はじめに

中国地方で食い倒れよう!

唐戸市場

中国地方へ行ってみたい!そんな人へおすすめのグルメと観光スポットを紹介します。

<鳥取>

鳥取と言えば境港の水木しげるロード!ユニークな鬼太郎列車へ乗っていってみましょう。そして蟹を食べましょう。

妖怪列車で境港へ行った帰りは蟹を食べよう!

ねずみ男電車

鬼太郎電車に乗って境港駅へ行きます。

ラッピング電車は全部で6種類です。 どの妖怪が来るかはその時のお楽しみです!

水木しげるロード

水木しげるロード

妖怪たちの銅像をたのしみながら、土産物屋が立ち並ぶ水木しげるロードを散策します。

好きな妖怪を見つけましょう。

水木しげるロード
場所:鳥取県境港市松ケ枝町・大正町・本町

鳥取と言えば蟹!

境港さかなセンター

鳥取と言いえばです。

水木しげるロードのある境港では蟹が水揚げされることで有名で新鮮なベニズワイガニを食べることができるんです。

皆生グランドホテル天水

さらに米子市の皆生グランドホテル天水ではカニスキやゆでガニを楽しむことができます。

皆生グランドホテル天水
場所:鳥取県米子市皆生温泉4-18-45
営業時間:日曜営業

妖怪パンもおすすめ!

ユニークな妖怪達のパン!

神戸ベーカリー 本店

水木しげるロードでは神戸ベーカリーへ!

こちらでは鬼太郎パンを買うことができます。

神戸ベーカリー 本店

ひとつ160〜250円と安いので食べ歩きにぴったり。イートインコーナーもありますよ。

神戸ベーカリー 本店
場所:鳥取県境港市元町1879
営業時間:8:00〜19:00 日曜営業

新鮮な地魚回転ずしも人気!

鳥取と言ったら海の幸!

寿司みなと 旗ヶ崎店

山陰は「山陰といったら日本海、日本海といったら魚」というくらい魚で有名な地域です。

地魚回転ずしでは豊富な海の幸を楽しことができます。

寿司みなと 旗ヶ崎店
場所:鳥取県米子市旗ヶ崎7-13-6
営業時間:11:00〜22:00(LO21:45) ランチ営業、日曜営業

地物のお寿司を楽しもう!

回転すし北海道 皆生店

このようなマグロはなんと500円以下で食べることができます!

山陰の海鮮は安くてうまい。

回転すし北海道 皆生店
場所:鳥取県米子市皆生新田1-9-20
営業時間:11:30〜22:00 ランチ営業、日曜営業

鳥取の特集ならこちらも!

<島根>

島根県と言えば、出雲大社や松江城など長い伝統を誇る観光地を楽しむことができます。そして島根県と言ったらなんといっても島根和牛出雲そばなんです!

歴史と伝説を楽しめる島根県では島根和牛を食べよう!

出雲大社

出雲大社 神楽殿

出雲大社は全国でも屈指のパワースポットとして有名です。本殿でお祈りをしましょう。

出雲大社は縁結びの神様なので、女子旅や女子ドライブにおすすめです。

出雲大社 神楽殿
場所:島根県出雲市大社町杵築東195

松江城

松江城

松江市の中心にある松江城は国宝にも指定されるかなり貴重なお城です。

堀尾氏が築城し、京極氏、松平氏へと受け継がれたお城で現存12天守閣の1つなんです。

松江城 (千鳥城)
場所:島根県松江市殿町1-5
営業時間:【公園(本丸)】4月〜9月/7:00〜19:30、10月〜3月/8:30〜17:00 【天守閣】4月〜9月/8:30〜18:30、10月〜3月/8:30〜17:00(受付はいずれも閉館30分前まで)

島根で楽しむ島根和牛

島根ワイナリー

島根といったら島根和牛島根ワイナリーへいきましょう。

島根ワイナリー

島根和牛の特徴は歯なんていらないくらいとにかく柔らかいんです!

でも噛みます、噛めばお肉の甘味が口の中に広がります。かなりおいしい島根和牛です。

島根ワイナリー
場所:島根県出雲市大社町菱根264-2
営業時間:[6月〜9月] 9:30〜18:00 [10月〜5月] 9:30〜17:00 ランチ営業、日曜営業

伝統ある出雲そばもおすすめ!

道の駅 あらエッサ

出雲に来たら、やっぱり出雲そばははずせません。

そばの実の殻ごと引くため、黒っぽく風味があり、歯ごたえがあります。

おそば かねや

出雲大社の近くにあるかねやへ!

三色割子そば三段は1000円。月見、とろろ、もみじおろしの三色。

つゆをまわしかけて、いただきます。

かねや
場所:島根県出雲市大社町杵築東四ツ角659
営業時間:9:30〜17:00 ランチ営業、日曜営業

島根の特集ならこちらも!

<岡山>

岡山は晴れのまちで有名です。

そんな岡山で黒塗りの烏城として有名な岡山城へ行ってみましょう。
食事はぜひとも新鮮な鰆のお刺身デミグラスソースカツ丼を食べてください。

晴れのまち岡山へいったら鰆を食べよう!

岡山城

烏城公園

これが豊臣家の五大老宇喜多秀家によって城郭が建造された岡山城です!

