プールの季節が到来!

ホテルイースト21(ガーデンプール)

今年も夏本番、プールに行きたくなる季節がやってきました。

東京都内を中心におしゃれなホテルプール絶叫スライダーがあるプール、最近流行りのフォトジェニックなナイトプールまで幅広くご紹介します!

インスタ映え!ホテルプール6選

1. ホテルイースト21 / 東陽町

都内最大級の大きさガーデンプール。

ホテルイースト21(ガーデンプール)

ヨーロッパ風のラグジュアリーホテル、ホテルイースト21です。
東西線の東陽町駅から約10分、東京とは思えないリゾートホテル。

ホテルイースト21(ガーデンプール)

ガーデンプールは、都内最大級の広さを誇る屋外プールで宿泊者以外も利用可能です。

ビジター料金は、土日祝・お盆だと一律で大人12,960円。
ちょっと高いですが、平日の14時以降は4,320円とお得価格!

ホテルイースト21(ガーデンプール)

優雅なデザインのラッププール
全長48mあり、泳いだり、水中ウォーキングできたり、ダイエットにも◎

ホテルイースト21(ガーデンプール)

温水ジャグジーが付いた、大きなメインプールでゆっくり体を休めませんか?

【営業期間】
2018年7月6日(金)~9月9日(日)

ホテルイースト21(ガーデンプール)
場所:東京都江東区東陽6丁目3−3
アクセス:東陽町駅[2]から徒歩約11分
営業時間:9:00~18:00 (最終受付 17:00)

2. ヒルトンホテル / お台場

1日20組限定のお得プランをチェック。

ヒルトンお台場(庵スパ TOKYO)

台場駅から徒歩1分ほどのヒルトンホテルお台場です。
レインボーブリッジの景色を眺められる、庵スパTOKYO。

宿泊者は1人3,000円で入れますが、ビジターはトリートメント等のプログラムとセットで利用できます。
料金は、14,000円~なので少々お高いですが利用するだけの価値があるんです!

ヒルトンお台場(庵スパ TOKYO)

なんと、
1日20名限定のお得な「スパ&ランチブッフェプラン」があります!
ヒルトンホテルのランチブッフェ、庵スパTOKYO内でプール・フィットネスジムの利用、アイスフレーバーティーがついたセットです。

料金は平日4,500円、土日祝5,500円なのでお得!
室内プールなので、雨の日でも安心ですね。

ヒルトンお台場(庵スパ TOKYO)

プールは23時まで利用できるので、のんびりいかがですか?

ヒルトンお台場(庵スパ TOKYO)
場所:東京都港区台場1-9-1
アクセス:台場駅から徒歩3分
営業時間:10:00~23:00

3. 京王プラザホテル / 新宿

高アクセス、無料貸出が多いプール。

京王プラザホテル(スカイプール)

新宿の新都心にある、京王プラザホテル
7階のスカイプールは、都会の喧騒を忘れられる静かな空間です。

京王プラザホテル(スカイプール)

女子に大人気のナイトプール。
待ち時間は1時間ほどかかる時もあるそうです。早めに入ると良いでしょう◎

ビジター料金は、15時以降で平日4,000円、土日祝5,000円で楽しめます。

京王プラザホテル(スカイプール)

数に限りがありますが、バスタオルや浮き輪、デッキチェアー、ビーチサンダルは無料貸出されています。

水着もレンタルできるので、ほぼ手ぶらも楽しめます◎

【営業期間】
2018年6月23日(土)〜9月17日(月)

京王プラザホテル(スカイプール)
場所:東京都新宿区西新宿2-2-1
営業時間:9:00~20:00(入場は19:30まで)

4. ANAインターコンチネンタルホテル東京 / 溜池山王

最長22時まで入れるスカイプール。

ANAインターコンチネンタルホテル東京

都心のリゾート空間、ANAインターコンチネンタルホテル東京
4階のガーデンプールは、ビルに囲まれた空間で優雅な時間を過ごせます。

ANAインターコンチネンタルホテル東京

ビジター料金は平日7,000円、土日祝やお盆期間で14,000円と高料金。

ですが、平日の18時以降だと5,000円で入れます。

ANAインターコンチネンタルホテル東京

また、シーズン中はは営業時間が22時までなので思いっきり楽しめます。

ANAインターコンチネンタルホテル東京

バスタオルやシャンプー、リンス、ボディーソープ、ヘアリキッド、化粧水・乳液などもあり、ビーチサンダルの無料貸出もしています。

会社終わりでも満喫できる、ナイトプールでいかがですか?

