七夕とは

川越氷川神社

七夕は、7月7日に行なわれる星祭り
一年に一度だけ織姫と彦星が天の川の上で出会える特別な日として、様々な伝説があります。

もとは織女星と牽牛星が天の川を通して最も光り輝くことから、ロマンチックなお話が作られました。

みなさんも、子どものころに短冊に願いを込めつるしたことがありますよね。

さて、織姫と彦星のようなお互いを思いあう、長続きカップルになるにはどうしたら良いのか…?

「いつもすぐに別れてしまう…」
そんな方が心がけるべき5の秘訣&2017年七夕祭り情報をご紹介します。

長続きカップルの特徴とは

長続きしているカップルの特徴とはなんなのか…?

「付き合ってもすぐに別れてしまう」
「希薄な関係になってしまう」

そんな悩みを抱えた方も多いはず。

実は、「長続きするカップル」には共通点があるんです。

私の周りにいる仲良しカップルの特徴をご紹介します。

1. 価値観が同じ

趣味や金銭面など何か一つでも共感ポイントがある。

犬吠埼灯台

異性と付き合う上でのきっかけの一つが、価値観の一致

あまりにも金銭感覚がずれていたり、考えが違っていたりすると、
好みのタイプでも付き合えない…なんてこともありますよね。

違う人間なので全部考え方が同じなんてことは、なかなかありません。

例えば、笑いのツボが同じ、中学時代の部活が同じだったなど、
なにか1つでも共通ポイントがあれば会話も弾みます。

現に、仕事場やサークル内でカップル成立なんてことも多いですよね。

2. 趣味があう

お互いの趣味を共有できる。

千葉陶芸工房

同じとまではいかなくても、趣味が合うことはとっても重要。

例えば、
ハイキングしたい彼氏、アウトドアが苦手な彼女。

こんなカップルだったら、一緒に出掛けるのも一苦労ですよね。

趣味も価値観と同様、何か一個でも共有できると一緒にいることがもっと楽しくなりますね♡

3. お互いを尊重しあう

自分の意見ばかり押し付けない。

私の周りにいる仲良しカップルは、普段からお互いを尊重しあっているように見えます。

自分の意見ばかりを押し付けられると、なんだか嫌になってしまうのは女性も男性も同じ。

女性がよく口にする「なんでもいいよ」は思いやりからですが、
男性にとっては困る文言。

「なんでも」ではなく、一緒に考えることが重要ですね!

4. 自然でいられる

自然体な自分をだせる。

付き合いはじめた頃は、相手に良く思われたいという気持ちが前に出て緊張しますよね。

しかしいつまでもそんな感じでは、ストレスもたまるし肩も凝る一方。

お互いが信頼しあいリラックスできる間柄になることが、長続きの秘訣です。
相手がリラックスする環境を作ることも、パートナーの役目ですね。

今すぐできる長続きカップルになるための5つの秘訣♡

1. 距離感を把握する

ときには踏み込まないことも大切。

梅田駅(阪急線)

距離感を把握することは、とっても重要。

「もっと好きになってほしい」と
距離を縮めたい気持ちもわかりますが、
相手の気持ちを尊重し、グッと我慢しましょう。

束縛しすぎると深まった愛も冷めてしまいます。
時と場合に応じて、相手が何を求めているのかを考えましょう。

2. 相手の趣味を理解する

露骨に否定はしない。たまには付き合ってみることも大事。

パルコミュージアム 池袋PARCO

長続きカップルの特徴編で「趣味があう」ことが秘訣とご紹介しましたが、
合わなくても理解することが重要です。

頭ごなしに否定をしたら、相手との距離は離れてしまいます。

”ハイキングに行きたい彼氏”
”美術館に行きたい彼女”

こんなカップルの場合は、今週はハイキング、来週は美術館のようにお互いを尊重しあって趣味を共有してみてはいかがでしょうか?

「案外楽しかった!」
もしかしたら新たな趣味&共通の趣味になるかも♪

3. 感謝を伝える

「ありがとう」の一言で変わることもある。

一色堂茶廊

”してもらう”が当たり前とは思わないこと。

普段恥ずかしくてなかなか言えなくても、たまにはちょっぴりリッチな贈り物をして感謝の気持ちを伝えましょう。

「ありがとう」は、魔法の言葉

どれだけ感謝しているか、どれだけ大切なのかを相手に伝えてみましょう。

4. ユーモアを忘れない

飽きさせない会話や行動を。

サンシャイン水族館

付き合いはじめは一緒にいるだけで楽しいですが、
時が経つにつれ、日常化し刺激が足りないなんてことも。

お互いがいつまでも笑いあえる…そんなカップルは素敵ですよね。

相手を「飽き」させないためにも遊び心を忘れず、幸せな関係を築きましょう。

5. 相手を尊重する

一番大事なことはお互いに思いあえること

養老渓谷

長続きする上で、もっとも重要なことは相手を尊重すること

思いやりと感謝を忘れず、日々の幸せをかみしめましょう!

2017年カップルで行きたい七夕祭り

1. 増上寺 七夕祭

幻想的なライトアップデートを。

増上寺

芝公園駅から徒歩6分ほどの場所に位置する、増上寺

毎年幻想的なライトアップを見に、多くのカップルで賑わいます。

増上寺

今年は、6月中旬から本堂前広場に七夕の笹飾り、7月1日の夕暮れから20時まで短冊のライトアップが行われます。

7月7日には、七夕短冊祈願会や和紙キャンドルの展示が予定されています。

ロマンチックな雰囲気に、二人の距離もより縮まるはずです。

増上寺
場所:東京都港区芝公園4-7-35
アクセス:御成門駅[A1]から徒歩約5分

2. 川越氷川神社

縁結びの神社で永遠の愛を。

川越氷川神社

川越駅から小江戸巡回バスに乗り、氷川神社前を下車。

川越氷川神社では、毎年『縁むすび風鈴』が行なわれ、
今年は7月1日(土)~9月10日(日)に開催されます。

“縁結びの神様”として有名な神社で、夏限定の『縁むすび風鈴』では多くの参拝者で賑わいます。

川越氷川神社

色とりどりな江戸風鈴には、それぞれの願いを込めた木の短冊を結びます。

天の川をイメージして小川に光を灯す「御神水」や、竹毬の影と光の調和が美しい「竹毬風鈴オブジェ」など、見どころは様々。

昼は風鈴の音が心地よく、夜は幻想的な光の演出が楽しめます。

永遠の愛を誓いに訪れてみてはいかがでしょうか?

川越氷川神社
場所:埼玉県川越市宮下町2-11-3
アクセス:本川越駅[東口]から徒歩約24分

これが最後の恋。素敵な七夕をお過ごしください♡

七夕に準じて、長続きカップルになるための秘訣をご紹介しました。
都内には、幻想的な七夕祭りが至るところで行われています。

二人だけの素敵な時間を過ごしてくださいね。

実は、長続きするカップルには法則があるんです。こちらもチェック!