福島県へ行ってみよう!

大内宿

福島県は大自然や温泉街、レジャー施設など、さまざまな魅力がある観光地です!
でも、これといった具体的なスポットが思いつかない…、なんて方もいらっしゃるのではないでしょうか?

今回はプレイライフ編集部が、福島のおすすめ観光スポットをご紹介します!
ぜひ、福島県へ観光の際は参考にしてみてくだいさいね♪

持ち物の準備はOK?

旅先で役立つ持ち物を事前にチェックしておきましょう。

国内旅行の持ち物をチェック!あると便利で安心なおすすめグッズ20選
旅先で「しまった!アレを持って来ればよかった…」とならないように、国内旅行であると便利な持ち物を紹介します。必須アイテムから、夏・冬のシーズンごとに必要なもの、その他筆者が個人的におすすめする持ち物など。事前にしっかり準備して早めに安心できるように、ぜひチェックしておきましょう!

1. 鶴ヶ城

会津若山の代表的なスポット!

鶴ヶ城(若松城)

福島県の会津若松市にあるスポット、鶴ヶ城
上杉、加藤、松平といった有名な大名たちが居住していたお城です!
戊辰戦争時には難攻不落の城として、新政府軍の猛攻を耐え抜いたという伝説も。
また、鶴ヶ城は日本で唯一赤瓦を使った天守閣を持つお城とされており、とても珍しいので必見です!

鶴ヶ城 天守閣

鶴ヶ城は天守閣にも登れ、飯盛山や会津若松市の街、そして磐梯山など、360度の絶景を楽しめます!
また、天守閣には本物と同じ重さの銃や日本刀が飾られており、実際に持つこともできます。
どちらもかなり重いので、ぜひチャレンジしてみてください♪

鶴ヶ城(若松城)

そんな鶴ヶ城ですが、冬の時期がおすすめです!
雪化粧をした白い鶴ヶ城は、とても幻想的で美しいですよ♪
冬の時期しか見られない絶景なので、ぜひ時期を合わせて訪れてみてください。

鶴ヶ城(若松城)
場所:福島県会津若松市追手町1-1
アクセス:西若松駅[出口2]から徒歩約20分
営業時間:8:30〜17:00(入館は16:30まで)

2. スパリゾートハワイアンズ

創業50周年を迎えた福島の楽園!

スパリゾート・ハワイアンズ・いわき

福島県のいわき市にあるスポット、スパリゾートハワイアンズ
巨大なプールとスパ、さらにはホテルが一緒になったリゾート施設です!
2015年には50周年をも迎えたこともあり、更なる盛り上がりを見せているスポットです。

ホテルハワイアンズ

スパリゾートハワイアンズでは、プールとスパでエリアが分かれています。
プールには巨大なプール、流れるプール、さらには巨大スライダーなどがあり、子供から大人まで楽しめます!
また、スパは水着着用と裸で入るエリアで分かれており、水着着用のエリアではカップルで一緒に入る事も。

スパリゾートハワイアンズ ビーチシアター

ハワイアンズと言えばこちら、ファイヤーナイフダンス
火を操る大迫力のショーですが、華やかさもあり、とても感動します。
こちらのショーを見る際は、間近で見ると緊迫感が伝わるため、有料の指定席で見るのがおすすめです。

ホテルハワイアンズ
場所:福島県いわき市常磐藤原町蕨平50 スパリゾートハワイアンズ
アクセス:湯本駅から3,329m
営業時間:チェックイン14:00 チェックアウト翌10:00

3. 五色沼

コバルトブルーに輝く神秘的な沼

五色沼湖沼群

福島県の磐梯高原は、標高800メートルほどの高さにある高原です。
リゾート地としても知られており、星野リゾートなどの高級ホテルもあります。
その磐梯高原の観光名所として、人気があるのが五色沼です!

五色沼自然探勝路

五色沼は、大小約30もの湖沼群が点在するスポットです。
コバルトブルーや銅色、緑色など、さまざまない色の沼が見られます!
季節、天気、時間によっても水面の色が変わり、同じ沼でもずっと眺めていられる事がポイントです。
沼自体は比較的平坦で歩きやすく、ゆっくり歩いても1時間程度で手軽に回れます。

五色沼

こちらの五色沼は、秋の時期がおすすめです!
沼の周辺では紅葉さ咲き誇り、沼の色と紅葉のコントラストが楽しめます。
とても綺麗な絶景が見られるので、ぜひ訪れてみてください♪