【営業期間】
2018年6月23日(土)~9月30日(日)

ANAインターコンチネンタルホテル東京
場所:東京都港区赤坂1-12-33 ANAインターコンチネンタルホテル東京
アクセス:銀座線溜池山王駅 13番出口から徒歩1分(目の前)東京メトロ南北線「六本木一丁目駅」 3番出口より徒歩2分東京メトロ千代田線「赤坂駅」5番出口より徒歩10分東京メトロ日比谷線 「神谷町駅」 4番B出口より徒歩10分都営バス 都バス01系統(渋谷〜新橋)「赤坂アークヒルズ前」下車(JR新橋駅よりバス10分)東京メトロ丸の内線 「国会議事堂前駅」より徒歩13分羽田空港よりモノレール(約25分)→「浜松町駅」よりタクシーで約15分羽田空港よりリムジンバスで約45〜60分成田空港よりリムジンバスで約90分 東京駅から ・ JR山手線(約4分)「新橋駅」→地下鉄銀座線(約3分)「溜池山王駅」13番出口より徒歩1分・タクシー(約15分)六本木一丁目駅から402m
営業時間:日曜営業

5. ホテルニューオータニ / 赤坂

ナイトプールブームの発端。

ホテルニューオータニ

非日常を満喫できる、ホテルニューオータニ
その中にナイトプールが流行ったきっかけとなった、ガーデンプールがあります。

ホテルニューオータニ

18時からの「POOL by NIGHT THE “O” LOUNGE」は大人の空間。
ドリンクやフードがとても充実しており、22時まで存分に楽しめます。

ビジター料金は、平日デイプール1,5000円、ナイトプール8,000円、
土日祝デイプール20,000円、ナイトプール10,000円と高めの価格。

お盆以外の毎週月・火はレディースデイでナイトプール5,000円で入れるのでお得です◎

POOL by NIGHT THE"O"LOUNGE ホテルニューオータニ(Hotel New Otani)

お酒を片手にナイトプール、いかがでしょうか?

【営業期間】
2018年7月14日(土)〜9月16日(日)

ホテルニューオータニ
場所:東京都千代田区紀尾井町4-1
アクセス:赤坂見附駅[D]から徒歩約4分

6. 東京プリンスホテル / 芝公園

インスタ女子集合!フォトジェニックなプール。

東京プリンスホテル

東京タワーが目の前にある、東京プリンスホテル

女性誌のCanCam(キャンキャン)がプロデュースするナイトプール「CanCam × Tokyo Prince Hotel Night Pool」が開催中。

東京プリンスホテル

今年はナイトサーカスをテーマに、数多くのフォトスポットがあります。
インスタにUPしたくなる、ゆめかわいい世界が広がっています。

ナイトプールは18時からで、ビジター料金は一律女性4,200円、男性6,000円

東京プリンスホテル

東京タワーを見上げながら、非日常体験をしませんか?

【営業期間】
2018年7月7日(土)~9月16日(日)

東京プリンスホテル
場所:東京都港区芝公園3-3-1 東京プリンスホテル
アクセス:JR浜松町駅より、ホテル行きバスあり。 御成門駅から340m
営業時間:朝食営業、ランチ営業、日曜営業

絶叫!スライダー付きプール5選

7. 昭和記念公園レインボープール / 立川

東京ドーム約1.4倍の巨大プール。

昭和記念公園 レインボープール

首都圏最大級の大きさを誇る、国営昭和記念公園のレインボープール

料金は公園入場を含めて大人2,500円
期間中に何回も利用できる、プールパスポート6,700円もお得です◎

昭和記念公園 レインボープール

全部で9つのプールがあり、ウォータースライダーは4つのレーンがあります。
全て無料で楽しめますよ◎

昭和記念公園 レインボープール

子供だけでなく、大人も十分楽しめます。
ボートや浮き輪、プライベートビレッジは有料です。

昭和記念公園 レインボープール

プール以外にも公園を散策できるので、閉園まで1日たっぷり遊べます。

【営業期間】
2018年7月14日(土)〜9月2日(日)

