京都の名所、嵐山を効率的に観光したい!

京都といえば嵐山へ行こう。

嵐山駅

京都旅行に行く際、京都市にある嵐山は外せないスポットですよね。
嵐山といえば、平安時代から貴族の別荘地として賑わい、春は桜、秋は紅葉と四季折々の美しさを感じることができます。
でも、寺院や保津川下りなど、観光の名所がありすぎてどこから回ったらいいかわからない!という人は多くいるでしょう。
そんな人のために、これから嵐山付近で厳選した観光スポットを10個紹介します。

嵐山駅
場所:京都市西京区嵐山東一川町7番地

1. 渡月橋

渡月橋で美しい絶景を楽しもう。

嵐山駅(京福線)

まずは、嵐山で一番人気な渡月橋へ。
渡月橋は、嵐山駅から徒歩5分ぐらいのところにある、桂川(大堰川)に架かる橋です。
渡月橋の上で耳をすますと、川のせせらぎがなんとも涼しげに聞こえます。

渡月橋

何もない日に渡月橋へ訪れるのもいいですが、秋は1番いい観光シーズンで、紅葉がとってもきれいなので、9月頃の京都観光を考えている人は迷わずいきましょう!(笑)
渡月橋を渡りなが桂川と景色を眺めても良し、河原のほとりで威風堂々とした渡月橋の全体像を眺めても良しです。

渡月橋

また、2005年からは「嵐山花灯路」というイベントが始まりました。
毎年12月に行われるイベントで、ライトアップした渡月橋と夜景が楽しめます。
嵐山一帯の路がLED電球で彩られ、とっても綺麗ですよ☆
昼間に比べると夜の方が静かなので、落ち着いて観光を楽しみたい方にはおすすめです。

渡月橋
場所:京都府京都市右京区嵯峨天龍寺造路町33
アクセス:嵐山駅から徒歩約5分
営業時間:9:30〜18:00日曜営業

2. 天龍寺

美しい庭園のある天龍寺へ行こう。

天龍寺 曹源池庭園

世界文化遺産に登録されている観光所といえば、天龍寺。
JR嵯峨野線の「嵯峨嵐山」駅から下車すると徒歩13分なので、1番近いです。
足利尊氏が後醍醐天皇の菩提を弔うために建立されたといわれる天龍寺では、美しい庭園が魅力的です。

曹源池庭園は、四季によって美しい景色を見られる場所なんです。
特に春はしだれ桜や秋は紅葉が咲くので、見どころです。

天龍寺

こちらも早朝から参拝ができ、観光客で混雑していない広大な庭園を楽しむことができます。

天龍寺

庭園だけではなく、法堂、大方丈を拝観したり、天龍寺景観の象徴ともなっている庫裏や多宝殿の奥殿や周辺に木々がうっそうと茂る廊下へも行ってみてくださいね。

天龍寺 曹源池庭園
場所:京都府京都市右京区嵯峨天竜寺芒ノ馬場町68
アクセス:嵐山(京福線)駅[出口]から徒歩約5分

3. 嵯峨野 竹林の小道

マイナスイオンがいっぱい!竹林を歩こう。

嵯峨野 竹林の道

嵐山の自然溢れる定番スポットといえば、右京区嵯峨にある竹林ですよね。
竹林は、トロッコ嵐山駅から1分のところにあり、大河内山荘から野宮神社間を結ぶ小径です。
後ほど紹介しますが、周辺には嵐山や世界遺産として有名な天龍寺などがあるのが特徴です。
そして、天にまっすぐ伸びた竹がなんとも美しい。
季節を問わず、多くの人が観光に訪れます。

嵯峨野 竹林の道

竹林の小径はとても長いので、自然を感じながらゆっくり歩きましょう。

なんと人力車もあるので、車に乗りながらぼーっとしたり、道全体を入れて写真撮影をしたりと色々な楽しみ方ができます。

竹林の道

こちらでも毎年12月に特別ライトアップイベントが行われています。
昼間でも十分楽しめますが、夜はもっと幻想的で、思い出に残ること間違いなし!
冬の寒さも吹き飛びますね♪

