はじめに

会津若松へいってみよう

表門 / 鉄門(くろがねもん)

東北でも美しい街並みが広がる会津若松。
その整った街並みは東北一の美しさを誇るといっても過言ではありません。そんな会津若松を巡ります。

1. 鶴ヶ城

城が映える美しいお城。

鶴ヶ城(若松城)

鶴ヶ城は蒲生氏郷が天守閣を建て、上杉、加藤、松平など、そうそうたるメンバーが居住したといわれ白塗りの壁が美しいことで有名なお城です。

鶴ヶ城(若松城)

天守閣からは、整った美しい会津若松の街並みを見渡せます。

鶴ヶ城(若松城)
場所:福島県会津若松市追手町1-1
営業時間:8:30〜17:00(入館は16:30まで)

2. 野口英世青春館

あの偉人の青春。

野口英世青春館

会津若松周辺はなんと有名な野口英世の出身地なんです。

野口英世にちなんでいる建物がここ野口英世青春館です。

野口英世青春通り

蔵を活用した野口英世の資料館になっています。実はここは野口英世が左手の手術を受けた会陽医院跡地なんです。

初恋の地もあります。興味がある人はぜひ調べてみましょう。

野口英世青春館
場所:福島県会津若松市中町4‐18
営業時間:通年 8:00〜20:00

3. 七日町通り

会若松の中心街を歩く。

七日町駅

会津若松の城下町といえば七日町
モダンな駅舎から歴史の趣のある街を歩きましょう。

太郎焼総本舗

ほっと一息つきたいときはカフェで休憩。
旅の疲れも癒してくれます。

七日町通り
場所:福島県会津若松市七日町

4. 飯盛山

白虎隊祈りの地へ。

飯盛山
飯盛山

飯盛山にはさざえ堂という不思議な塔があったり白虎隊の銅像があったりと極めて観光要素満載です。

飯盛山は信仰の山として全国的にも名高いので厳かな気持ちで登りましょう。

飯盛山
場所:福島県会津若松市一箕町八幡弁天下
さざえ堂

飯盛山には日本では大変珍しい木造建築物さざえ堂があります。
この建物は非常に謎が多い建物として知られています。

さざえ堂はらせん状の階段を進んでいくと、上りと下りで同じ道を通らず抜けられるという変わった仕組みなんです。

さざえ堂
場所:福島県会津若松市一箕町八幡弁天下

5. 御薬園

薬草を育てる庭園を見学。

御薬園(会津松平氏庭園)

会津若松市内の中心にある御薬園は中央に心字の池を配した回遊式の庭園です。

御薬園の魅力といえば、庭園特有の雰囲気。園内の中心の池を囲むように泉石や灯籠、樹木など配置されており、異世界に来た気持ちになります。

季節感があり特に雪景色がおすすめですね。

6. 田季野

会津といえばこづゆ。

田季野

会津の郷土料理といったらここ田季野へ。
海産物の乾物や地元の食材がたっぷりと入ったこづゆがおすすめです。

田季野
場所:福島県会津若松市栄町5-31
営業時間:11:00〜22:00 ランチ営業、日曜営業

7. 会津食彩蔵河内屋

奥会津に伝わる秘伝のカツ丼を食す。

会津食彩蔵河内屋

会津の郷土料理と言えばソースカツ丼!

会津地方では様々な種類のソースカツ丼が堪能できます。
会津若松市内の七日町にある会津食彩蔵河内屋では、西会津地方の郷土料理である柳津風ソースカツ丼が食べられます。

会津食彩蔵河内屋
場所:福島県会津若松市七日町6-3
営業時間:[月・火・木・金] 10:00〜18:00 [土・日] 9:00〜18:00 ランチ営業、日曜営業

8. 会津東山温泉 向瀧

旅の疲れは温泉で癒そう。

会津東山温泉 向瀧

東山温泉向瀧は、会津ではかなり有名な温泉旅館です。なんと会津藩指定保養所だった時代があるんです。そして国の文化財の温泉宿なんです。

建物がかなり本格的な木造御殿なので、見ているだけでわくわくします。

ゆったり温泉につかれば旅の疲れもふっとびますね。

会津東山温泉 向瀧
場所:福島県会津若松市東山町大字湯本字川向200

おわりに

会津若松で過ごす落ち着いた休日を

会津若松市

どうでしたか。会津若松では素敵な時間が過ごせそうですね。
濃厚な会津旅を。

会津若松以外にも東北には魅力がいっぱい!