1.JR奥多摩駅より徒歩10分!多摩川の渓谷沿いにある”もえぎの湯”

もえぎの湯

多摩川の絶景を望むことができる天然露天風呂。

日本最古の地層である古成層から湧き出る奥多摩温泉を楽しむことができます。

とろんとしたお湯で、つるつるに♪

神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり・うちみ・くじき・慢性消化器病・痔疾・冷え性・疲労回復・健康増進・病気回復期に効果がありますよ^^

もえぎの湯

露天風呂からは、多摩川の清流と山なみを望むことができ、四季折々の風情を楽しめます。

もえぎの湯

電車でも手軽に行けてしまうもえぎの湯、是非一度訪れてみては?

もえぎの湯
場所:東京都西多摩郡奥多摩町氷川119-1 もえぎの湯 2階
アクセス:奥多摩徒歩??15分以上 奥多摩駅から756m
営業時間:〜19:30まで ランチ営業、日曜営業

2.新宿から小田急線で65分、“弘法の里湯”

鶴巻温泉 弘法の里湯

豊かな自然に恵まれ、カルシウムを多く含んだ良質なお湯を楽しむことができることで有名な弘法の里湯

鶴巻温泉 弘法の里湯

泉質は、弱アルカリ性 カルシウム・ナトリウム-塩化物泉。神経痛、筋肉痛、慢性消化器病、慢性婦人病、動脈硬化症などに効能があります。

気軽に寄れる日帰り温泉、ハイキングの後などにいかがですか^^

鶴巻温泉 弘法の里湯
場所:神奈川県秦野市鶴巻北3-1-2 秦野市鶴巻温泉弘法の里湯
アクセス:鶴巻温泉駅[出口]から徒歩約4分

3.映画「千と千尋の神隠し」のモデルにもなった“積善館”

積善館

映画「千と千尋の神隠し」のモデルにもなった、重要文化財指定の宿。

都心から車で約3時間で着く、群馬県の四万温泉

「四万温泉」の語源は4万もの病を治癒してくれるほどのお湯であることからきており、なんとここは昭和29年に日本で最初の国民保養温泉に指定されました。

積善館

残念ながら中の様子は撮影できませんが、元禄の湯・杜の湯・山荘の湯・岩風呂・積、善など様々な種類があります。元禄の湯は源泉かけ流しです!

泉 質はナトリウム・カルシウム、塩化物硫酸塩温泉で、リウマチ性疾患、運動器障害、創傷、慢性湿疹および角化症、虚弱児童、女性性器、慢性炎症、卵巣機能不全症、子宮発育不全症および月経異常、更年期障害などに効果があります。

また、なんとここは飲泉できちゃうんです。
飲んだ場合、慢性消化器疾患、慢性便秘、慢性肝胆道疾患、じん麻疹、肥満症に効くと言われています。

四万十温泉 積善館
[営業時間]
10:00~16:00
[アクセス]
電車→中之条駅下車後、バスで40分/東京駅八重洲口からバスあり/車→中之条ICから約25分
[入浴料]
1200円
[ホームページ]
http://www.sekizenkan.co.jp/

熱海は日帰りでもいけるんです♡

4.東京から2時間、夜景と星空を堪能できる“ほったらかし温泉”

ほったらかし温泉

山梨県にある、星空が天井と言われている露天風呂がある温泉。

富士山を真正面に望む眺望、落ち着いた風情が人気の「こっちの湯」と、右手に富士山・眼下に甲府盆地東部を見下ろせる、「こっちの湯」の2倍の広さがある雄大な眺望が自慢の「あっちの湯」の2つの露天風呂があります。

黄アルカリ性単純温泉で、刺激が少なく肌の弱い方も入ることができます。神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・うちみ・くじき・痔・冷え性・疲労回復・健康増進・病後回復期・慢性消化器病に効用があります。

ほったらかし温泉

写真は「あっちの湯」の様子。朝は日の出を拝むことができ、お昼は富士山の絶景を見渡せ、夕方には夕日も見れるし、夜は日本三大夜景に入ったと評判の夜景を、澄んだ空気と源泉と共に楽しむことができます。

180°のパノラマは絶景!!!

出典:http://www.hottarakashi-onsen.com/

ほったらかし温泉
場所:山梨県山梨市矢坪1669-18
アクセス:JR中央本線 山梨市駅 下車 タクシー15分(片道約2300円)車:中央自動車道 勝沼・一宮御坂ICより25分 山梨市駅から3,637m
営業時間:毎月日の出時間により、変わります。 日の出1時間前〜22:00 {最終受付:21:30} 朝食営業、ランチ営業、日曜営業

No.1の温泉はどこだ・・・!?