嵯峨野 竹林の道
場所:京都府京都市右京区嵯峨小倉山田渕山町
アクセス:トロッコ嵐山駅[出口]から徒歩約1分

4. 祇王寺

一面に広がる苔に圧倒されよう。

祇王寺

お次は平家物語にも登場する祇王寺へ。
こちらも京都市右京区嵯峨にあり、嵐山駅からトロッコ列車に乗っていくことができます。
ここでは見渡す限り苔景色が広がっていて、別名苔のお寺とも呼ばれています。

静まり返った場所で、自然豊かな苔景色を見ていると心が穏やかになります。

祇王寺

5~8月頃でももちろん風情ある景色が楽しめるのですが、

祇王寺

おすすめの時期はやっぱり秋!辺り一面が紅葉に覆いつくされた祇王寺は圧巻です。見渡す限り綺麗な紅葉の絨毯が広がっています。
ついついここでゆっくりしたくなりますね。
早朝に行くと、まだ誰もいない静かな時間を過ごすことができますよ。

祇王寺
場所:京都府京都市右京区嵯峨鳥居本小坂町32
アクセス:トロッコ嵐山駅[出口]から徒歩約16分

5. 野宮神社

お守りを買うなら野宮神社で。

野宮神社

野宮神社は、トロッコの嵐山駅から徒歩6分で行ける、歴史ある神社です。
大きな鳥居が目印!
嵯峨野巡りといえば、ここが外せません!

野宮神社

ここはえんむすびの神様、子宝安産の神様の名所として、多くの観光客が参拝に訪れます。

野宮神社

野宮神社でお守りを買うのも良し♪
宝厳院からも近いので、セットで寄ってみてください!

野宮神社
場所:京都府京都市右京区嵯峨野々宮町1
アクセス:トロッコ嵐山駅[出口]から徒歩約6分

6. 二尊院

しあわせの鐘をならして心を清めよう

二尊院

トロッコ嵐山駅辺りで見事絶景が広がる寺院の観光スポットといえば、二尊院もあります。
小倉山のふもとにある二尊院では、嵯峨天皇の勅願により円仁が建立しました。
ここでは、約1200年前から続く自然の静寂が楽しめます。

紅葉シーズンにいくと、総門から紅葉が目にはいってきます。

二尊院

参拝しに境内・本堂を訪れる人も多くいます。
荘厳な景観に、身も清められます。

二尊院

しあわせの鐘は生きとし生けるものへの感謝を表現する手段として作られました。これを鳴らすと幸せになれるかも?

また、室町時代末期の建築として京都市指定文化財に指定されている八社宮などへも行ってみてください。

二尊院は見どころがたくさんあります。
一度で様々な写真を撮りたい人にも、向いています。

二尊院
場所:京都府京都市右京区嵯峨二尊院門前長神町27
アクセス:トロッコ嵐山駅[出口]から徒歩約7分

7. 茶寮 八翠

ワンランク上の和カフェで休憩。

茶寮 八翠

観光名所を一通り散策したら、嵐山駅付近でお茶をしましょう。
ラグジュアリーコレクションホテル 京都の敷地内に建つ八翠というお店がおすすめです。

かき氷や翡翠もちを楽しめるワンランク上の喫茶として人気な場所です。

茶寮 八翠

スイーツだけではなく、厳選された食材で作られた季節のコース料理や、旬の魚を使ったお刺身など、絶品料理が食べられます。

茶寮 八翠

店内からも自然を眺めることができます。
どこを見渡しても緑豊かでうれしいですね。
旅の疲れが自然と癒えていきます。

茶寮 八翠
場所:京都府京都市右京区芒ノ馬場町12 翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル京都 敷地内
アクセス:JR山陰本線 嵯峨野線 「嵯峨嵐山駅」 徒歩約15分阪急嵐山線 「嵐山駅」 徒歩約15分京福電鉄 嵐山本線(嵐電) 「嵐山駅」 徒歩約6分京都駅からお越しの方:八条口よりタクシーで約35分 嵐山駅(京福)から447m
営業時間:11:00〜17:00 (季節により営業時間に変更あり) ランチ営業、日曜営業