岡山城は天守閣の黒漆塗りの下見板を取り付ける時代の特徴で外観が黒かった為、別名烏城と呼ばれています。

烏城公園

旭川の向こう側には岡山後楽園もあります。

ぜひ烏城公園へ!

烏城公園
場所:岡山県岡山市北区丸の内2-3

岡山で食べる鰆

割烹 桃井

岡山といったらです。岡山県の人々は鰆が大好きなんです。

ここ割烹桃井では地元産の魚介を中心にした割烹料理がいただけるお店です。

この日は松会席5000円を楽しみました。会席には鰆のお刺身も入っています。「鰆たたき定食」2100円、「鰆刺身定食」2100円もあります。

岡山といったらデミグラソースカツ丼

岡山県のご当地グルメ

味司 野村

岡山といったら、有名なご当地グルメはデミグラスソースカツ丼です!

このカツ丼は岡山で人気ナンバーワンのカツ丼店味司野村で食べましょう。

デザートにはデニムソフトクリームも!

倉敷で青いソフトクリームを発見!

倉敷デニムストリート

岡山駅からJRで17分で倉敷駅へ !
倉敷のおすすめデザートはその名もデニムソフト!!
ラムネとブルーベリーで味つけがしてあります。

倉敷デニムストリート
場所:岡山県倉敷市中央1-10-11
営業時間:10:00〜17:00 日曜営業

岡山の特集ならこちらも!

<広島>

広島と言えば宮島。世界遺産である厳島神社の赤い鳥居を目指して船旅なんていかがでしょうか。そして宮島ではぷりぷりした牡蠣を食べましょう。

世界遺産宮島へいったら新鮮な牡蠣を食べよう!

厳島神社

厳島神社

広島といえば宮島厳島神社へ行きましょう。
神々が宿る場所に相応しい趣を感じることができます

厳島神社

東廻廊入口には、木製の看板で世界文化遺産と書かれており 朱い色が、鮮やかでとても神秘的です

厳島神社
場所:福島県伊達郡桑折町大字谷地字北道場64番

とろける牡蠣を食べよう

牡蠣屋
牡蠣屋

宮島といえば牡蠣

こちらは、牡蠣専門店牡蠣屋です。ミシュランにも、おすすめのとして紹介されています。

焼きガキ、かきフライ、かきオイル漬け、かきめしの他、冬は生がきも食べられます。おすすめは店内のメニューにない裏メニューである特選牡蠣屋の定食2690円です。

牡蠣屋
場所:広島県廿日市市宮島町539
営業時間:10:00〜18:00 ※シーズンにより営業時間は変動します ランチ営業、日曜営業

広島と言えばお好み焼き!

焼きそばの入った贅沢なお好み焼きを

お好み焼き屋
お玉のキャベツ

焼きそば入りの広島風お好み焼きは大阪風とはまた一味違います。

広島に行ったらぜひ食べてほしいです!市内にあるお玉のキャベツはテレビなどでも紹介される人気店です。

玉子とソースと焼きそばが相性抜群です。

お玉のキャベツ
場所:広島県広島市南区松原町10-1 ひろしまお好み物語・駅前ひろば 広島フルフォーカスビル6F
営業時間:営業時間 11:00〜23:00 ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業

広島の特集ならこちらも!

<山口>

山口県といば下関にある絶景スポットの角島大橋へ行きましょう。
透き通った海の素敵な景色を楽しむことができます。
そして下関と言ったら地元の名物ふく(ふぐ)を楽しみましょう。

下関へいったら絶対にフグを食べよう!

角島大橋

下関市といったら角島大橋へ行きましょう。

まるで海外のリゾートに来たかのような景色を楽しめます。

夏は海水浴も楽しめるんです!

幸福をよぶふく(ふぐ)を下関で楽しむ

ふくの河久
ふくの河久

そして下関といえばふぐを食べましょう。

下関市の唐戸港で新鮮なフグどんぶりを。ふくの河久がおすすめです。

高級魚のふぐが割とリーズナブルな価格で食べられるんです。

あっさりとしていて割と歯ごたえのある触感が何とも言えない新触感!

下関ではぜひふぐを食べましょう。

ふくの河久
場所:山口県下関市唐戸5-1
営業時間:10:00-18:00 朝食営業、ランチ営業、日曜営業

唐戸市場 活きいき馬関街では海鮮丼を!

市場で楽しむお魚

唐戸市場 活きいき馬関街
唐戸市場

下関といえば唐戸市場 です。

市場内で新鮮な海鮮丼は約1000円で食べることが出来ます。

その他お寿司一貫100∼400円、エビフライなども食べることが出来ます。せっかくの休日、もう奮発して沢山食べましょう。

唐戸市場 活きいき馬関街
場所:山口県下関市唐戸町5-50
営業時間:[金・土] 10:00〜15:00 [日・祝] 8:00〜15:00 朝食営業、ランチ営業、日曜営業

山口の特集ならこちらも!

終わりに

中国地方で素敵な旅とグルメを

大山 (Mt. Daisen)

どうでしたか?中国地方は様々な観光スポットでおいしいものを楽しむことができます。ぜひとも行ってみてください!