『君の名は。』の舞台になったところへ!

飛騨古川さくら物産館

2016年夏、まさに日本中が恋をした映画『君の名は。』。

美しい絵、素晴らしい音楽、そして奥深いストーリーという三拍子そろった映画で、多くの人々の感動を生み出しました。

2017年にはDVD・Blu-rayが発売されたことで、今ブームが再燃しています♪

今回はそんな『君の名は。』のモデルとなった日本全国のスポットをご紹介します。

東京編

1, 須賀神社

ポスターにも使われたあの階段。

須賀神社

この階段、どこか見覚えがあるという方も多いのではないでしょうか。

そうです、この階段は瀧くんと三葉が再び出会ったあの階段です!

映画のポスターに使われていたということもあり、『君の名は。』の聖地の中でも特に人気のあるスポットです。

須賀神社

この階段は、新宿区にある須賀神社のすぐ側にあります。

『君の名は。』のファンならぜひ一度は訪れてみたい場所ですね。

須賀神社
場所:東京都新宿区須賀町5番地
アクセス:四谷三丁目駅[3]から徒歩約6分

2, カフェラ・ボエム 新宿御苑店

瀧くんがバイトしていたおしゃれなカフェ。

カフェ ラ・ボエム 新宿御苑

東京都内にいくつか店舗を持つ「カフェ ラ・ボエム」。

その中でも、新宿御苑店が瀧くんがバイトをしていた場所です!

カフェ ラ・ボエム 新宿御苑

店内は驚くほど映画に出てくるシーンとそっくりで、きっと感動するはず!

外国の高級ホテルのロビーのような雰囲気が漂っています。

瀧くんはこんなおしゃれなところでバイトをしていたんですね♪

カフェ ラ・ボエム 新宿御苑
場所:東京都新宿区新宿1-1-7 コスモ新宿御苑ビル 1F・2F
アクセス:丸の内線新宿御苑駅2番出口(大木戸門出口)から、徒歩5分。 新宿御苑前駅から227m
営業時間:11:30〜24:00 (ラストオーダー 23:30 ) ランチ営業、夜10時以降入店可、夜12時以降入店可、日曜営業

3, サロン・ド・テ・ロンド

瀧くんと奥寺先輩の初デート♡

国立新美術館

サロン・ド・テ・ロンドは国立新美術館内にあるカフェです。

映画では、瀧くんと奥寺先輩がデートをした時に、ここのカフェでランチをしていました!

サロン・ド・テ・ロンド

「天空のカフェ」とも言われるこのお店は、まるで空中に浮かんでいるかのようなデザインになっています。

ぜひカフェでゆったりしながら、『君の名は。』の世界観に浸って下さい♪

サロン・ド・テ・ロンド
場所:東京都港区六本木7-22-2 国立新美術館 2F
アクセス:国立新美術館内電車 東京メトロ千代田線乃木坂駅 青山霊園方面改札6出口(美術館直結) 都営大江戸線六本木駅7出口から徒歩約4分 東京メトロ日比谷線六本木駅4a出口から 徒歩約5分バス 都営バス 六本木駅前下車徒歩約7分 青山斎場下車徒歩約5分 港区コミュニティバス「ちぃばす」赤坂 乃木坂駅から169m
営業時間:[土〜木] 10:00〜18:00(17:30L.O) [金] 10:00〜19:00(18:30L.O) ランチ営業、日曜営業

岐阜編

4, 飛騨古川駅

三葉探しの旅へ。

飛騨古川駅

岐阜県飛騨市は『君の名は。』の聖地巡礼には欠かせない場所。

瀧くんが三葉を探しにくる場面で、
飛騨市のスポットが多く登場しました。

飛騨古川駅には『君の名は。』のポスターが!

飛騨古川駅

映画に出てくるこの画は、ホームの上の通路の窓から撮影できますよ!

写真は右側の停車場面ですが、映画のカットは左側に停車しています。

飛騨古川駅

映画のシーンと同じ左側に停車する、ワイドビューひだ(富山方面下り)の停車時間は下記なので、この時間に間に合うように準備するとベストです♪

【9:18/11:06/13:07/14:18/18:26】

飛騨古川駅
場所:〒509-4225 岐阜県飛騨市古川町金森町8

5, 味処 古川

五平餅を食べて一休み。

味処 古川

瀧くんが必死で情報を探す中、奥寺先輩と司くんが飛騨名物の五平餅を食べていた場所のモデルとなったのがこちらのお店。

店内では軽食やお土産購入ができるので、探索ついでの休憩にぴったりです。

味処 古川

背景の格子は映画に登場したシーンそっくり。

実際に五平餅(250円)を食べることができますよ!