8. 嵐湯

落ち着いたリラクゼーションスペースへ。

嵐湯

嵐山では観光の合間に贅沢なリラクゼーションを。

京福線嵐山駅すぐ近くにある嵐湯では足湯フットマッサージのコースが楽しめます。
時間も30分、50分とあるので、疲労度によってどちらか好きなほうを選ぶことができます。

嵐湯

ここでは、ただの足湯ではなくお湯に可愛いお花がつけられているのも魅力ポイントの1つ☆四季折々の草花の美しさに癒されますね。
カラフルなお花はインスタ映えもするため、女性向けでとっても人気のお店です。

嵐湯

リラックスするだけではなく、コースにはセットで本格的な抹茶や和菓子もついてくる見事なサービスがあるので、心も体も大満足☆
また、嵐湯には美肌成分配合のオリジナル入浴剤を使用した足し湯もあるので、そちらも堪能してみてくださいね♪

嵐湯
場所:京都府右京区嵯峨天龍寺造路町35-40
アクセス:京福電鉄嵐山本線 嵐山駅 徒歩1分 阪急嵐山線 嵐山駅 徒歩8分 JR山陰本線 嵯峨嵐山駅 徒歩10分
営業時間:12:00~19:00

9. 嵐山モンキーパークいわたやま

”あの”動物と触れ合える癒しスポット

嵐山モンキーパークいわたやま

疲労が回復したら、嵐山モンキーパークいわたやまへも行ってみてください♪
ここでは、なんとお猿さんと触れ合えることで穴場のスポットとなっています!
山の頂上にあり、お猿さんとともに見る京都の景観もとっても綺麗です♪

嵐山モンキーパークいわたやま

関西旅行といえば、奈良の鹿公園が有名ですが、まさか京都にお猿さんがいるとは…という感じですよね!

嵐山モンキーパークいわたやま

赤ちゃんのお猿さんに餌やり体験もできます。
動物好きにはたまりませんね。
時間が許す限り、たくさん触れ合ってみてください!

嵐山モンキーパークいわたやま

山に登るのは大変じゃない?という印象を持たれがちですが、こうしたオサルクイズもあるので、疲れがきません♪
1日の終わりに汗をかくのも、リフレッシュできますよ♪
ぜひ山頂の絶景をみてみてください。

嵐山モンキーパークいわたやま
場所:京都府京都市西京区嵐山元禄山町8
アクセス:嵐山(阪急線)駅[出口]から徒歩約11分
営業時間:3/15~9/30 9:00~16:30 ※山頂は17:00まで、10/1~3/14 9:00~16:00 ※山頂は16:30まで

10. 宝厳院

夜に行われる紅葉のライトアップを楽しもう。

宝厳院 飯田

宝厳院は嵐電「嵐山駅」下車徒歩3分のところに位置する寺院です。
宝厳院の庭園「獅子吼の庭」は、室町時代、嵐山の景観を取り入れて作られた借景式山水回遊庭園になっています。
存在感のあるこの庭園は、昼も夜も絶景です♪
ここでは鳥の声や風の音を肌で感じられるので、心がほっこりするでしょう。

また、秋には落ち着いた雰囲気の紅葉ライトアップが行われ、大人の嵐山観光ができます。

宝厳院 飯田

幻想的な雰囲気がありますね。庭園以外にも意外な穴場スポットが見つかるかも?

