一面に広がる苔に圧倒される

4. 祇王寺

お次は平家物語にも登場する祇王寺へ。
京都市右京区嵯峨にあり、嵐山駅からトロッコ列車を利用していくことができます。
ここでは見渡す限り苔景色が広がっています。

静まり返った場所で、京都ならではの自然豊かな苔景色を見ていると心が穏やかになります。

拝観料:大人300円・小人(小中高)100円
拝観時間:9:00~17:00(受付終了16:30)

となっています。

5~8月頃でももちろん風情ある景色が楽しめるのですが、

おすすめの時期はやっぱり秋!
辺り一面が紅葉に覆いつくされた祇王寺は圧巻です。見渡す限り綺麗な紅葉の絨毯が広がっています。
ついついここでゆっくりしたくなりますね。
拝観開始直後の早朝に行くと、まだ誰もいない静かな時間を過ごすことができますよ。

祇王寺
場所:京都府京都市右京区嵯峨鳥居本小坂町32
アクセス:トロッコ嵐山駅[出口]から徒歩約16分

お守りを買うなら野宮神社で

5. 野宮神社

野宮神社は、トロッコの嵐山駅から徒歩6分で行ける、歴史ある神社です。

大きな鳥居が目印!
嵯峨野巡りといえば、ここは外せません!

源氏物語にも登場するパワースポットなんです。

野宮神社

ここは縁結びの神様、子宝安産の神様の名所として、多くの観光客が参拝に訪れる人気スポットです。

野宮神社でお守りを買うのも良し♪
宝厳院からも徒歩10分と近いので、セットで寄ってみてください!

野宮神社
場所:京都府京都市右京区嵯峨野々宮町1
アクセス:トロッコ嵐山駅[出口]から徒歩約6分

しあわせの鐘をならして心を清めよう

6. 二尊院

トロッコ嵐山駅辺りで見事絶景が広がる寺院の観光スポットといえば、二尊院もあります。
小倉山のふもとにある二尊院では、嵯峨天皇の勅願により円仁が建立しました。
ここでは、約1200年前から続く自然の静寂が楽しめます。

紅葉シーズンにいくと、総門からは写真を切り取ったような美しい紅葉が目にはいってきます。

拝観料金
大人(中学生以上):500円
小人(小学生以下):無料

となっています。

参拝しに境内・本堂を訪れる人も多くいます。
荘厳な景観に、身も心も清められるようなすがすがしい気持ちになります。

しあわせの鐘は生きとし生けるものへの感謝を表現する手段として作られました。
鐘を三つ撞いてそれぞれに祈願できます。

また、室町時代末期の建築として京都市指定文化財に指定されている八社宮も人気スポットです。

このように二尊院は見どころがたくさんあります。
一度でさまざまな写真を撮りたい人にもおすすめフォトスポットです。

二尊院
場所:京都府京都市右京区嵯峨二尊院門前長神町27
アクセス:トロッコ嵐山駅[出口]から徒歩約7分

ワンランク上の和カフェで休憩

7. 茶寮 八翠

観光名所を一通り散策したら、嵐山駅付近でお茶をしましょう。
ラグジュアリーコレクションホテル 京都の敷地内に建つ八翠というお店がおすすめです。

かき氷や翡翠もちを楽しめるワンランク上の喫茶として人気な場所です。

スイーツだけではなく、厳選された食材で作られた季節のコース料理や、旬の魚を使ったお刺身など、絶品料理が食べられます。

店内からは嵐山の絶景や京都の大自然を眺められます。
どこを見渡しても緑豊かでうれしいですね。
旅の疲れが自然と癒えていきます。

茶寮 八翠は下の赤いボタンから予約できます。
茶寮 八翠
場所:京都府京都市右京区芒ノ馬場町12 翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル京都 敷地内
アクセス:JR山陰本線 嵯峨野線 「嵯峨嵐山駅」 徒歩約15分阪急嵐山線 「嵐山駅」 徒歩約15分京福電鉄 嵐山本線(嵐電) 「嵐山駅」 徒歩約6分京都駅からお越しの方:八条口よりタクシーで約35分 嵐山駅(京福)から447m
営業時間:11:00〜17:00 (季節により営業時間に変更あり) ランチ営業、日曜営業