春に行きたいスポット2選

1.日本三名園のひとつ!「偕楽園」

偕楽園

最初に紹介するのは水戸市の偕楽園です。
優れた景勝を持つ金沢市の兼六園、岡山市の後楽園と並んで日本三大名園のひとつである素晴らしい庭園です。

偕楽園

なんと偕楽園の入園は無料で朝早くから入園することもできます。
一部の施設は9:00からのようですが、その時は庭園だけ見ても十分に楽しめます★

偕楽園

叶玉泉は眼病に効くという湧き水の「叶玉泉」(とぎょくせん)です。
残念ながら飲用はできませんがひんやりと冷たい綺麗な湧水です。
目に当ててみました^^
目がキレイになりますように♪

偕楽園

ここで春の偕楽園をオススメする理由なんですが、なんと偕楽園は梅が名物!
梅の花が咲くころには「梅まつり」も開催されますよ。

偕楽園

この時期には素敵な赤い着物に身を包んだ「水戸の梅大使」さんたちがいます。
彼女たちに会いに行ってみませんか?

偕楽園
場所:茨城県水戸市常磐町
アクセス:水戸駅[南口]から徒歩約33分 水戸駅から約20分バスで偕楽園下車後徒歩約5分
営業時間:【偕楽園】6:00〜19:00(2月20日〜9月30日)、7:00〜18:00(10月1日〜2月19日) 【好文亭】9:00〜17:00(2月20日〜9月30日)、9:00〜16:30(10月1日〜2月19日)

2.春のネモフィラ畑は絶景!「国営ひたち海浜公園」

国営ひたち海浜公園

四季を感じたい人にとって、ひたち海浜公園はおすすめのスポットとなっています。
こちらでは1年中様々な花を見ることができます。

国営ひたち海浜公園

その中でもやはり、春が一番鮮やかな花が数多く咲く季節です!

国営ひたち海浜公園

ひたち海浜公園のイチオシはネモフィラという花です。
この花は例年ゴールデンウィークが見頃!
花言葉は「可憐」「清々しい心」「どこでも成功」。
なんだか元気がもらえそうですね♪

国営ひたち海浜公園

ネモフィラをイメージした水色のソフトクリームもあるのでぜひ食べてみましょう!

国営ひたち海浜公園

さらには観覧車やジェットコースターもあるので楽しみ方は無限大ですよ。
ちなみに秋のひたち海浜公園の様子も趣があります♪

国営ひたち海浜公園
場所:茨城県ひたちなか市馬渡字大沼605-4
アクセス:阿字ケ浦駅[出口]から徒歩約43分
営業時間:9:30〜17:00 ※季節により変動あり

春には…

フラワーパークに行きたいですよね◎
日本にはほかにもこんなステキなお花畑スポットが!

夏に行きたいスポット2選

1.あの頃に戻って駆け回ろう!「大利根運動公園」

利根川の土手

続いては夏らしいレジャーができる場所を紹介します。
利根川沿いにある大利根運動公園では野球、サッカー、テニスなどが楽しめます。

利根川の土手

でもそんな中でも楽しんでほしいのは昆虫採集です!

利根川の土手

虫を夢中で追いかけていたあのときの少年の心を思い出しましょう!

【住所】
茨城県守谷市野木崎
【公式HP】http://www.ibaraki-navi.biz/08224002.html

2.ちょっと不思議な珍スポット「高エネルギー加速器研究機構」

高エネルギー加速器研究機構(KEK)

ちょっと変わったところをご紹介します。
つくば市にある高エネルギー加速器研究機構です。

高エネルギー加速器研究機構(KEK)

一見すると、雰囲気は大学のキャンパス。

高エネルギー加速器研究機構(KEK)

エヴァンゲリオンの「ヤシマ作戦」で使われた陽電子ライフル(ポジトロンライフル)を見学できるんです!
加速器を構成する一部が展示されています。
いかにもビームが出そうな機械が展示してあります。

高エネルギー加速器研究機構(KEK)

この白い建物中にビームを放出する加速器が格納されているのでしょうか。
長い煙突みたいなものもあります。

高エネルギー加速器研究機構(KEK)

キャンパス内には加速器に関わる展示が多くあります。
あまり興味のない人でも行ってみたらハマってしまうかも?
毎年9月に一般開放していますのでぜひ見に行ってみてください!