この他にも様々な飛騨の郷土料理が用意されているので、お昼をここで食べるのもおすすめです。

味処 古川

店内には聖地巡礼ノートがあり、そこにコメントを書くと、料金が割引になるそうです♪

旅の思い出に、ノートにコメントを残しましょう!

味処 古川
場所:岐阜県飛騨市古川町壱之町11-3
アクセス:飛騨古川駅から421m
営業時間:9:00〜17:00 ランチ営業、日曜営業

6, 気多若宮神社

参道の入口付近の階段に注目!

気多若宮神社

瀧くんが町の人に聞き込みをしている最中に訪れた気多若宮神社。

特に入口付近の階段が、映画のシーンに登場しました。

気多若宮神社

この神社では、ユネスコの無形文化遺産そして国の重要無形民俗文化財に指定されている、古川祭が毎年毎年4月19日・20日に行われています。

せっかくならお祭りに参加してみるのもいいですね♪

気多若宮神社
場所:岐阜県飛騨市古川町上気多1297 気多若宮神社
アクセス:飛騨古川駅[出口]から徒歩約18分

7, 飛騨山王宮日枝神社

「来世は東京のイケメン男子にしてくださーい!」

飛騨山王宮日枝神社

こちらの飛騨山王宮日枝神社も君の名はの聖地として人気な神社。

瀧くんが三葉を探すシーンとは少し違いますが、三葉が「来世は東京のイケメン男子にしてくださーい!」と叫んだ場所といわれています!

飛騨山王宮日枝神社

この神社では高山を代表す春の祭り、山王祭が行われます。

山王祭は日本三大曳山祭の一つにも数えられ、
全国各地や海外からもたくさんの観光客が訪れるお祭りですよ♪

飛騨山王宮日枝神社
場所:岐阜県高山市城山156
アクセス:高山駅から徒歩で20分

8, 飛騨市図書館

瀧くんが調べ物をしていた図書館。

飛騨市図書館

ここの図書館は瀧くんが糸守町について調べていた場所。

実際に瀧くんが座っていた席も存在するそうです!

飛騨市図書館

無断撮影不可のため、写真撮影をしたいときは受付の方に撮影許可証をいただいてくださいね!

シーンの再現度を高めるには夜の暗い時間がおすすめですよ。

飛騨市図書館
場所:岐阜県飛騨市古川町本町2−22
営業時間:火~土 9:00-20:00 / 日 9:00-17:00

9, 渡辺酒造店

口噛み酒をモデルにしたお酒があります。

渡辺酒造店

地元の人に愛されている、老舗の造り酒屋さんです。

試飲や、お酒に関するお菓子を試食することもできます!

渡辺酒造店

また映画の後半で入れ替わりの大事な鍵となる、口噛み酒をモデルにしたお酒も販売されています。

容器の再現度がなかなか高く、『君の名は。』ファンにはたまりません!

おみやげに一つ買ってみてはいかがでしょうか。

渡辺酒造店
場所:岐阜県飛騨市古川町壱之町7-7
アクセス:飛騨古川駅から338m
営業時間:8:30〜17:15 日曜営業

長野編

10, 諏訪湖

糸守湖のモデルはここ。

諏訪湖SA

三葉の住んでいた糸守町にある、糸守湖のモデルとなったと言われるのが長野県にある諏訪湖。

黄昏時に訪れれば、より一層映画の世界に浸れるかも。

諏訪湖観光汽船 売店

諏訪湖は信州一の大きさを誇る湖。

遊覧船で湖をぐるっと一周したり、かわさぎ釣りをすることもできます!

諏訪湖観光汽船 売店
場所:長野県諏訪市湖岸通り3丁目1-27
アクセス:上諏訪駅から453m
営業時間:9:00〜17:00

『君の名は。』の世界観に浸ろう♪

須賀神社

いかがでしたか?

写真だけでも『君の名は。』の世界観を楽しめたのではないでしょうか。

ぜひ実際に自分で足を運んで聖地に訪れてみてくださいね。

都内のアニメ聖地はここだ!

ジブリの世界を楽しもう。