はじめに

兼六園

北陸で大人気の都市金沢へ。
金沢でおすすめな11スポットを一挙ご紹介します。

持ち物の準備はOK?

旅先で役立つ持ち物を事前にチェックしておきましょう。

国内旅行の持ち物をチェック!あると便利で安心なおすすめグッズ20選
旅先で「しまった!アレを持って来ればよかった…」とならないように、国内旅行であると便利な持ち物を紹介します。必須アイテムから、夏・冬のシーズンごとに必要なもの、その他筆者が個人的におすすめする持ち物など。事前にしっかり準備して早めに安心できるように、ぜひチェックしておきましょう!

1. 金沢駅

世界一美しい金沢の玄関へ。

金沢駅

金沢駅にはアント十番街やリント百番街など様々な商業施設があります。

さらに金沢駅は世界中でも美しい駅として知られており、北陸に行ったらぜひとも訪れたい駅です。

金沢駅

金沢駅に着いたら世界一美しいとも言われる金沢駅の前で写真を撮りましょう。

ここから女子旅が始まります。

2. 兼六園

金沢にある日本三名園へ。

兼六園

金沢といえば兼六園
国の特別名勝に指定されている日本を代表する庭園です。

兼六園

17世紀中期、加賀藩により金沢城の外郭に造営された藩庭を起源とする江戸時代を代表する池泉回遊式庭園であり、岡山市の後楽園と水戸市の偕楽園と並んで日本三名園の一つに数えられています。

兼六園
場所:石川県金沢市兼六町1-4
アクセス:金沢駅[東口]から徒歩約29分 金沢駅からバスで兼六園下、広坂、出羽町下車
営業時間:3月1日〜10月15日/7:00〜18:00、10月16日〜2月末日/8:00〜17:00

3. 金沢21世紀美術館

ユニークな写真が撮れる美術館。

金沢21世紀美術館

金沢に来たら、絶対に行きたいスポットが金沢21世紀美術館です。

無料で楽しめる場所もあります。特にカラー アクティヴィティ ハウスがおすすめで、見る場所や太陽光の角度によって色が変わって見える、不思議なスポットです。

金沢21世紀美術館

こちらは話題のスイミングプール

ガラス張りになっており、なんと服を着たまま入れるんです!

楽しいトリックでテンションが上がります。

金沢21世紀美術館
場所:石川県金沢市広坂1-2-1
アクセス:野町駅[出口]から徒歩約22分
営業時間:10:00〜18:00(金土曜は10:00〜20:00)