東北で行きたいおすすめ温泉とは。

赤湯温泉

東北地方といえば温泉が多いことで有名です。
今回はそんな東北のおすすめ温泉を大紹介します。

1. 青森県 酸ヶ湯温泉

東北の超有名温泉へ。

酸ケ湯温泉旅館

酸ヶ湯温泉は300年以上の歴史を持つ地元の人にも観光客にも大人気の温泉です。

酸ケ湯温泉旅館

こちらが有名な千人風呂の入り口です。

広さ160畳の浴室には、熱湯、冷の湯、四分六分の湯、湯滝など、
4つの源泉の異なる浴槽が設置されています。

酸ケ湯温泉旅館
場所:青森県青森市大字荒川字南荒川山国有林小字酸湯沢50

2. 青森県 黄金崎不老ふ死温泉

日本海が目の前の温泉へ。

不老ふ死温泉

日本海を望む、絶景温泉が黄金崎不老不死温泉です。

なんと露天風呂の目の前が日本海なんです。
温泉と海、どちらにも癒してもらいましょう。

不老ふ死温泉
場所:青森県西津軽郡深浦町大字舮作字下清滝15
アクセス:JR五能線・ウェスパ椿山駅から、送迎バスで約10分東北自動車道 浪岡ICより、国道101号経由、車で約2時間秋田自動車道 能代南ICより、国道101号経由、車で1時間30分 艫作駅から705m
営業時間:チェックイン 14:00 チェックアウト 翌10:00 朝食営業、ランチ営業、日曜営業

3. 秋田県 泥湯温泉

美肌にきく秋田の秘湯へ。

泥湯温泉 奥山旅館

秋田の秘湯泥湯温泉奥山旅館へ。

ここでは風呂の底を手で探ると白い泥が取れます。
みなさん顔や体に塗って天然の美肌泥パックを楽しんでいます。

泥湯温泉 奥山旅館
場所:秋田県湯沢市高松字泥湯25
アクセス:JR奥羽本線湯沢駅より泥湯温泉行きバス。ただしマイカーを推奨。
営業時間:[日帰り入浴] 10:00〜17:00 日曜営業

4. 秋田県 須川温泉

栗駒山の絶景を楽しむ。

秋田須川温泉 栗駒山荘

秋田県と岩手県の県境にある栗駒山荘では、栗駒山の自然を眺めながら須川温泉を楽しめます。

秋田須川温泉 栗駒山荘

栗駒山荘の露天風呂はこのように栗駒山の大パノラマを眺めながら温泉に浸かれます。

しかも栗駒山荘の湯は日本でも稀な泉質の強酸性みょうばん緑ばん泉で、
健康への効果もばっちり。

秋田須川温泉 栗駒山荘
場所:秋田県雄勝郡東成瀬村椿川仁郷国有林 栗駒国定公園内
営業時間:[展望レストランくりこま] 11:00〜15:30(L.O.15:00) [日帰り入浴] 9:00〜18:00 ランチ営業、日曜営業

5. 山形県 蔵王温泉

巨大な露天風呂でのびのびと。

蔵王温泉大露天風呂

山形といえば蔵王温泉、こちらは大露天風呂が有名です。

大自然の中にあり100人が入浴できるといわれる蔵王温泉大露天風呂に入った後は、風情ある温泉街散策を楽しみましょう。

蔵王温泉大露天風呂
場所:山形県山形市蔵王温泉荒敷853-3
営業時間:6:00〜19:00
ジンギスカン・シロー

温泉に入った後は蔵王の名物であるジンギスカンを味わいます。

中でも特に素材ににこだわったジンギスカンを楽しめるのがジンギスカンジローです。

ジンギスカン・シロー
場所:山形県山形市蔵王半郷266-10
アクセス:蔵王駅から2,195m
営業時間:(月〜金) 11:00〜14:00 17:00〜20:00(LO) (土・日・祝) 11:00〜14:00 17:00〜20:00(LO) ランチ営業、日曜営業

6. 山形県 かみのやま温泉

天守閣もある城下町の温泉街へ。

かみのやま温泉

東京からは新幹線で3時間以内で行けてしまう温泉スポット、山形かみのやま温泉
ここは上山城の天守閣があるという珍しい温泉街です。

かみのやま温泉 葉山館 翠葉亭

かみのやま温泉葉山旅館のお部屋には専用のお風呂が付いていて、こちらでも温泉を楽しむことができるのです。

いつでも好きな時に入れるのは嬉しいですよね。

かみのやま温泉 葉山館 翠葉亭
場所:山形県上山市葉山5-10
アクセス:かみのやま温泉駅から1,486m

7. 福島県 東山温泉

会津松平家の湯治場へ。

会津東山温泉 向瀧

会津松平家の湯治場として名高いこの温泉街は東北でも指折りの温泉街です。

特に伝統ある会津東山温泉 向瀧がおすすめです。

会津東山温泉 向瀧
場所:福島県会津若松市東山町大字湯本字川向200
アクセス:会津若松駅[出口]から徒歩約60分

おわりに

東北の温泉へ行こう。

秋田須川温泉 栗駒山荘

どうでしたか?東北へいったらぜひとも温泉へ行ってみましょう。

東北には他にも見どころがいっぱい。