生きているうちに!

”みなさんに明日はありますか?”
”世の中にやり残していることはありませんか?”

ちょっと重くなってしまいましたね(笑)
今回はそんなあなたに日本にある絶景スポットを紹介していきます!

自分が長く住んでる国でもまだまだ未知のことがあるかもしれませんよ!

それでは絶景の旅へGO~!!

絶景を撮るなら外せない、おすすめカメラをチェック!

1, 富士山(静岡県・山梨県)

日本が世界に誇る!唯一無二の山

富士山

まず1つ目は、言わずと知れた誰もが知っている、そう「富士山」です!!

みなさんも必ず一度は帰省中の新幹線や車のなかから見たことあるでしょうね。

この横からの眺めは日本人としてなにか心を打たれるものがありますよね。

富士山

富士山はもちろんのこと登山スポットとして有名ですよね。

ただ、富士登山は東京の高尾山などと違い長丁場になるので綿密に計画を練って安全に登ることをお勧めします!

4コースあるうちの6~7時間で頂上まで到着できるので挑戦してみるのもありですね。

富士山

そしてこれが頂上からの眺め!これぞ絶景という感じですね。

初日の出なんかここでみたら心癒されますよ!

世界遺産に登録されたことですし1度は行ってみてみましょう!

富士山
場所:静岡県(富士宮市、裾野市、富士市、御殿場市、駿東郡小山町)と山梨県(富士吉田市、南都留郡鳴沢村)
アクセス:富士スバルライン五合目までは、富士河口湖駅、富士山駅より登山バス(路線バス)、富士北麓駐車場よりシャトルバス、新宿などから高速バスを利用する方法があります。

富士山の周辺も行ってみたいという方はこちら

2, 角島大橋(山口県)

まさか!?日本にこんな場所あったのか

角島大橋

つづいては、自動車のCMで観たことはあるのではないでしょうか。山口県にある角島大橋です。

日本海にぽっかり浮かぶ、人口900人あまりの島に繋がる橋になります。

2000年の完成に伴い人気の観光スポットになりました。

角島大橋

沖縄を除くとこのようなエメラルドグリーンに輝いている海は本当に貴重です!思わず南国の海と錯覚してしまいそうです。笑

男性陣のみなさん。彼女をドライブできたときにここに連れてってあげれば喜んでくれること間違いなしです!

角島大橋

【所在地】
山口県下関市豊北町神田~角島
【交通アクセス】
①JR山陰本線特牛駅からバスで15分
②JR山陰本線滝部駅からバスで25分
③中国自動車道下関ICから車で70分

橋を通る通行料は無料です。離島架橋としては日本で第2位の長さ(1,780m)だそうです。

山口県に来たときはここで一枚写真を撮ってみてはいかかでしょうか。

山口県に旅行予定の方はこちらも!

3, 青い池(北海道)

これぞ秘境!!幻想的な行く価値満載の池

美瑛(白金) 青い池

3つ目は、北海道にある「青い池」

この池は1988年に十勝岳の噴火の災害を防ぐべく、美瑛川に建設された堰堤に水が溜まったものだそうです。

その後、あるプロカメラマンによって発見され、写真集に掲載したのがきっかけで有名になりました。

美瑛(白金) 青い池

皆さんがはなぜこのように青く光り輝いているか分かりますか?

これは近くの温泉街から流れ込んだアルミニウムが水と混ざるとコロイド状という粒子が生成され、太陽の光を反射して青く輝くようです。

美瑛(白金) 青い池

【所在地】
〒071-0235  北海道上川郡美瑛町白金 MAP
【交通アクセス】
(1)美瑛駅から車で約25分
(2)旭川空港より車で約40分

恋愛運アップだとか縁結びのパワースポットだとか言われてるのでぜひ足を運んでみてください!

北海道に来たからにはおいしいものも食べていきたいという方はこちら