【住所】
茨城県つくば市大穂1-1
【アクセス】
https://www.kek.jp/ja/Access/
【開園時間】
[月曜~金曜]10:00~18:00
※土曜日、日曜日、祝日は休館
【公式HP】https://www.kek.jp/ja/

秋に行きたいスポット2選

1.山頂からの絶景を楽しめる!「筑波山」

筑波山

秋の紅葉はやっぱり山頂から楽しむべき!
ということで登山口からいざ出発です!

筑波山

気合いは十分!

筑波山

こちらは弁慶七戻りという岩です!
頭上の岩が今にも落ちそうで、弁慶も七戻りしたといわれている石。
聖と俗を分ける門だともいわれています。
あれ…くぐってみたら…ワンアップ…?した気になりました。

筑波山

山頂はとても雄大な朝焼けを望むことができます。

筑波山

はー!深呼吸すると気持ち良いですね^^
山頂の気持ちよさをぜひ秋に味わってみてください^^

筑波山
場所:茨城県つくば市(八郷町・桜川市)
アクセス:つくば駅から約35分バスに乗り筑波山口下車

2.日本三名爆のひとつ!「袋田の滝」

華厳滝 観瀑台

日本三名爆は一般的には日光の華厳の滝、熊野の那智の滝、そして奥久慈の袋田の滝と言われています。
上にある三大名園といい、「三大名所のひとつ」がふたつもあるなんてすごいですよね♪

華厳滝 観瀑台

滝へ向かうにはトンネルを数分歩きます。その先には…

華厳滝 観瀑台

現れた巨大滝!!!

袋田の滝

マイナスイオンをこれでもか!というくらい味わうことができます。
都会にいるとマイナスイオン不足になりますよね…!
そんなあなたにオススメです!
マイナスイオンをチャージしてくだい^^

袋田の滝 滝見台

さらに紅葉とコラボレーションするとこんな感じです!
絶景ですよね!

生瀬滝

ちなみに…袋田の滝の上流には生瀬の滝もあります。
袋田の滝を仰ぎ見る吊り橋を渡り、月居山ハイキングコースを登る(約20分)とその姿を現します。
秋冬の紅葉シーズンはとても温度的にもちょうど良く、ハイキングするのに適温となっています!

袋田の滝
場所:茨城県久慈郡大子町袋田
アクセス:袋田駅[出口]から徒歩約41分 JR水郡線「袋田駅」よりバスで10分

冬に行きたいスポット

イルミネーションが素敵!「あみアウトレットパーク」

あみプレミアムアウトレット

あみアウトレットパークは、絶対に冬がおすすめ!
その理由は、Winter Illuminationを毎年やっているからです♡
かなりきれいですよ〜!
アウトレットなので、お買い物ついでに夜イルミネーションを楽しんでみては?

off & on あみ店

家のお部屋はもクリスマスの飾り物でいっぱいにしたい!そんなときにもアウトレットなら安く買えちゃいます!

あみプレミアムアウトレット

夜になると、フードコート前がかなりきれい!

あみプレミアムアウトレット

過去最大規模で最多である約26万球のシャンパンゴールドを基調としたLEDイルミネーションが、真近で見れちゃいます!
毎年年末、クリスマスにはセールをやっているので、随時チェック!

あみプレミアムアウトレット
場所:茨城県稲敷郡阿見町よしわら4-1-1
営業時間:10:00〜20:00 ※季節により変動あり

おわりに

お好み焼き ちゃんちゃら

いかがでしたか?
茨城県には他にも魅力的な場所が盛りだくさんです。
実はデートにも最適…?
これを参考にして茨城観光を楽しんでくださいね!