はじめに

会津若松へいってみよう

表門 / 鉄門(くろがねもん)

東北でも美しい街並みが広がる会津若松。
その整った街並みは東北一の美しさを誇るといっても過言ではありません。そんな会津若松を巡ります。

持ち物の準備はOK?

旅先で役立つ持ち物を事前にチェックしておきましょう。

国内旅行の持ち物をチェック!あると便利で安心なおすすめグッズ20選
旅先で「しまった!アレを持って来ればよかった…」とならないように、国内旅行であると便利な持ち物を紹介します。必須アイテムから、夏・冬のシーズンごとに必要なもの、その他筆者が個人的におすすめする持ち物など。事前にしっかり準備して早めに安心できるように、ぜひチェックしておきましょう!

1. 鶴ヶ城

城が映える美しいお城。

鶴ヶ城(若松城)

鶴ヶ城は蒲生氏郷が天守閣を建て、上杉、加藤、松平など、そうそうたるメンバーが居住したといわれ白塗りの壁が美しいことで有名なお城です。

鶴ヶ城(若松城)

天守閣からは、整った美しい会津若松の街並みを見渡せます。

鶴ヶ城(若松城)
場所:福島県会津若松市追手町1-1
アクセス:西若松駅[出口2]から徒歩約20分
営業時間:8:30〜17:00(入館は16:30まで)

2. 野口英世青春館

あの偉人の青春。

野口英世青春館

会津若松周辺はなんと有名な野口英世の出身地なんです。

野口英世にちなんでいる建物がここ野口英世青春館です。

野口英世青春通り

蔵を活用した野口英世の資料館になっています。実はここは野口英世が左手の手術を受けた会陽医院跡地なんです。

初恋の地もあります。興味がある人はぜひ調べてみましょう。

野口英世青春館
場所:福島県会津若松市中町4‐18
アクセス:七日町駅[出口]から徒歩約11分
営業時間:通年 8:00〜20:00

3. 七日町通り

会若松の中心街を歩く。

七日町駅

会津若松の城下町といえば七日町
モダンな駅舎から歴史の趣のある街を歩きましょう。

太郎焼総本舗

ほっと一息つきたいときはカフェで休憩。
旅の疲れも癒してくれます。

七日町通り
場所:福島県会津若松市七日町
アクセス:七日町駅[出口]から徒歩約3分