目次
もっと見る

第4位 名古屋ルーセントタワー

暇つぶしにぴったりのスポット。

ショップやレストランが入っている複合商業施設とオフィスビルを兼ねる、名古屋ルーセントタワー
名古屋市の中心部である名古屋駅直結に立つ立派な建造物で、その通路にはこんなに可愛らしくアーティスティックな絵があります。

アクセスは、名古屋駅から徒歩3分ほど

地下1階のサンクスガーデンでは、カラフルに光る床があります。
とてもフォトジェニックで、見ているだけでも楽しめます♪

飲食店も入っているので、待ち合わせや電車の時間までの暇つぶしに、ちょこっと遊べるおすすめの素敵スポットです!

名古屋ルーセントタワー
場所:愛知県名古屋市西区牛島町6-1
アクセス:名古屋駅[10]から徒歩約3分

第5位 羊神社

とってもかわいいパワースポット

名古屋駅からバス1本で行けてアクセスも抜群の神社、羊神社
千年以上も前に、羊太夫という人が神様を祀ったことが由来だそうで、神社の至る所に羊がいます!

境内や絵馬、お守りも羊だらけのかわいらしい神社です。
お清めの水が出る石造も羊との徹底ぶり。

ぜ羊の可愛らしい風景が広がる神社はなごやかな気分になれますよ。
お土産に羊のお守りもいいですね。

羊神社
場所:愛知県名古屋市北区辻町5-26
アクセス:上飯田駅[1]から徒歩約6分

第6位 名古屋城

名古屋のシンボルと言えば名古屋城!

名古屋市の代表的観光スポット、名古屋城
あの徳川家康が天下統一のために築いた、大阪城、熊本城と共に日本三大名城に数えられるお城です。

これは絶対外せない名古屋観光名所です!

空襲により焼失したお城は市民の多大な寄附により再建されました。
名古屋城には詳細な実測図など豊富な史料が残されているため史実に忠実な復元が可能といわれています。
現在も天守閣の木造復元計画が進められています。

開園時間 9:00~16:30
ただし、本丸御殿、西南隅櫓へのご入場は16:00まで
観覧料 大人500円・中学生以下無料

アクセスは、名城線市役所駅から徒歩5分ほど、鶴舞浅間町駅から徒歩12分ほどです!

名古屋城のおすすめの巡り方は、まずエレベーターで最上階に上がってから下っていく方法です!
名古屋城からの絶景を見渡してから、金のふすまなどの貴重な重要文化財をじっくりと見られます。

場内の展示室には江戸時代の風景が広がり、築城までのさまざまな当時の様子を鑑賞できます。
名古屋発展の歴史も学べます。

名古屋城では毎日、「名古屋おもてなし武将隊」と「徳川家康と服部半蔵忍者隊」が、観光客をお出迎え・観光案内・記念撮影などを行い、土日にはサムライ・ニンジャショーも開催しています。
江戸時代の刀さばきを再現した実演は見事です!

また、天守閣には名古屋城のシンボルと言える、金のシャチホコの撮影スポットがあります!
名古屋城に訪れた記念に、金のシャチホコと一緒に撮影しておきましょう♪
観光客に大人気コーナーです。

名古屋弁も聞けちゃうガイドツアーも開催されています。

名古屋城
場所:愛知県名古屋市中区本丸1-1
アクセス:市役所駅(7番出口)から徒歩約5分
営業時間:9時〜16時半(天守閣・本丸御殿は16時までに入場)

第7位 名古屋テレビ塔 ※耐震改修工事のため休業中

イルミネーションが凄いんです!

※名古屋テレビ塔は耐震改修工事のため2019年1月7日より塔内の全ての施設を休業中です。
リニューアルオープンは2020年夏頃の予定です。

名古屋テレビ塔

名古屋市の栄にそびえる、名古屋テレビ塔
名古屋市の代表的な観光スポットで、展望台から名古屋市全部見渡せる、四季折々の景色は圧巻です!

営業時間 10:00~17:30
時期によって変動します
入場料 昼の部700円夜の部1,000円

アクセスは、栄町駅から徒歩2分ほどです!

名古屋テレビ塔

上空から高さ100メートルにあるスカイバルコニーは屋外型の展望台で、ガラス版無しのリアルな景色を一望できます!
また、ちょっとした庭園空間もあり、自然にも癒されます♪

そんな名古屋テレビ塔は冬の時期に訪れるのがおすすめ!
冬季限定で、名古屋市の夜景とコラボしたプロジェクションマッピングが見られます。

また、プロジェクションマッピングだけでなく、テレビ塔自体もイルミネーションで飾られるので、冬季に名古屋に行くならぜひ訪れてみてください♪

名古屋テレビ塔
場所:愛知県名古屋市中区錦三丁目6-15先
アクセス:栄町(愛知県)駅[7A(セントラルパーク)]から徒歩約2分
営業時間:1月〜3月/10:00〜21:00、4月〜12月/10:00〜22:00 ※土日祝は11:00開館(最終入場は閉館の20分前まで)