栃木県にはさまざまな魅力があります!

江戸ワンダーランド 日光江戸村

栃木県は歴史的な建築物や大自然、さらにはレジャー施設までさまざまな魅力がある観光地ですよね。
東京都内からのアクセスも良く、日帰りのプランにも人気です!

でも、いろいろスポットがありすぎて何処に行けばいいか分からない…、なんて事ありませんか?

今回はプレイライフ編集部が、栃木県のおすすめ観光スポットをランキング形式でご紹介します!
ぜひ、栃木での観光の際は参考にしてみてくださいね♪

宿泊予約は済んでますか?

【カップルで温泉旅行】1泊2日で日光を満喫するおすすめホテル・旅館8選&モデルコース
今回おすすめするのは都内・関東近郊から近い温泉観光地「日光」!温泉地だけあって露天風呂付き客室や貸切風呂がある贅沢なホテル・旅館がたくさんあります。カップルで楽しめるおすすめの宿と超スタンダードな1泊2日観光モデルコースを紹介します♪

第1位 日光東照宮

関東随一のパワースポット。

日光東照宮 陽明門

栃木県日光市の大定番の人気観光スポット、日光東照宮
あの江戸幕府の初代将軍である徳川家康を神格化した存在である東照大権現を祀る由緒正しい神社です!
雨の日にも多くの観光客の方が訪れ、参拝をします。

拝観料は大人一人1,300円子供450円です。

日光東照宮 (Nikkō-Tōshōgū Shrine)

拝観料を納めた後、まずは日光東照宮でも有名な「見ざる・言わざる・聞かざる」の彫刻があります。
人気の写真撮影スポットでもあるので、忘れずに記念撮影をしておきましょう♪

日光東照宮 (Nikkō-Tōshōgū Shrine)

三猿を見た後は手を清め、いよいよ本殿へ!
日光東照宮は主に仕事運・上昇運・勝負運、そして生命力を高めるご利益があります。
神社の方から東照宮にまつわる面白い話も聞けるため、勉強にもなりますよ♪

日光東照宮

最後にこれまた面白い撮影スポットがあります!
スカイツリーの高さである634メートルと同じ標高にある立て看板で、日光東照宮の新しい撮影スポットになっています。

日光東照宮
場所:栃木県日光市山内2301
アクセス:東武日光駅[出口]から徒歩約30分 日光駅からバスで7分  西参道で下車

第2位 大谷資料館

「ここどこ!?」と思われるアングラな世界。

巨大地下空間 大谷資料館

宇都宮市の観光で今注目されている観光スポット、大谷資料館
普通の博物館のような外見ですが、実は非日常な体験ができる最新の観光スポットなのです。

入館料は大人一人800円子供一人400円です!

大谷資料館

館内では栃木県独自の名産品である大谷石の採石場としての歴史を学べます。
手彫りのころから、今現在の機械化された時期まで!
採掘場ならではの貴重な資料が展示されてあって、とても面白いですよ♪

大谷資料館

そんな大谷資料館のイチオシは、ずばり地下にある採石場跡
地下神殿のようなとても広大な空間で、その異様さから度々映画などの撮影場所としても使われます!

この中は1年を通して10度以下の気温なので、ひんやりしていて夏の観光にとってもぴったりです♪

大谷資料館
場所:栃木県宇都宮市大谷町909番地
営業時間:10:00〜16:30

第3位 日光二荒山神社

大切な人と訪れたいパワースポット。

日光二荒山神社

男体山・女峰山・太郎山の”日光三山”がご神体とする神社、日光二荒山神社
3,400haもの広大な面積を誇り、有名な観光スポットである華厳の滝いろは坂も実は日光二荒山神社の境内にあるんですよ。

日光二荒山神社

境内には夫婦杉や親子杉、縁結びの御神木など、数々の良縁や家庭円満のパワースポットがあります。
そのため、子供連れやカップルの方のデートにもおすすめの観光スポットです!

日光東照宮と一緒に訪れて、パワーをたくさん頂きましょう♪

日光二荒山神社
場所:栃木県日光市山内2307
アクセス:東武日光駅[出口]から徒歩約33分