昭和記念公園 レインボープール
場所:東京都立川市緑町3173 昭和記念公園内
アクセス:立川北駅から606m
営業時間:9:30〜18:00 日曜営業

8. 東京サマーランド / あきる野市

1日全力で遊びたいなら、このプール。

東京サマーランド

1日全力で遊びたいなら、東京サマーランドがおすすめです。
新宿から約70分ほどで行けます。

高速バスや電車往復とフリーパスがセットになったお得プランもあるのでチェック。

東京サマーランド

料金は、プールのみ楽しみたい方は3,500円、乗り物も楽しみたい方は4500円。

日本初最強アトラクションDEKASLAの料金が含まれるのは後者なので、4,500円がおすすめ。

東京サマーランド

こちらは屋外プールのアドベンチャーラグーン。冒険体験型のエリアです。

他のプール施設と異なり、種類が多くて、ハマってしまうウォータースライダーが魅力的。

東京サマーランド

雨でもOKな屋内プールのアドベンチャードーム
巨大なプールや600リットルの水が流れ落ちる滝のプール、ウォータースライダーなどがあり、温浴プールもあります◎

レストランも充実しているので、1日思いっきり遊びませんか?

東京サマーランド
場所:東京都あきる野市上代継600
アクセス:秋川駅[出口2]から徒歩約29分
営業時間:通年 【夏季時間】7月1日〜16日/平日10:00〜17:00・土日祝9:00〜18:00、7月17日〜31日/平日9:00〜18:00・土日祝9:00〜20:00、8月1日〜31日/全日9:00〜20:30 ※営業時間は、季節・曜日により異なる ※アドベンチャードーム(屋内プール)は3月〜11月、アドベンチャーラグーン(屋外プール)は7月〜9月オープン

9. よみうりランド プールWAI / 多摩

遊べるエンタメプールが楽しすぎる。

よみうりランド 「プールWAI」

新宿から約30分のよみうりランド
プールWAIでは、他の施設と異なり、参加型の遊べるエンタメプールがあります。

料金は、遊園地利用&プール利用で大人3,200円、遊園地アトラクション乗り放題で6,000円です。

よみうりランド 「プールWAI」

こちらの想い出スライダー「メサージュ」では、ハート型のモニターに自分の好きな画像&メッセージが流せるんです!
また、スライダーを滑走した動画もプレゼントされます。1回300円です。

他のスライダーは無料/有料、それぞれあります。

よみうりランド 「プールWAI」

こちらは、イベント満載の波のプール
放水ショーは迫力満点で、放水量は10トン越えだとか。

今年は遊園地のHiGH&LOW(ハイアンドロー)とのコラボレーションに伴い、EXILEや3代目 J Soul Brothersの曲が流れて大盛り上がり!

よみうりランド 「プールWAI」

アンパンマンプールもあって、可愛い写真も撮れちゃいます◎

また、土日限定でナイトプールも開催中!
ナイトプールは入場料が別途大人1,500円かかります。

【営業期間】
2018年6月30日(土)~9月9日(日)

よみうりランド 「プールWAI」
場所:東京都稲城市矢野口4015-1
アクセス:京王よみうりランド駅[出口]から徒歩約4分
営業時間:【時間】10:00〜17:00 ほか変動あり

10. としまえんプール / 練馬

子供から大人まで楽しめる遊園地プール。

としまえん(プール)

豊島園駅近の遊園地としまえん
ハイドロポリスというバラエティ豊かな水の絶叫マシンがおすすめ。

としまえん(プール)

プール入場料金は、大人4,000円
大きな波のプールや流れるプール、ナイヤガラのプールで1日遊べます。

としまえん(プール)

夏休み期間はとても混雑するので、快適シートがおすすめ。1,500円~あります◎

としまえん(プール)

また、シーズン中は金土日限定でナイトプールも開催中!
大人1,500円で楽しめます。

としまえん(プール)

ナイトプールに入れるのは波のプールのみですが、快適に入れます◎

【営業期間】
2018年6月30日(土)〜9月2日(日)

としまえん(プール)
場所:東京都練馬区向山3-25-1
アクセス:豊島園(西武線)駅[出口]から徒歩約5分

東京以外!都内近郊のプール4選

11. 西武園ゆうえんち / 埼玉

大人2,400円で楽しめる大満足プール。

西武園ゆうえんち

池袋から約1時間の西武ゆうえんち
大きな波のプールや流れるプール、色々なコースがあるスライダーなどがあります。

料金はプール入場料とゆうえんち入園で大人2,400円
さらに、アトラクション乗り放題、ハローキティのウォーターパーク入場を含めると大人3,000円です。とても安い!

