みんな大好きアイスクリーム!

MiLKs(ミルクス)

暑ーい夏が近づいてくるにつれて、食べたくなるのがアイスクリーム

今やアイスクリームに求められるのは、味だけでなく思わずSNSで自慢したくなるようなその見た目!

今回は味はもちろん、見た目も満足出来る、フォトジェニックなアイスクリームをご紹介します◎

写真映え間違いなしのアイスクリーム12選♪

1. ジャパニーズアイス櫻花

ユニークで可愛いアイス屋さん。

ジャパニーズアイス櫻花

恵比寿駅の西口から徒歩2分ほどのところにある、ジャパニーズアイス櫻花
和をコンセプトにしているアイスクリーム屋さんです。

店内にはカウンター席があるので、買ったアイスを店内で食べることもできます。
もちろんテイクアウトも可能。

ジャパニーズアイス櫻花

おすすめは、クリーム団子(430円)
お団子は注文するとその場で焼いてもらえます。

みたらし団子の上にアイスをのっけた、お店オリジナルの商品です。

見た目のインパクトもさることながら、みたらし団子とアイスクリームの組み合わせが絶品です。

ジャパニーズアイス櫻花

夏には、可愛いらしい「くまちゃん」かき氷(620円)が登場!

季節によっていろんなフレーバー&ユニークなアイスが食べられます。

ジャパニーズアイス櫻花オリジナルのスイーツが楽しめるので、ぜひ行ってみてください♡

ジャパニーズアイス櫻花
場所:東京都渋谷区恵比寿1-6-6 土田ビル 1F
営業時間:【3月〜10月】 11:00〜23:30(L.O.23:00) 【11月〜2月】 12:00〜23:00(L.O.22:45) 夜10時以降入店可、日曜営業

2. クローバーリーフ 東京ソラマチ店

ふわふわもっちりバブルアイスクリーム!

クローバーリーフ 東京ソラマチ店

東京スカイツリーの中のソラマチ4階にある、クローバーリーフ 東京ソラマチ店

クリスピーたい焼きが有名なこちらのお店ですが、なにやら変わったソフトクリームが食べれるのだとか…。

クローバーリーフ 東京ソラマチ店

目に飛び込んできたのは、クレープとアイスが合体したような見た目の「バブルワッフル」というメニュー。

たくさん種類があるので、自分の好きなトッピングのメニューを選んでみましょう♪

クローバーリーフ 東京ソラマチ店

こちらはスプレーチョコ・ストロベリー(530円)

ふわふわもちもちのワッフル生地に、アイスやフルーツなど様々なトッピングが入っているのでとってもボリューミー!

スプレーチョコやバブル模様の生地がとってもかわいいので、写真映えしますよ♡

クローバーリーフ 東京ソラマチ店
場所:東京都墨田区押上1-1-2 東京ソラマチ 4F
営業時間:10:00〜21:00 日曜営業

3. SWEET TWIST (スイートツイスト)

女心をくすぐる”ピンク”でいっぱいのかわいいお店♡

SWEET TWIST

下北沢駅北口から徒歩5分、かわいらしいピンクのドアと「MILK」の文字が目印のこちらのお店、SWEET TWIST

SWEET TWIST

ピンクを基調とした店内は、シャンデリアやおしゃれなインテリアなど細部までこだわられており、女の子が喜ぶポイントでいっぱいです◎

SWEET TWIST

お目当てのジェラートがこちら!

見た目がとってもかわいいだけじゃなく、実は素材のほのかな甘みがとってもおいしい無添加ジェラートなんです。

ジェラートの数も、トッピングも自分で選べちゃうのでかわいくカスタマイズしちゃって下さいね♪

SWEET TWIST
場所:東京都世田谷区北沢3-26-3
営業時間:13:00〜20:00 (売り切れ次第終了) 日曜営業

4. MiLKs (ミルクス)

お酒をかけて食べる新感覚ソフトクリーム。

MiLKs(ミルクス)

恵比寿駅から徒歩3分、2017年3月にOPENしたこちらのお店、ミルクス

お酒×ソフトクリームという新しいデザートが楽しめる、ちょっぴり大人向けのお店です。

MiLKs(ミルクス)

2.3人でシェアするのにおすすめなのが、ミルクス ガーデン(1,880円)

ソフトクリーム、リキュール3種、焼き菓子5種、濃厚ヨーグルト、トッピング、コーヒーor紅茶、とアイスにぴったりのスイーツがセットになっているので、ちょっとしたアフタヌーンティー感覚で楽しめます。

MiLKs(ミルクス)

単体でも美味しい濃厚な甘さ控えめのソフトクリームに、お酒を少しかけるだけで今まで経験したことのない全く違った味わいに!