宝厳院 飯田

ライトアップされた木々を見ていると、時間を忘れて自然の美しさに心をうたれてしまいます。

宝厳院 飯田
場所:京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町36 宝厳院
アクセス:嵐電(京福電鉄)嵐山駅JR山陰本・嵯峨嵐山駅 トロッコ嵐山駅から363m
営業時間:9:00〜17:00

嵐山のおすすめグルメ3選

1. 篩月(しげつ)

四季折々の風景をみながら食べる精進料理

篩月

篩月は、嵐山駅から徒歩3分のところにある、天龍寺直営の精進料理店です。
5、6、7菜の3種類から選べる「一汁●菜セット」は、旬の野菜を使った料理の小鉢がたくさんついてくるので、お得!
また、篩月で別途料金を払えば、歴史のある庭園を拝観することができます。

篩月

和菓子のセットもおすすめ。
お茶をすすりながら和菓子を食べれば、一気に京都に観光に来ている気分に浸れます。

篩月
場所:京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町68
アクセス:京福電鉄 嵐山線 嵐山駅下車 徒歩 3分JR 嵯峨野線 嵯峨嵐山駅下車 徒歩13分阪急電鉄 嵐山線 嵐山駅下車 徒歩15分 トロッコ嵐山駅から330m
営業時間:11:00〜14:00(L.O) ランチ営業

2. ARINCO(アリンコ)

京ロールの本店で食べるひんやりアイスがインスタ映え!

アリンコ 京都嵐山本店 (ARINCO)

「ARINCO」は嵐山駅から直結しているお店で、フワフワでおいしい京ロールが食べられるお店です。
アイスやコールドドリンクのメニューもあるので、暑い季節に観光するのなら、このお店で休憩しましょう♪

アリンコ 京都嵐山本店 (ARINCO)

なかでも、「ARIPA!」(602円)は、上に可愛いバニラソフトが乗っていて、そのなかに京ロールやクリーム、サクサクしたフレークなどが入っていて、抹茶づくしのスイーツなんです♡
抹茶好きは一気に疲れが飛ぶことでしょう。

アリンコ 京都嵐山本店 (ARINCO)
場所:京都府京都市右京区嵯峨天龍寺造路町20-1 京福嵐山駅はんなりほっこりスクエア内1F
営業時間:9:00~18:00(季節によって変更あり)

3. 嵯峨とうふ 稲

豆腐をつかった料理が絶品!

嵯峨とうふ 稲

「嵯峨とうふ 稲」は、嵯峨とうふ、嵐山さくら餅、本わらび餅の専門店です。
メニューにある「御前」には、豆腐や湯葉をつかった料理がたくさん入っているため、大豆本来の優しい味わいを感じられます。

嵯峨とうふ 稲

盛り付けの器にもこだわりを入れているとのことで、可愛い小鉢が並んでいます。
これは女性の心をくすぐりますね!
こちらのお店では和菓子のテイクアウト商品も取り扱っているので、お土産を買うこともできます。
嵐山に来たついでに思い出の品を買うのはいかがですか?

嵯峨とうふ 稲
場所:京都府京都市右京区嵯峨天龍寺造路町19
アクセス:自動車京都バスにて「嵐山」下車、徒歩5分以内。 嵐山駅(京福)から91m
営業時間:11:00〜18:00 (ラストオーダー)延長の場合有り 日曜営業

嵐山散策で大人の休日を♪

京都に行くなら嵐山散策で自然を楽しもう。

天龍寺 曹源池庭園

このように嵐山は、落ち着いた大人の観光名所が多くあることで有名です。
シーズンごとにイベントが開催されていたり、自然の景観が楽しめる嵯峨野トロッコ列車に乗れるのも、大変魅力的ですね。
ほかにも、亀岡から嵯峨の下流まで16kmに及ぶ長い川を渡る、保津川下りでは、スリル満点なアクティビティで自然美を感じることができます。
地図を見ながら1から観光スポットに行くのは大変!という人も、この記事で効率的なスポットの回り方がなんとなくわかったと思います♪

ぜひとも歴史のある嵐山散策へ行ってみましょう。
人込みが苦手な人は、観光客がいない早朝に散策へ行くことをおすすめします!

あわせて京都市内も行こう。