目次
もっと見る

小樽ってどうやって行くの・・・?

札幌駅まで行けば乗換が超簡単なんです!

★羽田空港から
新千歳空港→JR千歳線「札幌」→JR函館本線「小樽」

★大阪(伊丹)空港からも同じです
新千歳→札幌→小樽駅

★福岡空港から
羽田空港→新千歳空港→札幌→小樽

と、こんな感じで一度札幌につけば小樽までは大体45分前後で小樽まで行くことができます♡ですので観光先としては行きやすくおすすめの場所なんです!

持ち物の準備はOK?

旅先で役立つ持ち物を事前にチェックしておきましょう。

国内旅行の持ち物をチェック!あると便利で安心なおすすめグッズ20選
旅先で「しまった!アレを持って来ればよかった…」とならないように、国内旅行であると便利な持ち物を紹介します。必須アイテムから、夏・冬のシーズンごとに必要なもの、その他筆者が個人的におすすめする持ち物など。事前にしっかり準備して早めに安心できるように、ぜひチェックしておきましょう!

★観光スポット編

小樽の観光地はそんなに広くないのでいろいろ歩いていける距離です♡

早速、どんなものがあるのか見ていきましょう!!

1.小樽運河

昼と夜の顔をもつ風景はとってもノスタルジック!

小樽駅から歩いて8分くらいで、小樽運河に着きます。

駅からもわかりやすいので行きやすいと思います!

小樽運河には、小樽運河クルーズというのもあります!観光にも便利な小樽運河の中央橋から出発し、港へ出て約40分かけてくまなくめぐるコースです。

★デイクルーズ(日没前出航) 大人1500円 
★ナイトクルーズ(日没後出航) 大人1800円
小学生未満のお子様は、大人1名につきお子様1名無料となります。

小樽運河は石造りの倉庫が並んでいるので、本当にノスタルジックな気分でお散歩できます。

夜になると昼とは全然違う夜景になります。

ライトアップした綺麗な風景は一度でなく何度も訪れたくなるほど素晴らしい景色です♡

小樽運河
場所:北海道小樽市港町
アクセス:小樽駅[出口]から徒歩約11分

2.小樽オルゴール堂 本館

オーダーメイドのオルゴールも作れます!

明治45年からあるという、もういつの時代なの?ってくらい古い洋館です。

まだ健在してます。重厚感のある外観はなかなかお目にかかれないものです!

館内はオルゴールだらけ!最近目にすることも少なくなったオルゴールですが、いろんな種類のオルゴールがあって博物館レベルです!すごい♡

とってもかわいいぬいぐるみのようなオルゴールも発見しました!

さらにこのぬいぐるみも数種類の楽曲があり、お土産におすすめです♡

店内は木製のいい匂いがして落ち着きますし、キラキラしているので女の子は好きな人多いと思います。

【営業時間】am9:00~pm6:00(時期による)

小樽オルゴール堂 本館
場所:北海道小樽市住吉町4番1号
アクセス:南小樽駅[出口]から徒歩約6分