お酒もノンアルコールを含む100種類以上の中から選べるので、お酒が好きな方も苦手な方にもおすすめです

MiLKs(ミルクス)
場所:東京都渋谷区恵比寿西1-9-7 グランベル恵比寿西ビル 5階
営業時間:15:00~23:30(L.O. 23:00)

5. DOMINIQUE ANSEL BAKERY TOKYO (ドミニクアンセルベーカリートウキョウ)

想像を超えていくクリエイティブなハイブリッドスイーツに注目!

DOMINIQUE ANSEL BAKERY TOKYO

表参道駅より徒歩5分、メディアに取り上げられることも多いこちらのお店、DOMINIQUE ANSEL BAKERY TOKYO

”ニュージェネレーションベーカリー”をコンセプトにしたこちらのお店では、他のお店では食べることのできない珍しいデザートを楽しむことが出来ます。

DOMINIQUE ANSEL BAKERY TOKYO

こちらが定番メニューのフローズンスモア(770円)

バーナーで表面に焦げ目をつけカリッとさせた、はちみつ風味のマシュマロの中に、バニラアイスとチョコフレークが包まれているという、斬新なデザートです。

DOMINIQUE ANSEL BAKERY TOKYO

こちらは昨年夏に期間限定で登場したキャラメルスイートサーブ!

見た目からインパクトのある、トウモロコシとソフトクリームが合体したデザートです。

このように、こちらのお店では6~8週間ごとに、新メニューを開発しているということなので、これから夏にかけての新メニューにも期待ですね♡

DOMINIQUE ANSEL BAKERY TOKYO
場所:東京都渋谷区神宮前5-7-14 1F〜2F
営業時間:10:00〜19:00 DOMINIQUE ANSEL BAKERY TOKYOのHPより24時間予約可能です↓ https://www.tablecheck.jp/ja/shops/dominiqueanseljapan/reserve ※予約専用番号 050-3188-9696 朝食営業、ランチ営業、日曜営業

6. メルティングインザマウス

芸術レベルのもこもこした可愛いフォルムが大人気♡

メルティング イン ザ マウス

広尾駅から徒歩4分、ポップでアメリカンな雰囲気がかわいらしい、メルティングインザマウス

メルティング イン ザ マウス

壁や細かいところにまで、かわいらしいデザインが施され、SNSに引っ張りだこの話題のお店。

今やInstagramで見ない日はないくらい話題の、あのソフトクリームを注文してみましょう。

メルティング イン ザ マウス

ジャジャーン!こちらが看板メニューのザ オリジナル(480円)

これって本当に本物なの?と思わせるほどの、美しいフォルムは写真映えすること間違いなし。

オーガニックミルクで作られた濃厚な味にも大満足です。

メルティング イン ザ マウス
場所:東京都渋谷区広尾5-17-10 MKビル 1F
営業時間:11:00〜20:00 日曜営業

7. マイティ ステップ コーヒー ストップ

こだわりのコーヒーと一緒にアイスクリームを楽しむお店。

マイティ ステップ コーヒー ストップ

新日本橋駅から徒歩1分、美容院に併設されたコーヒースタンド、マイティ ステップス コーヒーストップ

マイティ ステップ コーヒー ストップ

おしゃれな雰囲気のこじんまりした店内には、こだわりのコーヒーのいい香りが広がり、気分を落ち着かせてくれます。

マイティ ステップ コーヒー ストップ

アイスクリームスタンドにささったアイスクリーム(400円)と、コーヒーのラテアートがまたかわいい♡

そしてお味も、やはりアイスクリーム×コーヒーは鉄板の組み合わせ!

コーヒーの種類が豊富なので、アイスクリームの味に合わせたおすすめを選んでもらうのもいいですね。

マイティ ステップ コーヒー ストップ
場所:東京都中央区日本橋本町4-3-14
営業時間:〔月〜金〕 11:00〜24:00(19:00〜BARTIME)〔土・日・祝〕 11:00〜19:00日曜営業

8. ポップバー

自分でカスタマイズ出来るスティックジェラート専門店。

popbar Japan ポップバー・ジャパン

渋谷駅から徒歩7分のところにある、ポップバー

こちらは、ジェラートを自分好みにカスタマイズできるスティックジェラートの専門店です。

popbar

約20種類のジェラートに、ピスタチオなどの”ポッピング”と、チョコレートソースなどを”ディッピング”をオーダーし、目の前で作ってもらえます。

値段はこちらを参考に↓
ベースのジェラート…ポップソルベ 450円 ポップジェラート 490円 ヨーグルトポップ 490円
ディッピング…ハーフ 60円 フル 100円
ポッピング…ハーフ 60円 フル 100円

popbar

こーんなにかわいらしい自分好みのジェラートが出来上がりました!

