鹿児島のおすすめ観光スポットTOP10!

九州の最南端である鹿児島県。

世界遺産に登録されている屋久島をはじめ、雄大な自然が残る所であるとともに、明治維新の際に活躍した多くの偉人たちを輩出した歴史ある場所でもあります。

今回の特集ではそんな鹿児島県のおすすめ観光スポットTOP10をプレイライフ編集部が厳選しご紹介!

鹿児島の自然はもちろん、グルメや歴史などが楽しめるスポットもあり盛りだくさんです♪

持ち物の準備はOK?

旅先で役立つ持ち物を事前にチェックしておきましょう。

国内旅行の持ち物をチェック!あると便利で安心なおすすめグッズ20選
旅先で「しまった!アレを持って来ればよかった…」とならないように、国内旅行であると便利な持ち物を紹介します。必須アイテムから、夏・冬のシーズンごとに必要なもの、その他筆者が個人的におすすめする持ち物など。事前にしっかり準備して早めに安心できるように、ぜひチェックしておきましょう!

第1位 縄文杉

鹿児島随一のパワースポット。

日本で初めて世界遺産に登録された、屋久島の縄文杉。

なんと推定樹齢は7,200年、世界最古の植物と言われています。

この縄文杉を見るためには、往復約10時間ものトレッキングをしなければなりません。

とても大変ですが、縄文杉を実際に見るのはそれだけの価値がありますよ!

トレッキング中は、普段なかなか会うことのない野生の猿や鹿などに遭遇します!

縄文杉までは長い道のりですが、屋久島の自然を楽しみながら歩きましょう♪

第2位 百合が浜

幻の浜を見に行こう!

鹿児島県の離島、与論島にある百合が浜。

春から夏にかけての大潮の干潮の時間帯にだけ、大金久海岸の沖合い1.5キロの所にぽっかり現れます。

百合ヶ浜は日によって現れる時間、位置や大きさが違い、潮が満ちてくるとまた波の下に隠れてしまうんです。

限られた時にしか見られないので「幻の浜」とも呼ばれています。

写真の通り素晴らしく透き通った青い海と真っ白な砂浜のビーチはまさに地球の楽園です!

百合が浜で、年齢の数だけ星砂を拾えれば幸せになれるという言い伝えがあるので、ぜひチャレンジしてみてください♪

百合ヶ浜
場所:鹿児島県大島郡 与論町
アクセス:大金久海岸からボートなど

第3位 白谷雲水峡

『もののけ姫』の舞台となった場所。

白谷雲水峡は1979年に「人と森林のふれあいの場」として選定された白谷川流域の自然休養林です。

ジブリ映画、『もののけ姫』の舞台になった場所とも言われています。

実際に宮崎駿監督が足を運んだこともあるそう。

白谷雲水峡の道の途中では、ちょっと怖いけど可愛いこだまに遭遇!

こんな雄大な自然を目の前にすると、人間の存在がちっぽけなものに思えてきます…!

自然のパワーを思う存分味わえるおすすめスポットです。