五島列島って?

五島列島は長崎県にある島々で、大小合わせて140もの数があり、長崎港や佐世保港、博多港からアクセスできます。
上五島の有川や下五島の福江では、宿泊できる場所も多数あります。
もちろん日帰りでもOKです。

今回は、五島列島を1泊2日で横断したモデルコースをご紹介。
※期間限定の観光ツアーもあるので注意してくださいね

持ち物の準備はOK?

旅先で役立つ持ち物を事前にチェックしておきましょう。

国内旅行の持ち物をチェック!あると便利で安心なおすすめグッズ20選
旅先で「しまった!アレを持って来ればよかった…」とならないように、国内旅行であると便利な持ち物を紹介します。必須アイテムから、夏・冬のシーズンごとに必要なもの、その他筆者が個人的におすすめする持ち物など。事前にしっかり準備して早めに安心できるように、ぜひチェックしておきましょう!

◇福江島

【1日目】07:40 長崎港を出発

土日は満席になるのでご注意を。

長崎港

五島列島の下五島、福江港に向けて出航。

午前中に着きたい人は、ジェットフォイルがおすすめです。
土日はすぐに満席になってしまうので、予約すると良いでしょう◎

長崎港
場所:長崎県長崎市元船町17-3
アクセス:大波止駅[出口]から徒歩約4分

【1日目】09:05 福江港に到着

長崎港、佐世保港、博多港を結ぶターミナル。

福江港

長崎港から約1時間半です。
長崎港以外にも、博多港や佐世保港からもアクセスできます。

観光地へのアクセスは、タクシーかレンタカーがおすすめです。
レンタカーは、こちらに業者の人が迎えにきてくれるので安心。

【1日目】10:00 堂崎天主堂

海辺に立つ、赤レンガ教会。

堂崎天主堂

福江港から車で約20分。
駐車場から少し歩きます。

こちらは、キリスト教の聖堂で、入場料が300円かかります。

教会内には、キリシタン迫害の歴史を物語る資料が展示されています。

※教会内は撮影禁止です

堂崎天主堂

駐車場と教会の間の道からは、エメラルドグリーンの海を見渡せます。
日本一美しいビーチがある五島列島の海は、本当に綺麗です。

また、近くにカフェもあるので休憩にも◎

【1日目】11:00 カトリック水の浦教会

海辺の高台に建つ、白い教会。

カトリック水の浦教会

こちらは、福江島の北の方にあります。
海辺の高台に建っており、ここから見える景色は美しいです。

※教会内は撮影禁止です

カトリック水の浦教会

外にルルドがあります。

また、隣に1872年に五島キリシタン弾圧の時に使われた、キリシタン牢跡も。

こちらでは、20坪の牢屋に100余名が押し込められたそうです。

信仰の自由が認められたのは、2年後。

その時に釈放された史跡が今でも残っています。

【1日目】11:30 魚津ヶ崎公園

東シナ海を一望できる、フォトジェニックな公園。

魚津ヶ崎公園

こちらも福江島の北にあります。

駐車場の近くからは、東シナ海を一望できます。

夏はバーベキューができるそうです。

魚津ヶ崎公園

季節によって変わるお花畑は見物。

春は菜の花や紫陽花、夏はひまわり、秋はコスモスが咲くそうです。

9月下旬は、ヒガンバナが咲いていました。

赤や白の花がとてもフォトジェニックです♪

【1日目】12:00 うま亭でランチ

地元の人もおすすめする、ご当地ランチ。

うま亭

地元の人もおすすめする、うま亭。

ランチ時は、混雑するので早めに行くと良いでしょう。

福江港の近くにあって、歩いて行けます。

うま亭

五島列島のご当地グルメが食べられます。
ランチはセットメニューがお得。

こちらは、五島牛肉の五島うどん(800円ほど)。
つるっと食べられる五島うどんは食べるべき1品。

うま亭

1品メニューも注文できます。
五島豚のとんかつ(750円)。
独特な味があり、とてもサクサクジューシーです。

とてもコスパが良くて、美味しいのでおすすめですよ◎

うま亭
場所:長崎県五島市東浜町1丁目8-3
営業時間:10:00〜20:00(L.O.19:00) ランチ営業、日曜営業

◇久賀島

【1日目】13:00 福江港から久賀島へ

キリシタンクルーズで観光ツアー。

久賀島

五島列島キリシタンクルーズに参加。

アクセスしにくい島々を海上タクシーで周る観光ツアーです。
また、巡礼ガイドさんもつきます。

旅行代金は、大人9,800円。
出発7日前までに事前予約が必須です。

約4時間の観光ツアー、スタート!

【催行日】2017年4月~2018年3月(土日祝のみ)
※除外日もあります

【1日目】13:25 旧五輪教会

2018年世界遺産に登録決定した海辺の教会。

旧五輪教会

世界的にも珍しい石造の教会。
シックな雰囲気でとても素敵ですよ。

一時、解体されそうになりましたが、島内の仏教徒の助言により、国の重要文化財として保存されたそうです。

現在使われていない教会は、中の写真撮影ができます。

旧五輪教会

天気が良い時は、窓から海が見えます。
とても綺麗な教会です。

※世界遺産の教会見学は事前連絡が必要です

旧五輪教会

近くに現在使われている教会がありました。
一緒に周ると良いでしょう。

※教会内は撮影禁止です

◇奈留島

【1日目】14:05 奈留島に到着

ハートスポットが多い奈留島。

奈留島

こちらは、松任谷由実さんの「瞳を閉じて」という歌で名高い島。

元々、奈留島には校歌がなく、1人の生徒が松任谷由実さんに手紙を送ったことがきっかけて、生まれたそうです。

奈留島

また、珍しいハートの水晶もありました!
奈留島はハートが集まる島なのかも?

その続きはこの先をご覧ください♪

【1日目】14:30 江上天主堂

2018年世界遺産に登録決定したレトロな教会。

江上天主堂

奈留港から約25分。
世界遺産登録を目指す、国指定重要文化財です。

海辺に立っており、隣は学校(現在は廃校)があります。

教会周りに木々が多いのは、風よけ。
切り倒さないでいるそうですよ。

江上天主堂

またもやハートを発見!
言われないと気づかない、隠れハートスポットです。

江上天主堂

こちらの教会は、価値が高い木造教会堂
クリーム色の外壁に水色の窓が印象的。

教会内は天井が高く、広々としています。
木目の柱や花の窓ガラスは手描きだそうですよ。

※教会内は撮影禁止です
※世界遺産の教会見学は事前連絡が必要です