西武園ゆうえんち

こちらはキリンメッツのふわふわスライダー。地上9mから豪快に滑ります。

西武園ゆうえんち

近くにフォトジェニックで可愛いプールもあります。写真映えしますね♪
朝から夜まで楽しめること間違いなし◎

西武園ゆうえんち プール

営業期間中の金土日、祝日16時からはナイトプールも楽しめます!
大人2,100円でコスパ良しのパーティ!

スライダーや高鳴るミュージックで盛り上がりましょう。

西武園ゆうえんち プール

有名なDJも来るので、ビールを飲みながらはじけちゃいましょう♪

【営業期間】
2018年7月7日(土)〜9月9日(日)

12. 東武動物公園 / 埼玉

ハイブリット施設のスーパープール。

東武動物公園 東武スーパープール

最後は、動物園と遊園地、プールが揃った東武動物公園です。
渋谷駅から約90分で行けます。

料金は、入園料合わせて大人2,400円
ウェイブプールや流れるプール、子供・大人な向きの絶叫スライダーがあります。

東武動物公園 東武スーパープール

タイガースプラッシュは、2レーンが滑走面に虹のような色とりどりの光の輪が差し込む「ナチュラルライトエフェクト」を用いているので、幻想的な体験ができます。

東武動物公園 東武スーパープール

急流すべりは、専用浮き輪に乗って岩間を滑り、病みつきになります。

東武動物公園 東武スーパープール

じゃぶじゃぶアドベンチャーは子供向きですが、5分ごとに500リットルの水が降り注ぐバケツスプラッシュもあります◎

東武動物公園 東武スーパープール

ウェイブプールでは、15分間のウェイブタイムウォーターイリュージョンがあるので、お見逃しなく!

【営業期間】
2018年7月7日(土)~9月9日(日)

東武動物公園 東武スーパープール
場所:埼玉県宮代町須賀110
アクセス:和戸駅[出口]から徒歩約27分

13. 大磯プリンスホテル / 神奈川

相模湾を見渡せるシーサイドプール。

大磯ロングビーチ

都内から車で約1時間の大磯プリンスホテル
プールエリアの大磯ロングビーチには、全長140mのウォータースライダーや子供向けのウォーターパークなどがあります。

大磯ロングビーチ

料金は1日券で大人3,800円、14時以降は2,100円になります。

また、今年が60周年なので、6がつく日(8/6、16、26など)や3名以上の年齢の合計が60歳は割引になるので、チェックしてみてくださいね。

大磯ロングビーチ

グルメも充実しています。
ハワイアン料理のお店やハンバーガーのクア・アイナを始め、うどん、ラーメンなど豊富にあります。

【営業期間】
2018年7月7日(土)~9月17日(月)

大磯ロングビーチ
場所:神奈川県中郡大磯町国府本郷546
アクセス:二宮駅[南口]から徒歩約30分 営業期間は大磯駅からの直行バス(無料)あり。 最寄りバス停は「大磯ロングビーチ」

14. 龍宮城スパホテル三日月 / 千葉

都内から約35分のスパリゾート。

龍宮城スパホテル三日月

都内から約35分で行ける、龍宮城スパホテル三日月
室内温水プールは22時まで1年中入れます。

夏季限定の屋外プールもOPENするので、そちらもおすすめです。

龍宮城スパホテル三日月

屋内プールには、スライダーやジェットバスが豊富にあります。
疲れた体を癒すのにとても良いでしょう。

龍宮城スパホテル三日月

夜はプール内でレーザーショーが開催!
水着を着たまま楽しめるので、夜まで楽しめます◎

【営業期間】
・アクアパーク(屋内プール)
一年中
・ガーデンプール(屋外プール)
2018年6月15日(金)~9月30日(日)

龍宮城スパホテル三日月
場所:千葉県木更津市北浜町1
アクセス:巌根駅から3,410m 木更津金田ICから車で5分
営業時間:朝食営業、ランチ営業、日曜営業

今年はプールがアツい!♡

西武園ゆうえんち プール

いかがでしたか?
場所によって、全く異なる体験ができるので、ぜひいろいろなプールに行ってみてくださいね♪

くれぐれもスマホは落とさないように...
(筆者のスマホが水没したため)

夏のおすすめ特集

1番おすすめのプールはどこだ!?

夏限定のアクティブ&遊びはこちら!