木曽川って知ってる?

河川美が有名な木曽川へ。

木曽川(中流域)

中部地方で美しい川といえば木曽川。
長野県から愛知県や岐阜県を流れるそんな木曽川周辺のおすすめスポットを紹介します

1. 妻籠宿

どこか懐かしい宿場町を散策。

妻籠宿

妻籠宿を歩いていると現代には珍しい水車を発見。

坂の上から水路が流れており、自然の地形を利用した水車は風情があります。

妻籠宿
場所:長野県木曽郡南木曽町吾妻
アクセス:南木曽駅[出口]から徒歩約44分

歴史ある本陣を見学。

妻籠宿本陣

妻籠宿にある本陣には島崎氏が任命されました。
島崎藤村の母の生家で、明治まで本陣、庄屋を島崎氏が勤めたそうです。

妻籠宿本陣は300円で見学できます。

妻籠宿本陣
場所:長野県木曽郡南木曽町吾妻4701
アクセス:南木曽駅[出口]から徒歩約46分

2. 寝覚めの床

岩がつくった美しい景色を楽しもう。

寝覚の床

ねざめの床は木曽川の水流によって、岩が浸食されてできた自然地形で国の名勝に指定されています。

浦島太郎が目覚めた地へ。

寝覚の床

浦島太郎がここで玉手箱を開けて 眠りから覚めたと言われることからねざめの床と呼ばれています。

寝覚の床
場所:長野県木曽郡上松町寝覚
アクセス:上松駅[出口]から徒歩約22分

3. 馬籠宿

中山道の宿場町巡りを楽しもう。

馬籠宿

江戸と京を結ぶための五街道のうちの1つである中山道はあまりにも有名ですね。
その中でも馬龍宿は、岐阜の東濃地方でも有数の観光地です。

馬籠宿
場所:岐阜県中津川市馬籠
営業時間:各施設による

文豪の資料館へ行ってみよう。

藤村記念館

岐阜県中津川市馬籠は 有名な夜明け前で知られる文豪・島崎藤村の出身地です。

作中では故郷の馬籠を舞台にしているので小説好きにはたまらない魅力だと思います。
藤村記念館で文豪について学んでみましょう。

藤村記念館
場所:岐阜県中津川市馬籠4256-1
営業時間:4月〜10月 8:30〜16:45/11月〜3月 8:30〜16:15