金沢の魅力

ひがし茶屋街

金沢の魅力といったら、なんといっても風情ある昔ながらの雰囲気

歴史や自然を感じられるスポットがたくさんあるんです。

そして、金沢の雰囲気と着物や浴衣がとても栄える!

金沢旅行はぜひ、着物で巡ってみましょう!

持ち物の準備はOK?

旅先で役立つ持ち物を事前にチェックしておきましょう。

国内旅行の持ち物をチェック!あると便利で安心なおすすめグッズ20選
旅先で「しまった!アレを持って来ればよかった…」とならないように、国内旅行であると便利な持ち物を紹介します。必須アイテムから、夏・冬のシーズンごとに必要なもの、その他筆者が個人的におすすめする持ち物など。事前にしっかり準備して早めに安心できるように、ぜひチェックしておきましょう!

おススめスポット7選

1.金沢駅

国内で最も美しい駅!?

金沢駅

世界で最も美しい駅14選の一つに選ばれた金沢駅

雨や雪の多い金沢で、 「駅を降りた人に傘を差し出す、もてなしの心」を表現したドームは、壮大で美しいです。

金沢駅

駅内にはお土産屋さんや美味しいお店がたくさんあるのでぜひ活用しましょう。

金沢駅

また、北陸新幹線が開通し、東京から金沢まで二時間半で行けるように!

金沢に行く際にはぜひ新幹線を利用したいですね。

金沢駅

2.ひがし茶屋街

趣あるフォトジェニックな街並み

ひがし茶屋街

ひがし茶屋街には、明治初期に建築された茶屋洋式の町家が今日でも多く残されています!

まさに小京都といった感じの雰囲気。

ひがし茶屋街

また、美味しいスイーツやお菓子のお店が並び、食べ歩きにもぴったりの場所です。

ひがし茶屋街

ひがし茶屋街でおススメは、箔一でいただける金箔ソフトクリーム

ソフトクリームの上に、金箔がまるまる一枚貼られていて、見た目もとってもゴージャス!
思わずテンションが上がってしまう一品です。

ひがし茶屋街
場所:石川県金沢市東山1丁目
アクセス:金沢駅[兼六園口(東口)]からバスで約10分

3.金沢21世紀美術館

見て触って楽しめるお洒落な美術館

金沢21世紀美術館

21世紀美術館は、金沢に来たら絶対に来てほしいスポットのひとつ。

視覚でも触覚でも楽しめるアートは、あまり美術館に行ったことがない人でも、とても楽しむことができます。

金沢21世紀美術館
金沢21世紀美術館

21世紀美術館の代表的な作品のひとつがこのスイミングプール
テレビや雑誌でもよく見かけますよね。

プールの上から覗くと、水中を歩いている人が見え、不思議な気分を味わえます。

金沢21世紀美術館

その他にも近代的でアーティスティックな作品の展示が多く、
おしゃれな雰囲気の美術館です。

金沢21世紀美術館
場所:石川県金沢市広坂1-2-1
アクセス:野町駅[出口]から徒歩約22分
営業時間:10:00〜18:00(金土曜は10:00〜20:00)

4.兼六園

一度は訪れたい日本三名園の美しいお庭

兼六園

兼六園は、国の特別名勝に指定されている日本を代表する庭園。
日本三名園の一つに数えられています。

どこの景色を撮っても美しいく、着物がとても映えるのでおススメです。

兼六園

また、兼六園は、四季折々の草花を楽しめる、自然豊かな庭園としても知られています。

兼六園

そして、なんといっても雪の降ったお庭は本当に美しいです。
雪を楽しむことも兼六園の魅力。

冬は空気も綺麗で、天気が良い日は遠くまで景色が見渡せ、格別な雰囲気です。

兼六園
場所:石川県金沢市兼六町1-4
アクセス:金沢駅[東口]から徒歩約29分 金沢駅からバスで兼六園下、広坂、出羽町下車
営業時間:3月1日〜10月15日/7:00〜18:00、10月16日〜2月末日/8:00〜17:00

5.近江町市場鮮魚通り

日本海の豊かな海の幸を食べ歩こう

近江町市場

金沢で海鮮を食べ歩くなら近江町市場
290年の歴史ある、金沢の人気観光地の一つです。

兼六園や21世紀美術館から徒歩15分とアクセスもよく、ランチとして行っても最適!

近江町市場

近江町市場は金沢の台所とも言われ、地元の人にも観光地としてもにぎわっています。

通りにはたくさんのお店が並び、ついつい長居してしまいそう。

日本海の豊かな海の幸をいただいたら、テンションも上がってしまいますね!

近江町市場

水曜日は閉まっているお店が多く、開いているお店も夕方には終わってしまうので注意してくださいね。

近江町市場鮮魚通り
場所:石川県金沢市上近江町50
営業時間:· 8時30分~17時30分

6.忍者寺

驚くことも違いなし!歴史あるからくり寺

妙立寺(忍者寺)

忍者寺こと、妙立寺は金沢でも有名な観光名所。

このお寺がなぜ忍者寺と呼ばれるか。

それは、加賀藩主、前田家が徳川幕府に攻撃されると予想し、いざという時の対策として、忍者がいてもおかしくないくらい敵を巻く多くの仕掛けがあるというところに由来します。

妙立寺(忍者寺)

「一度入ったら二度と出られない」ともいわれるほど複雑な構造なので、ガイドさんに案内していただいて見学することになります。

妙立寺(忍者寺)

沢山の人が入り過ぎたら寺が風化するということや、案内の方がいて、数組まとめて案内してくれるというサービスが有るために完全予約制となっています。

忍者寺
場所:石川県金沢市野町1丁目2−12
アクセス:野町駅[出口]から徒歩約8分

7.金沢城公園

金沢の歴史と豊かな自然を感じるならココ!

金沢城公園

金沢のシンボルの一つともいえる、金沢城公園は、歴史ある重要文化財や豊富な植物や動物を見ることができる、加賀の歴史と文化を伝える公園です。

趣ある風景が広がり、浴衣に栄えます!

兼六園の近くにあるので一緒に行くのもおススメです。

金沢城公園

城内はとても広く、お散歩に最適。
混むことも少ないのでゆったりと楽しめます。

壮大で美しいお庭は金沢に来たらぜひ見ておきたいですね。

金沢城公園

【営業時間】
3月1日~10月15日 7:00~18:00
10月16日~2月末日 8:00~17:00
【料金】
無料

金沢城公園
場所:石川県金沢市丸の内1-1
アクセス:金沢駅[東口]から徒歩約23分
営業時間:3月1日〜10月15日/7:00〜18:00、10月16日〜2月末日/8:00〜17:00(菱櫓・五十間長屋・橋爪門続櫓/9:00〜16:30※入館は16:00まで)

おわりに

いかがでしたか?
この春休みは金沢に行けば良い思い出がつくれること間違いなし!
素敵な旅行にしてくださいね。

金沢のおすすめ特集

その他のおすすめスポットやモデルコースもあります。