冬だってビール党なんです!

パンとサーカス

暑い夏は、キリッと冷えたビールでのどを潤す…。
それが主流に思われがちですよね。

しかし、ビール党の私は声を大にして言いたい。
冬だっておいしいビールが飲みたいんだー!!!

ということで、冬でもビールを飲みたいあなたと私に向けたとっておきのビアバーをご紹介します。
今回は今話題のクラフトビールが取り揃えられている都内のお店をピックアップいたしましたよ!

【PR】クリスマス前に気分が上がる!ヘアケア&トリートメントがここだけの価格で。

「22,000円相当が、56%OFFの9,500円」などお得なプラン多数!

https://www.ozmall.co.jp/xmas/hairsalon/

そもそもクラフトビールとは?

空港

クラフトビールの定義、なかなか説明しづらいですよね。
主に、以下の3点が重視されるそう。

小規模の醸造所であること

・クラフトビールメーカー以外の酒造メーカーに所有されておらず、独立していること

・ほぼ麦芽100%の伝統を守っていること

しかし、これはアメリカの定義であり、日本におけるクラフトビールの定義はいまだにはっきりしていないのだそうです。

いつも口にするビールよりも様々な味わいのものがあり、ビールが苦手な方でもトライしやすいのも特徴ですよ♪

さあ、都内でクラフトビールを心行くまで楽しみましょう!

1. クラフトマン【五反田】

クラフトビールには、素材にこだわった美味しいビストロ飯を。

クラフトマン

こちらのお店では、31種類のクラフトビールをスモール500円、ラージ800円で頂くことができます。

様々な種類があるので、スモールで飲み比べもよし、好きな銘柄をがっつりラージで飲み干すのもよし◎

クラフトマン

和素材を大切したビストロ料理が豊富。

こちらの「本日のカルパッチョ」は、産地直送にこだわって料理に使う野菜や魚介類や卵を選んでいるみたいですよ!

また、「殻付き生牡蠣」を350円とリーズナブルに頂くことができます。

クラフトマン

五反田駅から徒歩3分なので、お仕事帰りにも寄りやすいですね!
アットホームな雰囲気で、デートにもぴったりですよ。

クラフトマンは下の赤いボタンから予約できます。
クラフトマン
場所:東京都品川区西五反田2-18-3 グレイス五反田 1F
アクセス:五反田駅から徒歩3分 五反田駅から218m
営業時間:毎日17:00〜翌1:00 夜10時以降入店可、日曜営業

2. クラフトビールタップ【新宿三丁目】

ビールソムリエのいるポップでかわいい本格ビアバー!

クラフトビールタップ 新宿三丁目

こちらのお店には、ビールを知り尽くしたビールソムリエなる方がいらっしゃるんです。
だから、種類豊富なビールの中からその人の好みを選んでくれるんですよ♪

しかも、日本ではこちらでしか飲めない本場・アメリカのクラフトビールもたくさん!
じっくり漬け込んで蒸し焼きにされた、名物料理「ポークスペアリブ アラジン仕立て」もぜひ味わって。

クラフトビールタップ 新宿三丁目

ここらでひとつ豆知識を。

店名にも入っている「タップ」とは、ビール業界の中ではビールサーバーの注ぎ口のこと。
だから、タップが20個あれば20種類のビールが用意されているということなんです◎

クラフトビールタップ 新宿三丁目

「ビールってどちらかというと男性が好むお酒のイメージがあるから、女子だけでビアバーに行くのはハードルが高い…。」

そうお思いの女性のみなさん!
なんとこちらは店内がポップでかわいいんです!

本格的なビールを嗜みたい女性にもぴったりですよ。

クラフトビールタップ 新宿三丁目は下の赤いボタンから予約できます。
クラフトビールタップ 新宿三丁目
場所:東京都新宿区新宿3-34-16 池田プラザビル 4F
アクセス:JR新宿駅東口より徒歩5分東京メトロ丸ノ内線新宿三丁目駅A5出口より徒歩3分 新宿三丁目駅から142m
営業時間:17:00〜翌5:00(月〜土)、17:00〜23:00(日・祝) *変更の可能性あり *月曜日が祝日の場合、前日(日曜日)の営業時間は17:00〜翌5:00となります。 夜10時以降入店可、夜12時以降入店可、始発まで営業、日曜営業

新宿でおしゃれにお酒を嗜みたい方におすすめの特集はこちら。