その名残り を今に伝えています。

この岩の下部には祠があり御神体だということを示しています。

あの大阪城の築城に使われた石のパワースポット

重岩

石が重なっているけど、倒れない・・・不思議な石です。

ここからは瀬戸内海が一望できる絶景が広がります。

新たな、パワースポットの場所として注目されています。

土庄港より約30分(車約10分、頂上まで徒歩約20分)

寒霞渓

寒霞渓 は紅葉がとても美しく、小豆島でもおすすめの自然スポットです!

この渓谷は、日本三大渓谷美の1つとして、小豆島が誇る景色となっています。

寒霞渓

寒霞渓は紅葉でも有名な場所として知られています。

日本三大渓谷にも選ばれている美しい場所です!

寒霞渓ロープウェイ こううん駅(紅雲亭)

山頂からの景色は紅葉瀬戸内海の両方を楽しめるんです!

絶景ですね。

見どころはロープウェイからの紅葉も

寒霞渓ロープウェイ こううん駅(紅雲亭)
寒霞渓 山頂

寒霞渓にはロープウェイもあります。

紅葉の時期でなくても上空からみられる小豆島の素晴らしい景色を堪能することができますよ!

頂上には珍しいオリーブ料理の売店も!

寒霞渓 山頂
寒霞渓 山頂

寒霞渓の山頂には売店がたくさんあり、小豆島土産の数々のオリーブ料理が売っています。

オリーブアイス、オリーブ天ぷらなど他の地域ではあまり見かけないものが多いので、ぜひ頂いてみてください☆

おわりに

土庄港

どうでしたか?

小豆島は自然いっぱい魅力いっぱいの離島です!

ぜひとも今度の休日は小豆島で楽しい休日をお過ごしください。

香川観光をもっとたのしむなら

今回紹介した小豆島以外の観光特集も合わせてチェックしてみてください。

小豆島の他にも…

こんなに旅行にぴったりの島があるのをご存知ですか?