ブルゾンちえみってどんな女性?

ドリップマニア 横浜リフレスタ店

お笑い芸人のブルゾンちえみをご存知でしょうか?自称キャリアウーマンとして、恋愛が苦手な女性たちに向けて上から目線でアドバイスをするというパフォーマンスで今大ブレイクしています。

今回は、そんなブルゾンちえみのように素敵なキャリアウーマンになれちゃう(?)方法をご紹介します。

ダメウーマンになっていない?

1. 自分から狩りに行っちゃうダメウーマン

オフィス

独り身で寂しいとついつい焦りからこういった行動に出る人も多いのではないでしょうか?

でも男性は追われるとそのプレッシャーから逃げたくなるもの。そんな女性へのブルゾンちえみのアドバイスはこちら。

「花は自分から蜜を探しにいきますか?

BEE HOUSE 渋谷道玄坂(ビーハウス)

探さない……待つの♡」

待っていれば自然と男性は寄ってくるようです。

でもただ待つだけじゃ不安だというあなたには、縁結びの神社を訪れてみることをおすすめします。

2. 過去の恋愛を引きずるダメウーマン

どこかのプラットフォーム

元彼のことが忘れられなくて、次の恋に踏み出せない……。もうあの頃に戻れないこと、頭では分かっているのに……。

そんな方へのブルゾンちえみからのアドバイスです。

「味のしなくなったガムをいつまでも噛み続けますか?

白い恋人パーク

新しいガム……食べたくない?」

そう、地球上に男は35億いるんです。あと5000万人……♡

でもどうしても吹っ切れない場合は友達とカラオケで盛り上がって過去の恋愛とおさらばしましょう。

3. 結婚に踏み切れないダメウーマン

コニカミノルタプラネタリウム“満天” in Sunshine City

彼氏にプロポーズされたけど、本当にその彼で良いのか悩んでいる。

そんな一見ノロケとも受け取られそうなお悩みにもブルゾンちえみは真剣にアドバイスをしています。

「悩んでるって時点で、もう答えは出てるんじゃない?

尾道本通り

……細胞レベルで恋、してる?」

なんだかプロポーズした男性はお気の毒な気もしますが、女性が細胞レベルで恋をしていないようなら遅かれ早かれ2人はお別れする運命だったのでしょう。

お互い幸せになれると良いですね。でも、こんなプロポーズされたら女性もきっと細胞レベルで恋、しちゃうかも?♡

「効率的な仕事ぶり」のために

■デキる女は職場と家以外に仕事場がある

とはいうものの……

効率的な仕事をするためには快適な環境が重要です。

職場と家、最低2つはどんな働きウーマンでも持っていると思いますが、本当のキャリアウーマンにはもうひとつ仕事場があります。

森の図書室

それがカフェです。電源が使えたりWi-Fi環境が整っていて快適に過ごすことができる空間で、真のキャリアウーマンは仕事を捗らせるのです。

今からでも遅くない!もうひとつの仕事場探しにこちらをチェック

■デキる女は仕事終わりの愉しみ方を知っている

シブヤガーデン ハナ

仕事終わり、会社の同僚と飲みに行く流れになったときに「あそこに良いお店あるんだ」とおしゃれなお店を紹介できるのって、デキる女って感じがしませんか?

仕事もプライベートも完璧にこなせる女性はとてもポイントが高いです。

おしゃれな居酒屋、お勉強しておきましょう

■デキる女はひとり旅も上手

白川八幡神社

休みの日は旅行へ。でもただの旅行じゃなくて、ひとりで自己成長のために旅に出るのが本物のキャリアウーマン。

その土地の魅力と知識をたくさん詰め込んで、これからの仕事にも活かせそうな発見が自分へのお土産です。

「ひとり旅と仕事、そんなに関係あるの?」という方へ

「充実した私生活」のために

■素敵な女性は休日も楽しめる

Bar&Bistro 64

休日、たまにははっちゃけたいキャリアウーマンは女子会をします。理想はお昼から飲んで夜には解散。

夜には自分の時間を持つことができるのでとても充実した時間を過ごすことができますよ。

昼飲みできるお店特集はこちら

■素敵な女性はバカンスもエレガント

那覇空港(沖縄)

長期休暇の間だけは仕事のことを忘れてリフレッシュ。いつも頑張っているから、たまのお休みは満喫しちゃいます。

お仕事していても次の長期休暇を楽しみに、また頑張ることができそうです。

こんなバカンス、したいですよね。

■素敵な女性は恋愛上手

Nicolai Bergmann NOMU(ニコライバーグマンノム)

「私生活が充実している人」として挙げられるのは、恋愛でうまくいっている人ですよね。

素敵な恋をしていると女性は輝けるものです。良い恋をして女としての魅力をもっと輝かせましょう。

恋愛する準備、できてますか?