青山一丁目のランチはサクッと美味しく。

サムラート 南青山店

仕事の合間の唯一の楽しみと言えば、ランチ。
「でも時間がない」というのが本音ですよね。

そんなオフィスレディにおすすめなランチをご紹介します!
青山一丁目から徒歩圏内、サクッと美味しいランチ情報をお伝えします。

青山良い丁目駅から近いおすすめランチTOP9!

第1位 うれしの

ちょっと時間があるときは、体に優しいビュッフェを。

うれしの

青山一丁目駅から赤坂方面に約3分。
「今日は時間あるし、ゆっくりランチがしたい」って時におすすめです。

うれしのでは、メインにサラダ・デザートビュッフェ、ドリンクバーがつき1,000円ほどというコスパ良しなランチが楽しめます。

うれしの

外食だとついつい野菜が不足しがち。

サラダバーがあるとなんだかテンション上がりますよね笑
デザートは、コーヒーゼリーやフルーツポンチが食べ放題です。

ドリンクにも注目。
普通のドリンクバーとは違い、はちみつルイボスティーや八朔紅茶など珍しい紅茶が味わえます。

うれしの

メインは日によって異なりますが、おすすめは温泉湯豆腐定食(1,200円)

サラダバーもあるのに、このボリュームは豪華!
アツアツの湯豆腐に野菜のコラボレーション…お腹が喜びます。

ほかにもハンバーグ定食やパスタなど種類豊富なので、その日の気分によってチョイスしてみてください♪

うれしの
場所:東京都港区赤坂8-10-32 ホテルアジア会館 1F
アクセス:乃木坂駅から449m
営業時間:[月~土] 7:00~10:00 11:30~14:00 17:00~21:00 [日] 7:00~10:00 11:30~14:00

第2位 鬼ビーフ 青山一丁目店

がっつり肉を食べたいなら話題のローストビーフ丼!

鬼ビーフ 青山一丁目店

青山一丁目駅から徒歩4分ほどの場所にある、鬼ビーフ 青山一丁目店

味や食感にこだわったローストビーフ丼は、小(880円)から鬼盛り(1,980円)とサイズが選べるのでお腹の具合にあわせて注文しましょう!

鬼ビーフ 青山一丁目店

ローストビーフ丼は、ビーフ丼かパクチービーフ丼(+100円)の二種類から選べます。

提供時間は、3分~6分。
時間に余裕がなくても、がっつり食べたいという方におすすめです。

鬼ビーフ 青山一丁目店
場所:東京都港区赤坂8-10-22 ニュー新坂ビル B1F

第3位 サムラート 南青山店

顔より大きいナンはナンと食べ放題⁈

サムラート 南青山店

青山一丁目駅から徒歩3分ほどの場所にある、サムラート 南青山店

インド風のエキゾチックな店内では、本格的なカレーや創作おつまみなどが食べられます。

サムラート 南青山店

おすすめは、3種類のカレーセット(1,300円)。
何種類ものカレーから選べるので、どれにしようかワクワクします♪

スパイスが効いた本格的なカレーは、辛いものや甘いものまで様々。

迷ったら、気さくな店員さんにおすすめを聞いてみましょう。

サムラート 南青山店

そして、本場のインド人シェフがつくる焼きたてナンはなんと食べ放題!

しかしこの大きさなので、小食女子は一枚でお腹いっぱいになってしうかも。
生地はもっちりで、見た目通りボリューム満点。

そのままでも十分美味しいですが、カレーにつけると格別です。

サムラート 南青山店
場所:東京都港区南青山1-3-6 都営アパート 1F
アクセス:青山一丁目駅から227m
営業時間:11:00〜22:30 ランチ営業、夜10時以降入店可

第4位 青山水内庵

カルボうどんが絶品!

青山水内庵

青山一丁目駅から徒歩5分ほどの場所にある、青山水内庵

スタイリッシュな雰囲気で、美味しいお蕎麦が食べられると人気なお店です。

青山水内庵

おすすめは、変化球・カルボうどん

カルボナーラ×うどんという珍しい組み合わせで、「どんな味なのか」と半信半疑で箸を進めると…

「うまーい!」
コシのあるうどんと濃厚なカルボナーラソース、カリカリベーコンが相性抜群で、パスタとは違った美味しさが広がります。
たまごをわると、まろやかさが加わり癖になるお味です。

ランチは1,000円ほど。
お蕎麦も美味しいので、ぜひ行ってみてください!

青山水内庵
場所:東京都港区南青山1-10-6
アクセス:徒歩5分 青山一丁目駅から352m
営業時間:注文は19時まで

第5位 アロハキッチン 青山店

アロハ気分を味わいたいならプレートランチがおすすめ!