ベースもディッピングもポッピングも、組み合わせは自由自在なので好きなものをたくさん詰め込んだ、オリジナルを作っちゃってください♪

popbar Japan ポップバー・ジャパン
場所: 〒150-0002 東京都渋谷区 渋谷2丁目9−11 インテリックス 青山通ビル 1F
営業時間: 11時00分~19時00分

9. デイリーチコ

1度で8フレーバーが楽しめるカラフルな特大アイスクリーム!

デイリーチコ

中野駅より徒歩6分、中野ブロードウェイの地下にあるこちらのお店、デイリーチコ

芸能人も訪れる、昔ながらのレトロなソフトクリーム屋さんです。

デイリーチコ

名物はカラフルな見た目がインパクト大の、特大ソフトクリーム(490円)

味はとちおとめ、チョコ、モカ、バニラ、マスクメロン、ぶどう、抹茶、ラムネの8種類です。

顔の横に並べるとその大きさは一目瞭然。

デイリーチコ

フォトジェニックなこちらのアイスクリーム、倒してしまった場合は自己責任なので、写真を撮ったら溶ける前に素早く慎重に食べましょう(笑)

デイリーチコ
場所:東京都中野区中野5-52-15 中野ブロードウェイ B1F
営業時間:10:00〜20:00 朝食営業、ランチ営業、日曜営業

10. 壽々喜園 浅草本店

世界一濃いと噂の抹茶ジェラート。

壽々喜園 浅草本店

浅草駅から徒歩7分のところにある、壽々喜園 浅草本店

お茶専門店ならではの、抹茶ジェラートが食べられることで有名なお店です。

壽々喜園 浅草本店

抹茶ジェラートの濃さはなんと7段階

中でも話題なのが、世界一濃いと言われている「No.7*」(530円)のジェラート。

壽々喜園 浅草本店

あまりに濃すぎるものを頼むと、苦すぎて食べられないなんてこともあるので、よく考えてから選びましょう。

整理券が配られているので、早めにゲットすることをおすすめします。

壽々喜園 浅草本店
場所:東京都台東区浅草3-4-3
営業時間:ジェラート販売 10:00〜17:00 日曜営業

11. ブリジェラ

ブリオッシュ×ジェラートの新感覚デザート。

ブリジェラ

清澄白河駅から徒歩3分、ブリオッシュにジェラートを挟んだ「ブリオッシュ・コン・ジェラート」の専門店、ブリジェラ

ブリジェラ

「ブリオッシュ・コン・ジェラート」はSとMの2サイズのブリオッシュに挟むジェラートを、自分で選びます。

Mサイズのブリオッシュには、2種類のフレーバーのジェラートも挟むことが出来るので、たくさんありすぎて選べないという方におすすめです!

ブリジェラ

こちらはシングルのMサイズ(410円)で、キャラメルナッツ(左)、チョコバナナ(右)をオーダーしたもの。

温かいブリオッシュに冷たいジェラートという新食感に、二つの美味しさがバランスよく合わさって絶妙な味わいに!

ジェラートの後味もすっきりしているので、ペロリと食べられます。

ブリジェラ
場所:東京都江東区三好2-1-6
営業時間:10:30〜19:30 日曜営業

番外編*西武食品館 渋谷店

インコアイスってなんだ…?

西武 (渋谷店)

最後に番外編として一つ変わったアイスをご紹介します♪

渋谷駅から徒歩5分、西部渋谷店、地下1階にある西武食品館。なんとこちらではインコの味がする、インコアイスが食べられるんだとか…。

西武 (渋谷店)

こちらが噂のインコアイス(378円)

安心してください!

もちろんインコがそのまま入っているわけではありません(笑)

えさとなる粟や麦、フルーツやヒマワリの種などが混ざったバニラアイスなんです。

西武 (渋谷店)

元々水浴びをしないインコは、えさのにおいが羽につきやすいんだとか。

インコアイスの種類はその品種のえさによって味が分かれているので、小鳥それぞれのにおいに似た風味を感じることが出来ます。

ぜひ興味のある方は挑戦してみて下さいね!

いかがでしたか?

書きながら、自分が食べたくなってしまいました(笑)

アイスクリームが無性に食べたくなるこの季節。

ぜひフォトジェニックなアイスクリームを食べて、じゃんじゃん友達に自慢しちゃいましょう!

かき氷はこちら♪

まだまだフォトジェニックなスイーツはたくさん。