はじめに

見どころの多い下町柴又へ。

題経寺(柴又帝釈天)

ビルの立ち並ぶ都心から落ち着いた雰囲気のある下町柴又へ。
今回は柴又の見どころを紹介します。

柴又おすすめスポット9選!

1. 柴又駅

お目当ては寅さんの銅像。

柴又駅

柴又駅は小さな駅ですが土日はたくさんの人で溢れています。

駅前には、映画『男はつらいよ』の寅さんの像があります。

ここはフォトスポットなので写真を撮りましょう。

2. 柴又ハイカラ横丁 / おもちゃ博物館

品数豊富な駄菓子屋へ。

柴又ハイカラ横丁

歩いていくと見えてくるのがここ。柴又ハイカラ横丁です。
1階は駄菓子屋で2階はおもちゃ博物館になっています。

柴又ハイカラ横丁

巨大な駄菓子屋です。日本中すべての駄菓子がありそうなくらい豊富な品揃えです。

レトロな建物や空間が好きだったというオーナーが、2004年にオープンしたそうです。

柴又のおもちゃ博物館

2階のおもちゃ博物館は、スマートボールなど昔懐かしのゲームがあります。
童心に帰って遊びましょう!

柴又のおもちゃ博物館は下の赤いボタンから予約できます。
柴又のおもちゃ博物館
場所:東京都葛飾区柴又7丁目3-12
アクセス:柴又駅[出口]から徒歩約1分

3. 帝釈天参道

帝釈天へそぞろ歩き。

帝釈天参道

帝釈天参道を歩きます。

ここは様々な店があるのですが、だんご、うなぎ、そばなどのお店が多いように感じました。

帝釈天参道
場所:東京都葛飾区柴又7
アクセス:柴又駅[出口]から徒歩約4分

4. 大和家

寅さんも食べた天ぷらを食べよう。

大和家

寅さんも食べた天ぷらとして有名なのがここ大和家です。
油が少な目の天ぷらがのった天丼は、かなりおすすめです。

大和家
場所:東京都葛飾区柴又7-7-4
アクセス:京成電鉄「柴又」駅・帝釈天参道商店街 柴又駅から194m
営業時間:9:00〜17:00 [飲食] 11:00〜16:00 ランチ営業、日曜営業

5. 亀家本舗

『男はつらいよ』にも出てくるだんご屋へ。

亀家本舗

帝釈天から一番近いおだんご屋亀家本舗へ。

『男はつらいよ』に出てくるおだんご屋さんは、当時の亀家店舗がモデルになっているんだそうです。

亀家本舗
場所:東京都葛飾区柴又7-7-9
アクセス:京成柴又駅より、徒歩二分。 柴又駅から275m
営業時間:9:00〜17:00 ランチ営業、日曜営業

6. 柴又帝釈天

散策にぴったり。

題経寺(柴又帝釈天)

有名な柴又帝釈天へ。

お清めをして、お賽銭を入れてお参り、その左奥には素晴らしい庭園彫刻があるんです。

題経寺(柴又帝釈天) 邃渓園

さらに庭園へと向かいます。

綺麗に手入れされた木々たちのある自然美豊かな庭園です。
まさに都会のオアシスですね。

題経寺(柴又帝釈天)
場所:東京都葛飾区柴又7-10-3
アクセス:柴又駅[出口]から徒歩約4分

7. 山本亭

柴又の名士のお屋敷へ。

山本亭

山本亭は昔からある大きな豪邸といった感じです。

長い廊下、たくさんの部屋数、さらには洋館のような洋室もあります。

山本亭

赤い絨毯が印象に残りますね。

お茶も飲めますので和室でほっこりしましょう。

山本亭
場所:東京都葛飾区柴又7-19-32
アクセス:柴又駅から486m
営業時間:9:00〜17:00

8. 葛飾柴又寅さん記念館

有名な寅さんに会いに。

葛飾柴又寅さん記念館

山本亭のすぐ近くには寅さん記念館が。

外にも寅さんのトランクや帽子の像、大きな寅さんなど、フォトスポットがあります。『男はつらいよ』を見たら、ぜひ立ち寄りたい場所です。

葛飾柴又寅さん記念館
場所:東京都葛飾区柴又6丁目22番19号
アクセス:柴又駅[出口]から徒歩約7分
営業時間:午前9時から午後5時

9. 矢切の渡し

船で江戸川を渡ろう。

矢切の渡し

柴又で有名な矢切の渡しへ。
川沿いはとっても気持ちがいいですよ。

矢切の渡し

観光用のに200円で乗れます。
江戸川沿いをぐるっと散策。ちょっとした船旅が楽しめます。

矢切の渡し
場所:千葉県松戸市下矢切1257
アクセス:新柴又駅から1,023m 松戸駅/バス/10分徒歩/30分 バス停「旧矢切高校」まで 松戸駅からバスで17分(バス停「矢切の渡し」まで(土休日のみ運行))
営業時間:10:00〜16:00

おわりに

題経寺(柴又帝釈天) 邃渓園

いかがでしたか?

柴又は見どころがいっぱいあるので、ぜひとも行ってみましょう。

柴又のほかにも下町はいっぱい。

デートは蒲田へ。