ALOHA Kitchen 青山店

青山一丁目駅から徒歩4分ほどの場所にある、アロハキッチン 青山店

4月にオープンしたばかりで、ハワイアン料理と和食の融合”ジャワイアン”をテーマにしたお店です。

ALOHA Kitchen 青山店

おすすめは、アヒポケプレート(990円)。

アヒとは、ハワイ語でマグロ。
特製醤油で味付けしたヅケ丼は赤身やネギトロがたっぷり入っていて、ちょうど良いバランスです。

ほかにもローストビーフ丼など、いろんなプレートランチがあるので、ぜひ行ってみてください♪

ALOHA Kitchen 青山店
場所:東京都港区南青山1丁目3-6 都営南青山1丁目6号棟1F
営業時間:【平日】16:00~23:00(LO.22:00) 【土日祝】11:00~23:00(L.O.22:00)

第6位 焼ハマグリル Aoyama (アオヤマ)

ランチにはハマグリがついてきます♡

焼ハマグリル Aoyama

青山一丁目駅から徒歩5分ほどの場所にある、焼ハマグリル Aoyama

焼きはまぐりが、わんこそばならぬ”わんこハマグリ”で提供される珍しい和食屋さんです。

焼ハマグリル Aoyama

ランチは、焼き魚定食や海鮮丼など日替わり。

おすすめは、なめろう丼(1,000円)
ねぎとろやいくら、たこなど海鮮がたっぷり。
表面はねぎとろで覆われていますが、食べていくうちにいろいろなネタがお口の中で踊ります。

焼ハマグリル Aoyama

サラダ、お味噌汁、さらにランチにはハマグリが一個サービスされます!

ボリューム満点、大満足ランチです。

焼ハマグリル Aoyama
場所:東京都港区南青山1-10-2 MA南青山 1F
アクセス:東京メトロ銀座線青山一丁目駅から外苑東通りに出て、都営南青山一丁目アパート6号棟を通り過ぎた先の角 青山一丁目駅から282m
営業時間:[月〜金] 11:30〜14:00 18:00〜23:30(L.O.23:00) [土] 18:00〜23:30(L.O.23:00) ランチ営業、夜10時以降入店可

第7位 レストラン フウ

時間があるときは豪華にコース料理なんてのも。

レストラン フウ (Restaurant FEU)

青山一丁目駅から徒歩6分ほどの場所にある、レストラン フウ

1980年にオープンした老舗レストランで、数々の有名シェフを輩出してきたことでも有名なお店です。

7代目シェフは、ミシュランガイド東京、5年連続一ツ星獲得の凄腕料理人です。

レストラン フウ (Restaurant FEU)

ランチコースは3,000円~。

一品一品手が込んでいて味はもちろん、見た目も美しいお料理ばかり。

素材を生かした繊細な味付けで、食べログ評価3.97も納得のお味です。

レストラン フウ (Restaurant FEU)

時間に余裕がある日は、贅沢ランチしを堪能してみてはいかがですか?

美味しい食べ物を食べて、日々のストレスを発散しましょう!

レストラン フウ (Restaurant FEU)
場所:東京都港区南青山1-26-16
アクセス:≪東京メトロ≫【千代田線】 ・乃木坂3番出口前【銀座線・半蔵門線】・青山一丁目4番出口より徒歩6分【日比谷線】 ・六本木4番出口より徒歩7分≪都営地下鉄≫【大江戸線】 ・六本木7番出口より徒歩6分≪注意≫【3番出口】乃木坂駅から10m【5番出口】 乃木坂駅から90m
営業時間:【昼】11:30〜15:00 (L.O. 14:00)【夜】18:00〜23:00 (L.O. 21:30)【バー】18:00〜23:00 (L.O. 22:00)ランチ営業

第8位 島唄楽園 美海店

気分はまるで南国。珍味を味わおう。

島唄楽園 美海店

青山一丁目駅から徒歩10分ほどの場所にある、島唄楽園 美海店

ぴったんこカンカンなどでも紹介された、沖縄料理専門店です。

バーのような雰囲気のなか賑やかな音楽が流れ、本当に沖縄にいるような気分になります。

島唄楽園 美海店

おすすめは、タコライス定食(1,000円)

ピリッとしたソースが癖になり、野菜もたっぷり採れるので女性に嬉しい一品です。

島唄楽園 美海店
場所:東京都港区南青山1-15-18 リーラ乃木坂 1F
アクセス:千代田線乃木坂駅徒歩2分大江戸線六本木駅徒歩6分日比谷線六本木駅徒歩8分地下鉄青山一丁目駅徒歩8分 乃木坂駅から172m
営業時間:[月〜土] 11:30〜14:00LO 18:00〜23:00LO ランチ営業、夜10時以降入店可

第9位 トンポー

時間がないときは、お弁当!とろけるお肉がたまりません。

トンポー(お弁当)

青山一丁目駅から徒歩5分ほど。
路地裏にひっそりと佇むお弁当屋さん、トンボーです。

「ランチなんて優雅にしてる場合じゃない!」
仕事が忙しすぎて外で食べる時間はない…でも美味しいごはんは食べたいという時におすすめです。

トンポー(お弁当)

トンポーとは、豚バラ肉のこと。

お弁当は、オリジナルトンポー、キムチトンポー(どちらも650円)。
日替わりのおかずから3つ選べる、お好みランチボックス(600円)の三種類。

トンポー(お弁当)

分厚い豚バラ肉は、トロトロ。

甘辛いタレがご飯に染みこみ、箸がとまらぬ美味しさです。
お弁当といってもかなりクオリティーの高いランチが楽しめるので、時間に余裕のないオフィスレディにおすすめです◎

もちろん、ビジネスマンも満足できるボリュームです♪

トンポー(お弁当)
場所:〒107-0062 東京都港区南青山1丁目11−43
アクセス:徒歩10分ほど
営業時間:お昼(月・金)

忙しくても青山のランチは楽しみたい。

青山一丁目ランチ特集、いかがでしたか?

どんなに忙しくても、美味しいランチを楽しみたいですよね。
仕事の合間のリフレッシュ、一息ついて午後からも頑張りましょう!

忙しい女性たちへ。おしゃれランチで身も心もリフレッシュしよう!