第4位 那須ハイランドパーク

那須ハイランドパーク

栃木県那須高原にある遊園地、那須ハイランドパーク。

都内から車で約2時間半と少し遠いですが、その分の価値があるスポット!

入園料は一人1,600円で、入園料+アトラクショ乗り放題は5,100円です。

那須ハイランドパーク

園内には数多くのアトラクションがありますが、中でもおすすめはF2です!

宙ぶらり状態のコースターの発端のマシンであり、普通のコースターとは違った恐怖体験ができます。

ぜひ、絶叫系マニアの方には、乗ってほしいアトラクションです♪

那須ハイランドパークは下の赤いボタンから予約できます。
那須ハイランドパーク
場所:栃木県那須郡那須町大字高久乙3375
アクセス:那須塩原駅から関東自動車道のバス(那須線)で那須ハイランドパークまで約70分。 東京駅から那須ハイランドパークまで那須ハイランドパーク号で約3時間30分。
営業時間:9:30〜17:00 ※季節により異なる

第5位 よみうりランド

新宿からわずか30分の近さ!

読売ランド前駅

小田急線と京王線で行けるアクセス良好の遊園地、よみうりランドです。

駅からバス10分で、東京都心から1時間以内で行けちゃうほどで、人気の遊園地となっています!

よみうりランド 「プールWAI」

この遊園地は夏にプールをやっており、スライダーなど叫べるアトラクションも揃っています!

さらになんと、プール入場券で遊園地が無料で入れるというお得さ
心も体も涼しくできますよ!

よみうりランド

イベントは夏だけではなく、冬もイルミネーションをやっています!
クリスマスにはイルミネーションが定番ですよね♡

遊園地がイルミネーションで彩られ、特に闇の中を走るジェットコースターは幻想的でロマンチック…。

夏と冬で違った遊び方が出来るので、年2回訪れても損はないですよ!

よみうりランド
場所:東京都稲城市矢野口4015‐1
アクセス:京王よみうりランド駅[出口]から徒歩約1分 小田急線「読売ランド前駅」から 読01系統「京王よみうりランド駅」行きバスに乗り、「よみうりランド」で降りれば入園口は目の前です。 片道 おとな¥210 こども¥110
営業時間:●平日10:00〜17:00●日・祝9:00〜17:00※季節により変動あり

第6位 コスモワールド

入場無料で入れる遊園地!

よこはまコスモワールド

横浜にある遊園地のコスモワールドは、みなとみらい駅徒歩1分にある観覧車が目印の遊園地。

人気観光スポット横浜にあり、入場無料なのでちょっとだけ立ち寄るといったプランもでき、おすすめです♪

よこはまコスモワールド / Yokohama Cosmo World

中でもおすすめは、バニッシュです!

水中のトンネルにつながっており、実際に水中に突入するかのような大迫力の体験ができます。

絶叫系アトラクション好きの方には、ぜひ乗ってほしいマシンです♪

よこはまコスモワールド / Yokohama Cosmo World

夜には観覧車がライトアップされ、幻想的な雰囲気を作り出します。
夜景スポットとしても有名なので、夜に少し立ち寄るのもおすすめです♪

よこはまコスモワールド
場所:神奈川県横浜市中区新港2-8-1
アクセス:桜木町駅から徒歩14分 バス:横浜市交通局の市営バスでは、「みなとぶらりチケット」や「市内定期遊覧バス」「バス1日乗車券」「バス地下鉄共通1日乗車券」などお得な乗車券がご利用できます。 「国際橋・カップヌードルミュージアム前」下車(徒歩約3分)
営業時間:11時00分~21時00分

合わせて行きたい横浜の観光スポット!

第7位 浅草花やしき

雰囲気も楽しめる日本最古の遊園地。

浅草花やしき

浅草にある「花やしき」は日本最古の遊園地。

周辺には人気観光スポットが多く、遊園地の後のプランが立てやすいです!7

乗り物の怖さ自体はそこまでですが、街中にあるので周りの建物との距離が近く、他の遊園地にはない怖さを体感することができます。

花やしき・ローラーコースター

1953年からある日本最古のコースターは、怖さはあまりなく爽快感を得られる乗り物です。
絶叫系苦手な方でも大丈夫!

ちなみに、コースターからは綺麗にスカイツリーが見えちゃいます♪

浅草花やしき

コースターだけでなく、レトロな街並み散策するのもおすすめです!
懐かしく趣深い雰囲気が味わえますよ♪

浅草花やしき
場所:東京都台東区浅草2丁目28-1
アクセス:浅草(TX)駅[A1-1]から徒歩約3分
営業時間:10:00〜18:00 (営業時間は季節・天候により異なります)

合わせて行きたい浅草観光スポット!