北海道に行くなら小樽でしょ!

天狗山展望台

北海道に行きたいけどこに行こう…。
そう、北海道と言っても範囲がとても広いですよね?

そんな旅行先を決めかねているあなたには小樽がおススメ!
小樽には魅力がいっぱいです。

第1位 小樽運河

異世界の様なロマンチックさ。

小樽運河

小樽駅から歩いて約8分くらい。
運河沿いの石造りの倉庫がノスタルジック。

小樽運河

天気が良ければ水鏡になっていることも。
昼はすがすがしい気分で散歩できます。

小樽運河

夜になると優しい光とともにロマンチックな道に。
小樽に行ったときには、是非立ち寄ってほしいスポットです。

小樽運河
場所:北海道小樽市港町
アクセス:小樽駅[出口]から徒歩約11分

第2位 展望台

小樽の夜を一望。

天狗山展望台

小樽駅前・小樽運河前ターミナルから路線バスで約17分。
ロープウェイで向かいます。

【詳細HP】http://www.ckk.chuo-bus.co.jp/tenguyama/main/access/

天狗山展望台

天狗山展望台から見る夜景は北海道三大夜景のうちの一つ
輝く夜景はまさに絶景。

寒いので防寒を忘れずに。

第3位 ルタオ

お土産とおやつ探し。

ルタオ パトス

小樽土産と言ったら「ルタオ」。

食べ歩きができるアイスなども売っているので、おやつ探しにもピッタリです。

ルタオ パトス

チーズケーキが特に有名ですが、他にも美味しいお菓子がたくさん売っています。

小樽洋菓子舗ルタオ 本店

ルタオ本店の方では1階がショップ、2階がカフェになっています。
ルタオならではのケーキが味わえます。

小樽洋菓子舗ルタオ 本店
場所:北海道小樽市堺町7-16
アクセス:JR小樽駅から徒歩20分 南小樽駅から552m
営業時間:[月〜木・日・祝] 9:00〜18:00 [金・土] 9:00〜19:00 日曜営業

第4位 三角市場

小樽の魚をのぞいてみよう。

三角市場

せっかく北海道に来たなら、新鮮な海鮮が売っている市場をのぞいてみましょう。

小樽駅の隣にあるので行きやすくて便利です。

三角市場

新鮮なカニがズラリ。
色々な生き物がいるので見ているだけで楽しめます。

朝から豪華海鮮丼モーニングも食べたりできるのでおススメ。

三角市場
場所:北海道小樽市稲穂3-10-16
アクセス:小樽駅から224m
営業時間:8:00〜18:00 ランチ営業

第5位 おたる水族館

家族旅行にもピッタリ。

おたる水族館

北海道行ったのわざわざ水族館?!
そう思ってるあなた、もったいない。
海辺にあるのでより魚と近い感じがします。

入場料金は大人1,400円、小中学生530円、幼児210円です。

おたる水族館

色々な種類の魚に出会うことができます。
ショーもあるので時間を見て参加すると面白いかもしれません。

おたる水族館
場所:北海道小樽市祝津3-303
営業時間:2016年3月19日〜10月16日/9:00〜17:00、2016年10月17日〜11月27日/9:00〜16:00、2016年12月17日〜2017年2月26日/10:00〜16:00

第6位 かま栄

行列かまぼこは最初に食すべし。

かま栄

このかま栄はカマボコやさつま揚げなどが販売されています。
お土産用のカマボコは人気で列ができていることも。

かま栄

隣にある「かま栄カフェ」ではすぐに人気のかまぼこが食べられます。
おやつ感覚、食べ歩きにももってこいです。

かま栄
場所:北海道小樽市堺町3-7
アクセス:南小樽駅[出口]から徒歩約14分

第7位 旧手宮線跡

線路の上に悠々と。

手宮線跡地

昔手宮線が通っていた線路が、近代化産業遺産として残っています。
なんだかノスタルジックで、有名な写真スポットになっています。

旧手宮線跡

普段立ち入れない線路の上を堂々と歩けます。
安全でフォトジェニックなのでいい記念写真になりますよ!

旧手宮線跡
場所:北海道小樽市色内
アクセス:小樽駅[出口]から徒歩約8分

第8位 北一ホール

ランプの優しい光。

北一ホール

ここ北一ホールは167個の石油ランプが灯る喫茶店
女子にとても人気なスポット。

北一ホール

ミルクティとシフォンケーキを幻想的なランプの光の中で食べれるなんて幸せですね。

ウィスキーの試飲などもあり、夢見心地なひと時を過ごせます。

北一ホール
場所:北海道小樽市堺町7-26 北一硝子三号館
アクセス:南小樽駅から徒歩約10分小樽駅から徒歩約20分 南小樽駅から661m
営業時間:8:45〜18:30 朝食営業、ランチ営業、日曜営業

第9位 小樽オルゴール堂 本館

お土産にお一ついかが?

小樽オルゴール堂 本館

『メルヘン交差点』という通りに面したこのお店。
オルゴールの専門店なのですが、外見からしてとってもオシャレです。

小樽オルゴール堂 本館

店内はかなり広く、一周するのも結構大変なほど。
見て回るだけでも楽しいです。

小樽オルゴール堂 本館

ガラス細工が施されたオルゴールなど。
ついお土産に買っていきたくなるもばかりです。

小樽オルゴール堂 本館
場所:北海道小樽市住吉町4番1号
アクセス:南小樽駅[出口]から徒歩約6分

第10位 小樽大正硝子館

繊細がガラスに光る。

小樽大正硝子館 とんぼ玉館

小樽と言えばガラス細工も有名。
街のいたるところにガラス細工を取り扱うお店があります。

小樽大正硝子館 とんぼ玉館

普段使いできるお皿やグラス、さらにはアクセサリーなど可愛い小物がたくさん売っています。

お土産に持っていったら喜んでもらえそうです。

小樽大正硝子館 とんぼ玉館
場所:小樽市色内 1-1-6
営業時間:9:00~19:00

おわりに

いかがでしたか?
小樽は家族でも友達でも恋人でも楽しめる魅力的な場所です!
この特集を参考にして北海道を楽しんでください。

北海道でドライブするなら

夏の北海道を楽しむなら。